E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

お金と時間と安心。どれも大事にしたい人のチョイス
★お得なルーム&スクール・パッケージ・プラン$260法
1. 日本にいながらバンクーバーのシェアハウスを優先的にご紹介 
2. 6ヵ月後の契約更新・滞在延長が可能!
3. 渡航前または現地で選ぶ語学学校の紹介やトライアル授業の事前手配
4. アフターフォロー付き入居アシストとハウスオリエンテーション

その他、お部屋だけのご予約ルームオンリープラン$300砲發△蠅泙后       
お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

リッチモンドダイソー

昨日の続きです。
アバディンセンター内のダイソーで狂った様に買い物したあとは、
本場の中華味にありつける広いフードコートに移動しましょう!
ここは日本人の口に合う、”食(中華)のアミューズメントパーク”
フードコートでは、−慣れないチップ−を払わなくて良いので心配ご無用(うひょ)
「想像は無限」
エッ?
「想像は・・・ どうして、中央に句読点? 無限じゃなくて疑問です!」
バラウンスの取れない文字のサイズと怪しいテン、妙なジャパニーズが掲げられてる。

IMG_0874

















あたしの大好きなデザートのひとつ(想像は疑問)自分で好きなトッピングを選びます 
かなりのビック・サイズですから要注意。

IMG_0875

















どんぶりの底には
シャーベット風(←うまく表現できません)の感触のよいアイスがタップリ。

IMG_0877

















バブル・ティーの専門店もあり、数多くの種類が楽しめる。

IMG_0183















巨大なカップは、高さ約20センチ(汗)
おなかチャポチャポ(←金魚が泳ぐ金魚鉢)になるので、これも要注意!

IMG_0193

















ブログランキング・にほんブログ村へ








スーパー・カナディアンに負けない巨大サイズ・・・
食べる量は日本人の倍くらい・・・それでも、痩せているチャイニーズって事は、
このフードコートは、太らない食べ物が勢ぞろいってことですね(がはは!)

BlogPaint













ホラッ!びっくり↓しますダス。
Take Out(持ち帰り用)の入れ物から、活火山の様にチャーハンがあふれ出す(

IMG_0865

















他に比べると、お上品な日本産デザート!(ホッ)
ワーキングホリデー(日本人)が働くビアードパパ。

IMG_0878
















こちらの店舗もCame From Japan

IMG_0859
















我らの見方ジャパレス!(多くの日本人ワーホリ生がバイトしてます)
ダウンタウンを中心に数箇所に店舗を構える日本レストランのひとつです(北の家 Guu)

IMG_0177


















日本を離れても、おいしい日本食にありつける!それも、バンクーバーの魅力です。
Guuで楽しめる↓おいしいランチ・ボックス('▽'*)ニパッ♪

IMG_0173














軽く一押しクリック応援宜しくね
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村


バンクーバーの隣市−リッチモンド大きな店舗を構えるダイソー(結構なサイズの大型店舗)があります。
ありとあらゆるダイソーの商品が2ドルプラス税金(12%)〜で手に入ります
ダウンタウンからも2ゾーン内Aberdeen(駅)まで、スカイトレインで簡単にアクセスできて便利。

BlogPaint














アバディーンセンタ−に行く前に、Bridgeport駅で途中下車
駅とhotelが直結しているRiver Rock Casino Resortがある。
カジノはスロット台が沢山並び、ちょっとだけミニラスベガス?の雰囲気

c
















目的は、バンクーバー到着したばかりのお客様に、海外版・ギャンブルの伝授
じゃなくて・・・
快晴だったので、ホテルのテラスでのんびりお茶でもしよッ

bb
















でも、この日最高気温がたったの5度・・海風の強いテラスは完全閉鎖してました
という残念な展開だったので、
花嫁気分で()曲線型エレベーターに乗り、華やかに退散(プッ)

b

















大層なダイソーがあるアバディーンセンターへ移動(Aberdeen駅から徒歩数分)
このモール内は、ほとんど東洋人(チャイニーズ)なので
海外にいる感覚が鈍ってしまう
「え?あたしどこ」←こんな感じでカルチャー(チャイ)大ショックを受けるでしょう。
どの店のスタッフも、中国人の兄さん・姉さん達です。

d
















クリスマスの時期の店内デコ・・・どうがんばっても、やっぱりチャイ風。

d1
















こちらが、「ザ・ダイソー」
日本にある店舗がそのままドーンと!
一歩足を踏み入れると日本大国(100円ショップ)が味わえます
これからバンクーバーへ到着予定のお客様達にとっては、意外や意外!でしょッ?
日本を離れても、百均商品(ダイソー)が手に入るなんて、なんとなく安心ですよねッ!

a

















ブログランキング・にほんブログ村へ

軽く一押しクリック応援宜しくね
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村