つい最近のこと、バンクーバー(YVR)空港日本人女子置き去り事件。
空港でウロウロしてると、何となく悲しいお姿の若い日本女性(留学生)を目撃。
あまりにかわいかったのでナンパしてみた
( ´_ゝ`)ノ  じゃ・・・なくて、
なんとなく気になったので声をかけてみた。
”中、混んでました?”
すると、
”移民局(ワーホリとか学生ビザ取得)がものすごい人が並んでいて・・・・グスン・・・”

airport













”迎えの人が帰っちゃったみたいで・・・ウワ〜ン”
ははぁ???何だと〜迎えがいない?!
公衆電話はあるものの、果たしてこのかわい子ちゃんは、
エージェントの緊急連絡先知ってんの?

画像 003















そうこうしているうちに正義の味方が登場 
皆さんの質問に答えたりアシストする到着ロビーにいるボランティアさん

エージェント:待ってたけど出てこないからもう空港出たよ!駐車代バカ高いし、チッ
ボランティア:でもなー、ほっとくわけにいかんやろ〜、はよう迎えに来んかいなっ”
こういう内容の電話を数回繰り返したあと、

エージェント:(急に)ホストファミリーがそこにいるみたいだから、探してくれッ!

BlogPaint













サインを持っているであろうホストファミリーを探しに到着ロビーをウロウロ、
ボランティア:おかしいな〜探しても見つからんぞっ、ワンモアタイム電話してみる
・・・・・・・・・・・・・・・
エージェント:あっそッ!居ないなら直接タクシーでホスト先に行くように伝えてくれないか?
カチャッ、プープープッー ←電話切られた音(唖然)
因みに、日本人がやってるエージェントじゃないからね!

BlogPaint











という事で、
英語ダメなんです・・・半べその彼女を仕方なくタクシー乗り場へ連れて行き、
ニューウエストミンスター(タクシー代高そッ)へ送り出す破目に。
それまでニコニコ対応してはったボランティアのおじさんは、彼女が出発してから怒りを爆発
今日、異国に到着したばかりだよ!
置き去りにしたうえに、
話をコロコロ変える、
あんな腐れたエージェントは信用できないよ、

かわいそうな日本女子を助けてくれたボランティアさんにありがとう
この方達、本当に親切で空港で困った時に助けてもらえる素敵な存在だよッ!
春先グリーンのジャケットからベストに衣替え。

画像 007














1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net