E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバー観光スポット

最近、夜空に浮かぶお月様がとてもきれいなですねッ!
さて、懲りずに! ★ウィスラーのその2★
スキー・スノボ大好きな方は冬!
できないかわいそうな方は夏がある!ヾ(=^▽^=)ノ
冬も夏も楽しめるリゾート地なんで、バンクーバーからも近いし行く価値は大です!

サイクリング(こっちではバイクライディングと言います)ちょっとだけ休憩中。
BLACKCOMB(スキー場)の麓、夏の間ファミリーや小さな子供達が遊べる(有料)スペースがあります。
P8110069










ミニゴルフ(←以外に楽しい!)やスライド(←怖くてできない)や
ポニーライド(←臭くてできない)
まあ、カナダ(海外)ならではの地味な遊園地(プッ)
すぐ近くにある
シャトーウィスラー(ホテル内)のレストランでディナーするつもりだったが
予約ですでに一杯(
これが、最近の一番悔しい出来事でした(どういうこっちゃ?)
P8110076










ビレッジ内のレストランへ移動して、
それなりにメニューをチェックして仕方なく入ったレストラン。
P8110111










お陰様で、お味とお値段が反比例で・・・・(絶句)
さすが、観光地のウィスラーダス!
傲慢なお値段の割りに味はそこそこ(笑)という終末に
P8110114










食事の後は、ツーリストの様にビレッジ内を散策。
P8110116










2010年オリンピックの陰がしっかり残されてま〜す
P8110102











翌朝から午後にかけて、飽きずにバイク・ライディング!を楽しんだ後、
遊び疲れたんでバンクーバーへ急遽戻ることに!
途中、ハイウエイView Pointに立ち寄りながら・・・のんびりドライブ
DSCF7179











車から見えるこの↓の景色にうっとり!
DSCF7184










TANTALUS LOOKOUT!
このVeiw Pointは、多くの人が車を止めてを撮ってました。
DSCF7190









こちらは↓「チーフ」の名で知られるローカル人にはとっても有名な岩山
神聖なるStawamus Chief
登山トレイルが一杯あり頂上から絶景が望めます。
が!
あたしはまだ挑戦したことありません(苦)
DSCF7196










いつも車で通り過ぎるだけのSHANNON FALLSだけど、
なんだか今年は、絶対に立ち寄りたかったシャーノンの滝
若いとき・・・
バンクーバーに住む親戚のおじさんに初めて連れて行ってもらった懐かしい場所。
P8110055











20年ぶりに戻ってきた懐かしい場所うれしかったぁ〜。
時間がなくてゆっくりと散歩できずにそのままに向けて一直線。
P8110056










シャーノンの滝のすぐ隣にそびえ立つチーフと同じで、ここも絶対パワースポット
次回は、敷地内のトレイルを歩いて、滝の袂で1日ゆっくりまったりしたいダス
P8110060






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログ・ランキング参加中!応援クリック宜しゅうお願いしま〜す

人気ブログランキングへ

mixi_logo_pc_large001[1]
友達(マイミク)は誰でも、いつでも(24・7)大募集 こちらをクリック

Lynn Canyonの紹介。
体力に合わせてコースを選べるトレイルが沢山あり森林浴が楽しめますよ。
お勧めはですから皆さんもぜひ行って下さい。

Lynn Canyon Park SignDSCF1752DSCF1753DSCF1749









岩場からジャンプして飛び込む人達や水遊びを楽しむ子供達あとワンちゃんで一杯です。
水の色も透き通ったエメラルド!?色でとってもきれいです。

DSCF1730DSCF1740DSCF1734DSCF1729










トレイルを歩くと目の前に急に現れる美しいライス レイク。
湖の景色を楽しみながら一周できるので
シャッターチャンスも多いエリア!

DSCF1761DSCF1765DSCF1756DSCF1757








リンキャニオンのサスペンションブリッジ!で〜す。←無料の吊橋。
ロンズデール・キー・ターミナルから市バス#228に乗車してLynn Valley(公園の入り口)で下車。
トレイルのコースが長いのでお水(ペットボトル)と携帯持参。
そして必ずお友達を誘って出かけましょうね!


DSCF1720BlogPaintBlogPaintBlogPaint