E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$200ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

ワーキングホリデービザ



コロナ騒動がなく平安だった去年。
他国留学経験を持つMさんが大きな期待を胸に
バンクーバーに到着しました。
空港→予約済みの女性オンリー仲介シェアハウス(お部屋)へ直行。
1階の頼りになる寮長とすぐにLineやり取り。
IMG_0110

Mさんの鍵付き個室は2階です。
IMG_1410

共有キッチンとバスルームを抜け、
IMG_5200

こちらでございます。
IMG_E1388

IMG_0107

6ヵ月観光ビザにて語学学校で英語勉強に励み、
ワーキングホリデービザに切り替えて、
これからワーホリ生活を楽しむぞ!の計画でしたが、
コロナの影響で早めに帰国したMさん。
またチャンスがあればぜひ!
再渡航をお待ちしております
IMG_0094

現在、
Mさんのお隣のお部屋が1室だけ空いています。
ワーキングホリデーor学生ビザでバンクーバーに
お住いの女性の入居者募集中です
バンクーバー市内・マンスリーのお家賃630ドル
IMG_9812


ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



美しい謎の美女(笑)
2018年の古いお話しなので最後まで読んで下さいね
お客様のYちゃんがカナダ移民局で順番
待ちをしている後ろ姿です
IMG_3666


観光ビザ(ビザなし)でうちの仲介物件に住み、
語学学校に通学する留学生の1人でしたが、
ホームシックや辛い英語の勉強を乗り越えたあとで、
ワーキングホリデービザに切り替える決心がつきました。
Work Permit(言わばワーホリビザ)許可書と
パスポート持参して、
IMG_3664 - コピー_LI

Point Robertsを目指し車を飛ばします。
カナダとアメリカの国境。
バンクーバー市内から高速を走り約40分弱の所です。
許可書から本物のビザに切り替えるには、
一旦カナダを出国し再入国が必要なので、
混雑の少ないボーダーを狙いました。
IMG_3662


バンクーバー⇔シアトルとかに行くときの国境
とは別のボーダーです。
こちらが毎度混雑のPeace Arch border crossing。
IMG_3645


予想的中
ガラ空きです。
車窓から、
Flag Polingだと目的を伝え一旦アメリカ入国。
オフィサーの指示に従い、
車ごとUターンしカナダ側の移民局へ
タッチダウンはわずか3,4分
IMG_3663_LI


車を降り、オフィスの中へ移動。
IMG_3670


ワーホリビザ(就労ビザ)許可書を提出し
わずか12分くらいだったでしょうか?
IMG_3665


おめでとう
同じ仲介物件に住む予定のKさんで、
Yちゃんが通っていた語学学校のクラスメートと一緒に
できたてホヤホヤのワーキングホリデービザを手に
カナダとバンクーバーの国境で記念撮影。
IMG_3668


お蔭様で
気分軽やかな帰路になりました。
弊社(E-Livingを通し)語学学校6ヵ月以上お申込み
頂いた方のみ限定の同行サービスの様子でございました。
が、

バイオメトリクス(指紋認証)が必要になった今は、
カナダ国内でワーホリビザを申請すると、
シアトルなど指示された移民局でアポを取る必要があるので、
ビザ切り替え同行サービスは停止となりました。
毎年ビザ申請方法はルールが変更されるのでご注意下さい。
IMG_3671

10月24日付けブログ更新のお知らせです📢。 タイトルは、 [アメリカ🇺🇸へ観光ビザからワーホリビザの切り替えへ] 去年(2018年)まで催行してたビザ切り替え同行サービスの様子です。 ------が(but)------- #バイオメトリクス中 (指紋認証)が導入された今はビザ切り替え同行サービスは中止となりました💦 詳しい内容は、ホームページからブログをご覧ください。 1枚目の写真は🤳車🚘で入国するボーダーにある迫力あるウエルカムサインボードです! でも、最近撤去されて残念です。 2枚目はお客様のワーホリ留学生のYちゃんとKさんの懐かしいお姿💕 🇨🇦 🇺🇸 🇨🇦 #カナダワーキングホリデー #カナダワーホリ #ワーホリバンクーバー #バンクーバーワーホリ #バイオメトリクスに来た #バイオメトリクス認証 #カナダカからアメリカ #カナダビザ申請 #ワーキングホリデー #ワーホリ留学 #カナダのビザ

0 Likes, 0 Comments - カナダ🇨🇦バンクーバーワーホリ・留学 eliving.ca (@eliving.ca) on Instagram: "10月24日付けブログ更新のお知らせです📢。 タイトルは、 [アメリカ🇺🇸へ観光ビザからワーホリビザの切り替えへ] 去年(2018年)まで催行してたビザ切り替え同行サービスの様子です。..."



ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



ワーキングホリデーのAさんからのお問い合わせ。
こんばんは初めまして。
ワーホリビザが取れたら4月か5月にカナダ渡航予定です。
行ってからは不安なので、
渡航前にお部屋を予約したく、
連絡いたしました。
という事で、
沖縄から到着したその当日にシェアハウス(貸し部屋)入居
IMG_4472


男女共同ではなく女性オンリーの
少人数(3人でシェア)物件のご予約頂きました。
留学生まどかさん↓が長く滞在していたお部屋へ
まどかさんその後お元気ですかぁ?
IMG_4463

IMG_4467


お写真手前の女子
カレッジ留学生(コープビザ)のNさんは、
頼りがいのある寮長(アハハ)さんです
いつもありがとうございます(感謝
IMG_4462


ブログ更新が遅れに遅れている為に、
Aさんワーホリ6ヵ月目に突入。
アッという間に時間が流れてしまいます
IMG_4469

残り半分のワーキングホリデー、
引き続き楽しんで下さい
IMG_4474


インスタグラム

ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



ハロウィンがやってきます!
1 (1)


仲介物件が位置する閑静な住宅街での写真アレコレ。
バンクーバー市内でございます
1 (3)

1 (4)

IMG_8615


仮装や徘徊しながらお菓子やキャンディを貰うTrick or Treatは、
子供達にとってはエキサイティングなイベント
1 (7)


そんな子供達の為に、
パパやママも頑張ります。
1 (5)


IMG_8605


1 (6)


IMG_8617


キャー
ヘッドレス
IMG_8616


この時期、夜になると銃声の様な音が聞こえませんか?
若者が公園や空き地で花火をあげているんです。
でも見て楽しむ綺麗な花火じゃなくて、
耳をふさぎたくなるような、
強烈な爆音を楽しむタイプのfireworksがほとんどです。

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



カフェ大好きなワーキングホリデー生のK姫様。
紹介した貸し部屋に入居後、すぐに仕事をゲットしたので
なかなか会えず仕舞いが続いておりました。
でしたが、
久しぶりにシェアメイトのS姫と一緒に
ゆっくりのんびりお話しできました(
行動派ですからねっ、
ワーホリ抱負まだまだいっぱいそーです。
IMG_1696


実を言うと、彼女はBC州のケロウナという街で
ワーキングホリデーをスタート、
数ヶ月後に、バンクーバーへ移動してきました。
段ボール箱を配送できる宅配サービスもない
カナダのお国事情もあるんで、
いろんな不便さを感じたことと思います。
それにも負けず、
長距離バスにスーツケースやバックバックを積め込み、
紹介した貸し部屋へ入居
IMG_0317


おっ特別ゲストの後ろ姿。
オーナーさんがシャワーの
使い方を手ほどき中
人気者のオーナーさん(笑)だから、この画像を見て
以前、住んでいたけど帰国した
貸し部屋ガールズが”キャー”と言うかも。


IMG_0320


入居の翌日に、ケロウナという街と比べると
それなりに大都会なバンクーバー(ダウンタウン)へ
初デビュー
アタスがお連れする不安解消同行サービス
休憩ランチでは、カフェ大好き!なK姫と
もちろん、カフェへ
FullSizeRender_4


中央図書館のすぐお隣にあるNosh
ここの空間ってピアノの演奏があったりして
雰囲気素敵ですよね
FullSizeRender
FullSizeRender_1

FullSizeRender_2



1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
<br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



E-Livingのメンバーに新しい活動的なお客様が加わりました
IMG_9941


2016年度、一番最初のワーホリビザ(自力)申請で
見事に招待状をゲット!
こちらは↓バンクーバー空港の移民局で
発行される正式なワーキングホリデービザ
パスポートに挟んで保管しましょう!
IMG_9942


到着日に即効、貸し部屋(シェアハウス)入居。
もうねっ、
色んな珍しい日本グッズがポンポンと
次から次に
飛び出してきて玉手箱みたいでした。
IMG_9944


ほんわか〜。
クマちゃん(笑)
IMG_9945


語学学校のトライアル授業に参加後、
これから、
6ヶ月間英語学習に励みます!
IMG_9966


味噌スープを注文したら、
ホラッ!
S姫がすぐに作ってくれた!
おいしゅうございました
my miso soup



1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック