E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバー貸し部屋契約



ワーキングホリデーS姫の初日。
バンクーバー空港にタッチダウン。
数ヵ月前に契約したお家(貸し部屋)へチェックイン!
きっと中の後ろ姿。
IMG_5899


お荷物をお部屋の中に入れ一息ついたら、
ハウスオリエンテーションの時間です。
海外のマナー、ハウスルールやお願い事のトークタイム。
常識があり責任感の強いS姫は、
事細かく約束事を守ってくれるので本当に
有り難い神様みたいな方です。
他人と暮らすシェアハウスだから、
気配り・マナー・コミュニケーションとっても大切

IMG_5906

IMG_5912


到着日は、
チェックイン・オリエンテーションを済ませ、
後はのんびりとスーツケースから荷物を出し、
お部屋(マイルーム)の整理整頓にかかります。
家具・専有バスルームそしてネット付きのシングルルーム
IMG_5959


2日目。
翌朝シェアハウスで待ち合わせ
不安解消同行サービスへ出発!
バスや電車に乗り街の雰囲気を味わってもらいます。
時差ボケでお疲れ中ですが、
ファイト、ファイト
IMG_5952


ダウンタウンに到着したら
SIN番号の申請の他に、
両替所、銀行口座開設、携帯の契約などの手配を
スピーディーに淡々とこなしていきます。
語学学校の位置も確認し一安心。
IMG_5921

ちょっとでも節約!
銀行維持費のかからないアカウント開設。
毎月$10〜$12ドルの銀行維持費(手数料)がかかる
銀行も多いのでご注意下さい。

IMG_5926

携帯は、SIMの入れ替えと
マンスリープランを選択して頂きます。
IMG_5945

ご存じですか?
駅にトイレがないという事実!
だから・・・
トイレ発見方法(笑)や時間つぶしに使える
フードコート活用方法も紹介します。

食料品から日用雑貨まで揃うお馴染みの
Dollaramaで買い出し。
柔軟剤の代用品↓ファーブリックシーツも購入し、
これで洗濯物も気分もふわふわ
IMG_5940

元々、子供大好きな保育士なのでベビーシッターの
お仕事をこなすS姫は、毎日のバンクーバー生活を
インスタに投稿してます。
仕事・遊び・旅行・趣味の事など色々
この週末は↓自分のお部屋にこもり、
手先を使う細かい趣味に没頭中でした。
IMG_9573

到着した際に、
心こもったお土産を沢山頂きました
ありがとうございます。
残り約6ヵ月のワーキングホリデー!
今後も、
バンクーバー生活をエンジョイ下さいね。
IMG_5971

10月16日ブログ更新しました。 🧸🛏🗝🇨🇦 [ワーホリ留学生のバンクーバー初日と2日目] 貸し部屋(シェアハウス)の入居とダウンタウンデビューの様子をご覧ください💕 彼女は渡航時からインスタでワーホリ日記を投稿中です! tagさせて頂きました😉 . . . #バンクーバーワーホリ留学 #バンクーバーワーホリ留学情報 #バンクーバーワーホリサポート #バンクーバーワーホリ準備 #カナダ #カナダ留学 #カナダ留学日記 #カナダ留学日記シェアハウス編 #バンクーバーワーキングホリデーサポート #ワーキングホリデー #カナダワーキングホリデー #バンクーバー留学 #シェアハウス #海外生活 #バンクーバー貸し部屋紹介 #バンクーバー貸し部屋と留学 #バンクーバー貸し部屋入居 #バンクーバーワーキングホリデー #ワーホリバンクーバー #バンクーバー家 #バンクーバー家具付き物件

0 Likes, 0 Comments - カナダ🇨🇦バンクーバーワーホリ・留学 eliving.ca (@eliving.ca) on Instagram: "10月16日ブログ更新しました。 🧸🛏🗝🇨🇦 [ワーホリ留学生のバンクーバー初日と2日目] 貸し部屋(シェアハウス)の入居とダウンタウンデビューの様子をご覧ください💕..."



ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック


こんにちは
大阪出身スタッフ あおいです


バンクーバー留学・ワーホリをお考えの皆さん!

ホームステイ
以外の住まいがあるのをご存知ですか?

え!知らんかった!
安心してください。
私も知りませんでした


留学・ワーホリ初心者で心配なので
”とりあえずはホームステイ”
皆さんのイメージとしては、
現地の一般家庭のお宅に一部屋借り、
家族の一員として暮らしながら語学だけでなく
文化や人間関係を学べる素晴らしいシステムですよねッ。

実はホームステイは良いことばかりではありません


特に移民の多いカナダでは生活習慣が大きく異なる家族も多く
夜遅くまでパーティー
家族やホスト家族との金銭問題
多国籍留学生が私物を盗む、
食事問題、
セクハラ問題….etc.
白人ファミリーと優雅な食事や会話なんて
勝手な想像だった事も判明

(全て私と友人の実体験です)


異国で生活すると気を張ることも多いのに
「お家でもリラックスすることが出来ない

ワクワクで留学・ワーホリ に来た生徒さんが
よくぶち当たる問題です


E-Living Vancouver ではそういった問題もなく、
現地での生活に必要な情報も聞けて、
日本人専用の貸し部屋で安心して暮らせます


〜私が学生時代実際に体験したホームステイ話〜

当時のホームステイ先の衛生面が悪く
それに加えてお父さんからの必要以上のボディタッチ等、
怪しい言動が重なり家を出ることを決意しました



が、その頃はまだ自力で部屋を探すにも知識もなく
自分ひとりで引っ越しをする力も(車も)なく、
ネットで見つけたE-Living Vancouver に連絡しました。

ほとんどの場合は満室ですが、タイミング良く紹介してもらった
綺麗なお部屋に一目惚れで即日お願いしました。


大家さんの人柄も良く
契約した後の話を変えてくることもなく
同居していたシェアメイトさん達もみなさん
お家を綺麗に使う素敵な方でした。



当時住んでいた貸し部屋をチラリ
付き個室です。
ベッドルーム
色々飾れる棚付き
IMG_1155


こちらが専用リビング
IMG_1021


バスルーム
IMG_1020



お部屋が決まれば、慌ててお引越し準備を済ませ
夜逃げのように(ちゃんと挨拶はしましたが...)
車でホームステイ先を出ました

ずっこけるくらいの方向音痴な私にもわかりやすいマップで
ハウスルールや近隣のお店、交通機関など
丁寧に教えてもらったお陰で、初めての一人暮らしも安心でした


E-Living Vancouver で貸し部屋と同時に無料学校紹介もしております
現地に来る前に日本からの予約で楽々安心留学・ワーホリ生活が実ります

学校についての詳細、保険加入など
eliving.aoi@gmail.comまで
お気軽にお問い合わせください。
インスタグラム:@eliving.ca

2018年12月31日以降 変更される学生ビザ・ワーホリビザのシステム!
お問い合わせは是非お早めに

見積もり・お問い合わせ・ご相談 無料です
1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br />
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック