前年度からカナダワーホリビザの申請が面倒くさい事にになり、
自力渡航を目指す方もビザゲットするのに苦労が多かったようです。
でも、
2014年はさらにややこしくなる!?

去年あたしがとっても残念に思ったことは、
ワーホリビザがなかなか下りずに、飛行機の料金が一番バカ高くなる7月、8月に
お客様(貸し部屋予約)が集中・到着したこと・・・。

これってさあ!
バンクーバーが一番良い時期(夏)!
語学学校やホームステイに慣れるのが精一杯で
お遊びお預け・・・・気が付いたら秋→冬でなんかもったいない気がします。

特に
渡航時期が選べる方、
費用をおさえたい方は、

--個人的な見解だけど・・・
ローシーズンと呼ばれ比較的飛行機料金(日本⇔バンクーバー)が安くなる、
3月ー6月、9月下旬-10月-11月、1月、2月が理想です。
★空席状況によっても値段変わりますが・・。

去年の傾向はワーホリビザでもめちゃって、
前半出発(2月-6月)に間に合わなかった方が極端に多すぎた。

日本の大手留学エージェント(語学学校出発前に予約、ビザ申請有料)を利用してやってきた
お客様のさちこさん(7月渡航)
「同時期に8名ワーホリ出発する予定だったけど、
3人はビザでトラブルちゃって
置き去りになったんです」と驚きの証言。

2013年度、自力でワーホリビザをゲットしたたくましいお客様(貸し部屋ガールズ)方に
尋ねてみました!
どうやって(how did you do it???)
その答え↓
メープルシロップならぬワーホリシロップさんのサイトを参考にした方ばかりでした。
その理由は、ものすごく分かりやすかった!
ワーホリシロップNO1やんで!←M姫のお言葉

自力でワーホリビザ申請予定の方は、ぜひ参考にして下さいね。
自力でビザ申請する人の強い見方!ワーホリシロップのサイト
WH Visa











それでも、
さらに面倒になるビザ申請に不安を感じてたり、
仕事をしていてまったく時間的余裕がない、
取り合えず、もう面倒くさい
そういう方は、
安心・確実・スピディーが約束される
実績のある有料の専門業者をご紹介致します!
費用かかるけど、安心を求める方はinfo@e-living.caまでお問い合わせ下さい。
必要な場合は、
こだわり厳選貸し部屋物件(ルームシェア)のご紹介、
現地の語学学校探し(無料)のサービスも提供致します

無論!
日本あるいは現地留学エージェントでも無料・有料でサポートしています。
ビザが取れないと商売にならないので、
親切に必死にサポートしてもらえる事は間違いなし!(ホッ)
でも、出発前の語学学校予約やホームステイを強く勧められるかもです。
まっ、無料なら仕方ないですねっ。

日本人は英語を離せないのブロガーも語る、ワーホリビザ申請方法

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net