E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバー賃貸物件



沢山のご応募ありがとうございました。
先週入居者募集をご案内したTyne House1は、
契約手配を進める段階に入り、
入居者が決まりそうなので、
一旦募集を締め切り致します。
ご期待に沿えなかった皆さんには、
お部屋数が足りなくてすみません
どうぞお許し下さい。
IMG_4937


ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



残念ながら3ヵ月しか空いていなかったけど、
バンクーバー到着時にぜひ住みたい!
という事だったので、
一旦入居してから現地でのんびりと次のお部屋探しを
してもらう事になりました
IMG_4165

IMG_4160

ワーキングホリデービザで渡航したAさんから
予約頂いた女性専用シェアハウスのMy Room。
入居早々でしたが早速撮影(笑)
IMG_4163

このお部屋を卒業した留学生のみかさんが
気に入って長期滞在していたシェアハウスの1室です。

巷の賃貸物件の中には、
個室に断りなく出入りする大家さんがいますが、
うちの仲介している所は、
プライバシー確保してあげたい
という気持ちから、
緊急時以外は勝手に出入りしません。
因みに契約中はお家賃の値上げもしません。
なので、
お掃除は借りている方に頑張って綺麗を保ってもらい、
退去時には、せめて元の状態に戻してもらってます。

入れ替わり時しかないベストタイミングが!
”手の届かない部分のお掃除。”
私の手もとどかないので、
大家さんを呼び出しました
IMG_4062

入居アシストしていた時に、
Aさん初対面のルームメイトが
お仕事終わらせ元気よく帰宅。
お互いに自己紹介済ませたころには、
IMG_4156_1

Welcome Chocolatesが出てきました。
リンツチョコ美味しいですよね!
IMG_4158

もう一人のルームメイトも加わり、
シェアハウスの全メンバーが勢ぞろい!
寮長から洗濯機使用の説明がありました。
IMG_4159 - コピー
 
Aさんが現在も住んでいるお部屋の様子は、
次回のブログでシェアしたいと思います
ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



訳ありで心機一転リオープン、
女性2名の少人数シェアハウス。
コロナ騒動の期間、しばらく空けたままだった物件です。
リオープンに向けて何度も大家さんと打ち合わせしました。
過去に、
私も大家も頭を痛めた珍しいテナントとの出会いがあり、
その苦い思い出したくもない体験を活かしながら、
大家と防衛策を決めました。
常識を持ち備えたテナントさん選びに心臓パクパクでした。
私の責任・・・プレッシャー大!
でも、妥協せずにいい子が見つかるまで待とうと覚悟しました。
IMG_2891

IMG_2890

でしたが、
ありがたい事に
日本からお部屋探しをしてたワーキングホリデー生と
繋がり入居が決まりました。
私の仕事納め12月31日、2021年最後のチェックイン。
白いジャケットが似合っうRさんが時間通りに到着、
無事に入居しました
IMG_2897

IMG_2892

日本で不動産関連のお仕事をしていたそうで、
貸す側の苦労も察してくれたのか・・
初対面に関わらず反って慰めてもらい
心の中は感激の涙!
Rさんそして彼女のルームメイトのMさん
IMG_2898

このお二人様のお蔭で、
訳ありだった物件の再オープンが叶いました!
というより、
今までの正常に戻りました
大家さんからのクレーム1回もなく救われます。
IMG_2902
 
この後、他物件のシェアハウスで仕事数本終わらせ、
午後7時30分に帰宅。
スピーディーに
手抜き年越しそばを準備しました
IMG_2912

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村



いろんな貸し部屋物件があるように、
いろんな大家さんがいて、
いろんな留学生テナントさんもいて、
いろんな打ち合わせも大変です。
新規仲介物件がオープンするにあたり
大家さんと打ち合わせというか交渉が長引いて、
契約内容のひとつにどーしても譲れないことがあったので、
散々頑張りました。
折れてくれない場合はお部屋仲介を中止
するつもりだったので激戦でしたが、
ファイナリー!同意してもらえた!
1 (2)

途中、お腹を空かした私たちは、
シェアハウスのリビングルームから
近くのパンケーキのカフェへ移動。
以前から人並んでたから気になってたー。
1 (3)

日本のGramがカナダでも人気!
1 (4)


