E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバー部屋情報



バンクーバー空港に降り立った留学生のMさん。
空港でスムーズに対面できました
1 (2)

それでは、
日本から事前に予約(契約)済みのシェアハウスへ向かいます.。
場所は、クイーンエリザベス公園から程よい距離にある
女性専用シェア物件のManitoba House。
DSCF9171

DSCF9180

入居したらWi-Fiのパスコードを渡し、
インターネットの接続をチェック、チェック。
日本の家族へ向けてひとまず、
”ブジトウチャク”のご報告メールを送信。
1 (5)

共有スペースのキッチン・バスルームも案内済ませ、
IMG_3676


以前同じ個室に住んでいた留学生と入れ替わり。


ふー、なんとか落ち着きました。
1 (3)

飛行機の長旅そして眠気と戦う時差ボケ。。
一晩ゆっくりと疲れを取ってもらい
翌日の朝、物件(家)の前で待ち合わせ。
ダウンタウンへご案内(同行サービス)
IMG_1362

IMG_1366

とっても楽しかった不安解消同行サービスの様子は、
後日投稿したいと思います
1 (1)

カナダワーキングホリデー↓バンクーバー留学
ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック


BC州を含めカナダでは、
2度目のワクチン接種も進んでいるせいか、
かなり状況が良いですが、
昨日発表された新しい感染者の
数が70人以上(死者は0人)でちょっと増えてますね。

仲介のシェアハウス物件のワーホリ・留学生の
みなさんもワクチン接種が進む中、
まだまだ飛行機にのるカナダ国内旅行は控えたい
という方が多くいらっしゃいます。
そこで、
ありきたりなスポットですが
まだ行っていないという人もいると思うので、
ノースバンクーバーのお出掛けスポットをご紹介。
ぜひ、週末とか遊びに行って下さいね。
バンクーバー(ダウンタウンの終点ウォーターフロント駅)から、
Sea Bus1本で、
対岸のノースバンクーバーに簡単にアクセス可!
IMG_9477


目指すはQサイン!
Granville Islandと比べるとかなり小さいけど、
Lonsdale Quay Marketでの散策や、
食べ歩きなどが楽しめます。
IMG_9514


Lonsdale Quay Market内の様子もご一緒にどうぞ!


ノースバンクーバーからは、
ダウンタウンの景色が見えますが、
遠くからみるととっても小さく感じます。
IMG_9509

IMG_9519


マーケットの外側ですが開発が進み
いつのまにか海の散歩道とかレストランなどが
オープンしてました。
家族連れのローカル人ファミリーも多く、
のんびりとした時間が楽しめます。
IMG_9506

IMG_9502

IMG_9503

IMG_9515

IMG_9518


解放感のある広場がマーケットの前にあり、
青空と海を眺めながらピクニックなんてどうでしょう?!



いつもになく海沿いから離れてウォーキング。
バンクーバーとはちょっと違う景色が
とっても新鮮に感じました。
IMG_9534

IMG_9563

IMG_9527

IMG_9528

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



ブログ放置の悪癖でUpdateが遅れていますが
カナダのコロナ騒動が始まるほんのちょっと前に
到着したワーキングホリデーのRさんの様子を
懐かしく思い出しながら紹介致します。
IMG_5423

IMG_5437

到着日の快晴なこと
@
バンクーバー国際空港
IMG_5435

空港から直行で予約(契約)済みの
シェアハウスへ直行し即入居。
ハウスオリエンテーションでは、
質問に答えながら、
キッチンやお手洗いの使い方や
注意するべき事などをガーガーと
お伝えします。
IMG_5548

あ!
オリエンテーションの最中に、
日本からのお土産を頂きました。
思いがけないサプライズ、
ありがとうございます
IMG_5441

他の仲介物件も同じですが、
プライベートが確保できる個室は、
鍵・家具・ネット付きのベッドルームで
(寝室 兼 勉強部屋)
安心な1人部屋になります。
2段ベッドを他人と共有するルームシェアではありません。
IMG_5449


しばらく満室で現在は募集してませんが
ワーキングホリデー初日にRさんが入居した
貸し部屋の詳細はこちらをクリック!
1家の外観



個室のデスクにRさん宛ての郵便物が
契約時に、
シェアハウスの住所をお知らしたので、
日本から申し込んだ海外旅行保険の控えが、
現地の会社から届いていました。
IMG_5440

保険会社の詳細は


到着2日目のダウンタウンデビューは、
またの機会にUpします。
IMG_5530

IMG_5527

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



11月の貸し部屋(シェアハウス)募集締め切りです。
ごめんなさい。。。
もう1部屋も空いておりません

こちら↓15日にブログで募集をかけた
専有バスルーム付きのお部屋。
募集と同時に激戦開始。
IMG_8490


大量にお問合せが殺到
返信追いつけないくらい。。。
IMG_8498


自力のお部屋探しが難航して切実な思いで
お問合せされる方も多かった中
カルガリーから移動してくるワーホリ留学生のA様の
予約(契約)が決まり、
IMG_8510


満室となりました
お許し下さい。
12月、1月はこれから募集かけます。
IMG_8524

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



ちょっとだけ、
手だったホームステイを出て、
貸し部屋(シェアハウス)へ移動。
IMG_9968


アタスもR姫も、
この日を楽しみに待ってました。
これから通学時間がシャーと短縮されて
My Room(自分だけの静かな個室)で、
語学学校の勉強に励みましょう!←と、プレッシャー
IMG_9974


留学とワーホリ...それぞれ、
目的は違うけど、
気の合うシェアメイトと、お互いを尊重しながら
自由な貸し部屋生活がスタートしました。
2人ともグルメな即席味噌スープを大量に保持。
また、頂きに行こう
IMG_9969


ホームステイで貯まっていた緊張感が
ちょっとほどけたかな?と思いました。
自炊も頑張らなくちゃ!です。
IMG_9971



1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



アバディーンハウスのシェアハウスで生活をしていた
留学生のA子姫様。
短い期間でしたけど、
中身はヒジョーに濃い充実感タップリな留学になりました。
最後にぜひ!というお誘いがあったので、
ワクワクしながら待ち合わせ場所へ
1 (2)


ここ、結構人気のカフェなんですよぉ〜
にて、
お茶しながら、
帰国前の大イベントだった、
ニューヨーク8日間ゴーイング・マイ・ウェイぼっち旅
のおもろいお土産話しに
聞き入ってしまいましたッ。
1 (1)


からニューヨークへの旅って、
5日間くらいが定番だそうで、
せっかくなら、
定番を超える特番にしよう!
という企みのもと8日間にしたんですって(大笑)
語学学校に通っている時も、努力家である事は認めてましたが、
努力家=負けず嫌い(笑)根性は、
私生活にも潜んでいたんです
2


頂いたNY(チェルシーマーケート)からのお土産!
有名ですねーっ。
3 (4)


ファットウィッチベーカリーのブラウニーズ。
以前も、NY旅に出たお客様頂いた事のある
嬉しくてかわいいお土産!
おデブな魔女なのに、妖精みたいにかわいいイラストが
たまりません〜
3 (2)


とことん、英語の勉強に励んだ過激なバンクーバー留学。
日本からポロッと届いたメールのやりとりをきっかけに、
A子姫との出会いがあったので、
心のこもったサンキューカードにジーンっと・・・・
3 (3)


こちらも↓大切に使わせて頂きます!
乾燥でバリバリになる唇の救主バーム
3 (1)



1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /></div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック