E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバー観光スポット

毎夏恒例Pride Parade(ゲイ・パレード)でバンクーバー(ダウンタウン)
が妙にエキサイトしている日(でした)
仕事が伸びたんで混雑避ける為に車を乗り捨てて
フォールス・クリークのフェリーにJump Inしました。
1








企みは、
ミニ・フェリーで対岸降りたらパレード終了地点の
サンセットビーチにダッシュをかける。
年間通して各種パレードがけど、バンクーバー市民(街全体)が熱狂
する一番お〜きな有名パレードなんです。
乗った船↓こんなタイプッ
2








オリンピック・ビレッジを出発して、いつものサイエンス・ワールドをパチリ。
4









韓国人カップル、ロス、オーストラリアの観光客たちと話が弾み
あたしがローカルだと知ると
Can we come with you?
Sure!
半日ツアーガイドをする羽目になりました。
3








観光にグランビル・アイランドは外せないよ!
パレードの後に立ち寄りました。
1210









気軽に楽しめるバンクーバー
98









安い水上観光
75








サンセット・ビーチ近場のストップが見えてきました。
パレードに間に合うかせとぎわ、
みんなで小走り移動すると
6








誇りを持って、本当の自分を表現し
バッチリそして大きくアピールする
プライド・パレード参加者の美姿がチラホラ。
13 (2)13 (1)








コミュニティー(街)の熱狂声援で盛り上がっておりました。
バンクーバーってものすごくオープンマインドで
当然だけど、
どんな方でも
Welcomeするフレンドリーな土地柄なんです。

この後も、つまらない暇人だったので
観光客を引き連れて水上観光楽しんできました。
13 (3)13 (4)








1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net

ブッチャート・ガーデンで有名な観光スポットのひとつビクトリアは、
ブリティッシュ・コロンビア州の州都です。
のんびりと1泊したいと願ったものの、時間が許してくれなかったので
弾丸1日観光を遂行してきました。
毎回ですが、バンクーバーから意外に遠いのが気に入りません。
ダウンタウンの水上飛行機やヘリコプターだとすぐに到着だけど、
飛べないのあたくしめは(←飛行機嫌い)今回も仕方なく
BCフェリー。乗船時間は1時間半、、、、往復3時間
バンクーバー(反対)に向けて流れるBCフェリーのお姿。
Victoria trip blog (7)










船内では、外の景色を楽しみながら
Victoria trip blog (8)











4人の中年トークに花が咲き(狂い咲き)
Victoria trip blog (10)










その勢いと言ったら、
ブッチャードガーデンに負けないくらい(プーッ)でした。
none










ビクトリアのスウォーツベイから真っ先にタクシーに乗り込み
ブッチャード・ガーデンへ向かったけど(ちょっとパス)
画像は、ダウンタウンのインナーハーバーでごめんなさい。
Victoria trip blog (4)











逞しい外観と歴史を感じる
いつ見ても飽きない(The Parliament Building)州議事堂。
マイ・パワー・スポット癒しの場
2014 Victoria Trip 039










こちらも写真スポットのひとつ!
フェアモント・エンプレス・ホテル
Victoria trip blog (5)










レストランのパティオ、
海風に快く吹かれながら
みんなで食い倒れ(一部)した写真。
Victoria trip blog (6)











ブッチャートガーデンは忘れない限り、
次回にTo Be Continued
BlogPaint








1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net

最近、ずーと調子良好(天気)のバンクーバー
やっぱり夏、サイコーです
昨日も今日も明日も、激アツのニッポンを脱出して到着しているお客様方々。
航空券はバカ高いピーク時だけど
絶好調のがんばるバンクーバーが付いてきた
そこで、今日は周辺の景色。
貸し部屋の仕事が超忙しいけど放置プレイよりはいいかなっと・・・(汗)
Oh!Canadaの旗でスタート

blog photo












Yaletownの散歩路

3













Vandusen Gardenの隠れスポットからバシャッ
2













UBC付近のビーチ(ここ脱いでも脱がなくても良いヌードビーチ)
えっ?
あたし??
脱ぐわけないしょ!!!

Blog4














クイーン・エリザベス公園のてっぺんから
Blog photo1













スティーブストンで仮面ライダー(←義務付けヘルメットでバイクライディング)
1













好きだな〜
Rice Lake
Blog3













去年、偶然に発見したリッチモンドの散歩路、
今年も夕日を拝みに(南無阿弥陀仏)
4














バーナビーのDeer Lake
6













また、得意技-ブログ放置になるかも・・・メイビー・・・・
呆れずに呆れても応援クリック、宜しくね!
1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net

最近never stopの強行姿勢で降り続けたバンクーバーの雨。
今日くらいから天気回復予定?太陽さん期待してます!
しっかし(*゚∀゚)っ
4月から5月初旬に訪れたあの初夏の様な天気↓・・・・ウソみたいです。

P5050155













Deep Cove(ノースバンクーバー)のご紹介
隠れスポット的な場所景色がよくてまったりできます。

P5050151














運動不足のあたしに程良い距離のハイキング・トレイル(Baden Powell Trail)、
今年4,5回行ったけど、5月初旬が一番天気良かった。
写真中央の岩肌

P5050146













over there−あそこ!
あたしの目指す終点絶景ポイント(ズーム)
朝早かったつもりのに、すでに人一杯!
どうりで駐車場混んでて苦労したわ(チッ)

P5050147













きついけど(運動不足だから)距離が短いのが魅力。

P5050159













35分くらいかな?
小川のせせらぎがBGM、森林浴を浴びながら
あっと言う間に到着です。

P5050164













眼下に広がる海と山の絶景

P5050167













雑巾みたいに体がひねり毎度ずっこける・・・パノラマ挑戦
帰りの坂道では、またズルッと滑る

P5050171







あー、
夏が待ち遠しい今日この頃。

P5050154













1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net

朝一で・・・
小さな胸を・・・・
超!近い距離から・・・・
バカでかい大砲で打たれて・・・
心が吹っ飛んで行った・・・
そんな悲しいスタート日だったけど、ホテル宿泊してたお客様が貸し部屋に入居して一安心。
さて、
夏休みに日本からファミリーフレンドが来加←今夏のワクワク一大イベントでした。

観光の定番!★Granville Island★
色とりどりの果物や野菜が並んでいるマーケットの中をゆっくりと買い物しながら散策
そして
個性的なお店が集まるNet Loftでも、お土産も購入!

IMG_6441
















ランチは、広い青空パティオが人気の★Bridges Restaurant★にしようかな?
と思ったけど急遽変更

IMG_6392















Whet

4
















レストランの中はこんな感じで↓シックな雰囲気。

10















あたし達は外(パティオ)でテーブルを確保してのんびりランチ!
Calamari

8
















Salt Spring Island Mussels

7
















Salmon Sandwich

9















パスタやスープなどをお腹一杯食べました

6
















すっかり大人になったももちゃんは16歳!
5歳の時に買い物した(けど・・・覚えてなかった(*^・ェ・)ノ)Kids Marketへ再び。

z















これが、グランビルアイランドの前半のんびりカンコー。
次は(後半カンコー)は、かわいい小型フェリーでFalse Creekを渡ります!

z1
















1日1善−応援クリック宜しくねッ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村


かなりマイペースですが前回の続きです。
キャピラノレイクをあとに、出発地点にUターン

j
















林の中をゆっくりと川の袂へ向かいます(車置いてきたから(ーー゛)
小さいおっさんがまるで亡霊?の様に写ってますがFishingしてます。
きっと・・サーモンが釣れるの??・・・憶測です。

h
















IMG_5984

















楽々の下り坂トレイル!で余裕の鼻歌
林の中を抜け\(◎o◎)/無事に到着!

IMG_5937
















サーモンハッチェリー(孵化場)−入場料無料
カナダのお土産というと!メープルシロップと1,2位を競うサーモンさん達。
父さんが日系2世のフィッシャーマンだったから、あたしは子供の頃から塩鮭が大好物だった。

d
















産卵のために川を遡上し、そこで命を終える……
そんな悲しい宿命を背負ったサーモンさん達の博物館
模型の説明表示は日本語でも記載されてます。

e
















ガラス張りになった人口の魚路を、ガンガン泳いでる様子も見れます。

f
















必死に川を上がるサーモンをブロックする堰。
端には人口通路があるそうで、そこに入ってく仕組みになっているようです。

IMG_5989
















ライブで見れる遡上ウォッチングは、10月−11月が見所だとか・・

IMG_5940
















キャピラノ リバー リージョナル パーク!
シーバスを降りてロンズデールキーから236番のバスで約20分。
キャピラノ吊り橋を通過し、Nancy Greene Way at Prospect Avenueで下車
キャピラノレイクとクリーブランドダムを見た後→サーモンハッチェリーへちょっとハイキング!
楽な坂道だからこのルートが一番ベターだと思います!
帰りはサーモンハッチェリーから徒歩約30分・・吊り橋からバスにポンと乗れます。
弁当持参だよッ!

g

















1日1善−応援クリック宜しくねッ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村