現地のカジュアル人気カフェ↓こちらのパンケーキもお勧めです。


オミクロン株のせいで、
またもや引きこもりしていたので、
久しぶりの外食。
大家さんもニコニコ機嫌いいし、
20分待ちの極上パンケーキはフワフワ。
でも、食べ方間違えた。。。
1 (7)

そのままバター
メープルシロップ
ホイップクリーム
と3枚それぞれ違った味を
楽しめばよかったのに、
さすがに3段は大きすぎたので
でも2枚重ねて完食してしまった。
1 (8)


オープン時ここも行列できてたスフレ・パンケーキ


Gramの極上限定パンケーキの
お値段は確か16ドル+税金+チップ
紅茶も頼んだから合計24ドル。
日本で食べた方がずいぶん安い。
それでも美味しい。
1 (5)

次回は、日本人のようにおしとやかに、
ちゃんと1段ごとわけて、
そのままたっぷりバターをたらし、
メープルシロップをたっぷり流しかけ
ホイップクリームをたっぷりすくいあげ
3通りの味覚を別々に楽しもうと反省した
1 (6)

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



このコロナ渦中、
1人暮らしができる物件がオープンします。
1軒家の1階
1LKタイプ
床の張り替え・壁のペンキ塗り・バスルームの
リノベーションがようやく終了。
まだ↓作業中だった頃のリビングスペース
ソファー・コーヒーテーブルが入る予定です。
IMG_3479

場所は2ゾーン(Millennium Line)
バーナビー市
最寄り駅:Brentwood Town Centre Station
徒歩約15分
IMG_3388

駅に並立してショッピングモールもあります。
a (1)

月額レント:980ドル(女性・1人)
相場2人/1300ドル〜を
シングル使用で980ドルまで交渉できました!
ハイ、確かに他の物件と比べると高めですが、
何せ1人暮らしできる綺麗な物件ですし、
この広々とした空間なのでお許し下さい。
ベッドルーム
勉強机も入れます。
d (2)

d (3)

1人使用のバスルーム
d (4)

電化製品設備(します)キッチン
1 (2)

2月10日〜3月初旬までに、
入居できる方を募集致しますが、
即入居も相談にのります。
最低3ヵ月は滞在できる方(応相談)
日本からのご予約も受け付ます。
PR保持者など1年以上の長期滞在者はご遠慮下さい。
d (5)

1人暮らしや海外留学の経験がある方で、
明るくてマナーがある方を希望します。
ご興味のある方は
公式ホームページのお問い合わせ
フォームをご利用下さい。
IMG_3506

お問い合わせ内容のボックスに、
Brent House・希望の入居日・予定滞在期間・ビザの種類
自己紹介を添えて下さい。

今回もかなり多数の応募が見込まれる為に、
大変申し訳ございませんが
メールの内容を確認し、
選考された方のみこちらからお返事致します。

他の物件は既に満室の為に募集しておりませんので、
募集概要以外の日程(入居日)の方はご遠慮下さい。
a (4)

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



ここ海外で生活していればきっと
気がつく方も多いと思いますが、
夏だけじゃなくて、
冬でもアイスクリーム専門店のお店前に行列が
できて子供に交じり大人の男性も並んでいる
いった光景。
寒さや性別年齢も関係なし!
いいじゃないですか〜
甘党の男性陣も周りの目を気にせず食べれるなんて。
そういう私も年齢に関係なく
この⤵アイスクリームバーを無償に食べたくなってしまいます。
IMG_2076

IMG_2078


クリスマス前でした。
シェアハウスにチェックインした留学生の
アシストが終わった後だったので、
寄り道をしてついでにチョコを大人買い
IMG_2071

IMG_2066



買い物済ませてからアイスをオーダー
IMG_2059


過去ログ☟手作りのアイスクリームショップのお勧め!


ここでチョコレートやトッピングを選んで
作ってもらえます
外は決して温かくはありませんが、
冬に食べるアイスクリーム( ^ω^)・・・
美味しゅうございました。
密を避ける為に、ショッピングモールの店舗ではなく、
チョコレート工場に隣接している静かなお店を選びました。
寒さに負けず外でのんびりと頂きました。

IMG_2072


過去ブログ☟も同時にどうぞ!



ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック