E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$200ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

ビクトリア観光



州内の旅行が可能になり貸し部屋ガールズの中には、
近場1、2泊で観光が十分楽しめそうな
エリアを探している方も
特にビクトリア人気ですね
まだまだ、マスク必要だしソーシャルディスタンスも
守らないといけないけどビクトリアと言えば、
噂のブッチャートガーデンですね!
わたくしのお粗末な過去Pic↓からは、
読み取れない美しさが待ってます!
ご自分の両目で確かめて来てくださね。
Seeing is Believing!
11

The Butchart Gardens is open to the public, welcoming you to take solace from
this beautiful garden. We are following all the rules of the Provincial Health Officer
and the British Columbia Centre for Disease Control (BCCDC).
We need you to follow our rules to keep you and your families and our staff and
their families safe. This will allow us to remain open to offer comfort to all those
who wish to visit in these difficult times.
The Butchart Garden
4

5


ブッチャートガーデンの過去ブログです
よく行ってるわりに6年前の古記事ですが良ければ見てね。




7

6

2

3


この投稿をInstagramで見る

7/13🅱️log更新しました。 “ビクトリアの名所と言えば🧐?? それは、 ブッチャード🌺ガーデン❗️ 🐿🌾💐🥀 お写真盛り沢山なのでご興味のある方は、トップリンクURL▷公式websiteへアクセスください🐿 . . . #ブッチャートガーデン #butchartgardens #ビクトリア #カナダワーキングホリデー #カナダワーホリ #ワーホリカナダ #ビクトリア #カナダ旅行 #バンクーバー旅行 #カナダ留学 #トロント #バンクーバーワーホリ #ワーホリバンクーバー #ビクトリア留学 #ビクトリアワーホリ #ガーデン #海外旅行 #海外ガーデン #花の都 #カナダ #バンクーバー #バンクーバー留学 #カナダの自然 #カナダ観光 #旅行写真 #花が好き #留学先 #バンクーバー生活 #カナダ生活 #バンクーバー在住 #小旅行気分

カナダ(バンクーバー)ワーキングホリデー•留学サポート(@eliving.ca)がシェアした投稿 -


ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



ホテルへチェックインし、
荷物をRoomに放り込んだ後は、
ビクトリア(ダウンタウン)付近のお散歩出発
目的地は、
a (1)


カナダ生まれの人気スイーツ
ビーバーテイルの店! 
日本(自由が丘)にもついに上陸してますねッ。。
a (2)

a (3)


ビーバーの尻尾、その形を司る役目は平べったい揚げパン
その上に、
選べるトッピングが6種類くらい(あったと思う・・)
体の細胞の奥まで、
至福を感じる美味しさです

モントリオール発祥のフランチャイズ〜Beaver Tails~
a (4)


美味しい物を食べると生き返ります(笑)
カロリー消費を意識して散策に力を入れました。
ディナー前までに、食べたしっぽ分はおさらいしなくちゃ
b (3)

b (1)

b (5)

FullSizeRender_1


宿泊ホテルの近くあるWhite Castle・・・・
ライトアップの感じも素敵。。。と思いました。
FullSizeRender_2


プチセレブご用達の高級レストラン??
アフタヌーンティーの専門店??
え?ホテル??
かなり、興味があったのですが、
ドアが開かず・・・諦めました。
この城で食べたことある人ぜひ情報下さい!
IMG_4747


ゆうぐれーっ in  ビクトリア
b (2)



1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
<br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



近場のビクトリア逃避旅行! 
いつもはフェリー乗り場に車乗り捨てだけど、
今回、珍しく車で行ったの。
旅トモは、
ワーキングホリデーの貸し部屋ガールお客様(S姫)
5 (3)_LI


BC Ferries Vacations←超お得なFerry&Hotelパッケージを利用しました。
フェリー代金(車と人)、ホテル、ホテルの駐車場料金込みで、
スカイトレイン+バス+フェリー+バス+ホテルより断然安いうえに、
があると超便利でした。
BCフェリー、こんな感じです。 
5 (4)


アタスたちの突然・無計画の珍道中の
始まりです。 


寒くてもなんでもサンデック
私流の楽しみ方です。
船内だけこもっているのはもったいない
太陽と空と海!
周りに散らばる小島の景色を胸に焼き付けます。
 

5 (5)

FullSizeRender

A (1)

C (3)

D (2)

D (3)


キャプテンが鯨をスポット! 
鯨出現アナウンス助かります。
ダイナミックで野性的で力強い泳ぎです。
C (5)


1時間30分の船旅を終え、
フェリー場から車をかっ飛ばし、
あっという間に、
ビクトリア(ダウンタウン)到着
G (3)


時間があったので、
速攻で絵描きました!
 

それはウソです(笑)
写真加工したら、何かの手違いで、
アンティークな絵葉書風になりました。
K (3)


ホテルにチェックインしたら、
S姫とダウンタウンへ向けて
買い物&ビクトリア散策
食い倒れの旅のスタートです
 

あ


1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック

ブッチャート・ガーデンで有名な観光スポットのひとつビクトリアは、
ブリティッシュ・コロンビア州の州都です。
のんびりと1泊したいと願ったものの、時間が許してくれなかったので
弾丸1日観光を遂行してきました。
毎回ですが、バンクーバーから意外に遠いのが気に入りません。
ダウンタウンの水上飛行機やヘリコプターだとすぐに到着だけど、
飛べないのあたくしめは(←飛行機嫌い)今回も仕方なく
BCフェリー。乗船時間は1時間半、、、、往復3時間
バンクーバー(反対)に向けて流れるBCフェリーのお姿。
Victoria trip blog (7)










船内では、外の景色を楽しみながら
Victoria trip blog (8)











4人の中年トークに花が咲き(狂い咲き)
Victoria trip blog (10)










その勢いと言ったら、
ブッチャードガーデンに負けないくらい(プーッ)でした。
none










ビクトリアのスウォーツベイから真っ先にタクシーに乗り込み
ブッチャード・ガーデンへ向かったけど(ちょっとパス)
画像は、ダウンタウンのインナーハーバーでごめんなさい。
Victoria trip blog (4)











逞しい外観と歴史を感じる
いつ見ても飽きない(The Parliament Building)州議事堂。
マイ・パワー・スポット癒しの場
2014 Victoria Trip 039










こちらも写真スポットのひとつ!
フェアモント・エンプレス・ホテル
Victoria trip blog (5)










レストランのパティオ、
海風に快く吹かれながら
みんなで食い倒れ(一部)した写真。
Victoria trip blog (6)











ブッチャートガーデンは忘れない限り、
次回にTo Be Continued
BlogPaint








1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net