埼玉出身のT姫(ワーキングホリデービザ)到着日に空港から貸し部屋即入居!
シェアハウス生活と語学学校にも徐々に慣れてきた様子で何よりです。
悩んだ挙句選んだ物件、シェアメイトと交流、ダイニング↓エリア

画像 866














ハンディーマンの大家さんが顔を出し不都合な部分の簡単修理リクエスト
皆さんの出入り(入・退去)も多いですから、意図的じゃない自然破壊も多いものです。

画像 870

















大きな窓から西日がサンサンと降り注ぐ家具付き個室
渡航前から”住まい(お部屋)”の事が一番心配だったという
「E-Living(←出発前の貸し部屋予約サイト)があったから、バンクーバーに行こうと決心しました」
演技中(やらせTモデル)の首をキュと絞めたくなった(ダメダメ)くらいの
うれしいコメントでした。

画像 882














荷物クローズアップのそのわけは、
ワーホリ(滞在期間最長1年)生、理想の荷物(スーツケース)だと思ったから!

預け荷物:大型スーツケース2個
機内持ち込み:キャリーケース1個とバッグ
預け荷物のサイズと重さは、利用する航空会社で多少異なるので各自チェックください。

画像 884














この手のキャリーケースって、オーバーサイズでない限り機内の通路もコロコロできて便利。
語学学校のアクティブティーや予期せぬ小旅行に誘われる可能性も大
シアトル1泊、カナディアンロッキー3泊4日、イエローナイフ(オーロラ)3泊4日などや東部旅行
アメリカ方面−ロスのディズニーランドやラスベガスの格安パーッケージなどなど・・・
それと、気合を入れて出かける週末のまとめ買い!
重たい米や洗剤なんかもポンポン入って、コロコロできるって楽チン楽チン!

画像 886


















1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net