E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバー観光スポット



ウォーターフロントステーションから目と鼻の先。
石畳の通りになっていて、
レンガ造りの建物が多く、ダウンタウンの中で
一番、レトロな雰囲気が味わえるエリア。
FullSizeRender_2



ここ、ギャスタウンのシンボル(名物)と言えば・・・
FullSizeRender_6



1977年に作られた歴史のある
IMG_8485



蒸気時計 
もう少しキレイに取れよ!って雑音が聞こえてきます。
FullSizeRender_5



不安解消同行サービスとかで、
たまーに通過する時に
ご案内致します!
IMG_8487



 ”こちらが、ガイドブックで案内されている
蒸気時計でございます”
 

FullSizeRender_1



ところが、
みなさんのリアクションが宜しくない。 
ちゃちすぎるのか、
FullSizeRender_3



プッ!って感じなんですよwww
・・・・・・・・・・・
せっかくですから!って・・・
FullSizeRender_4



無理やりに
記念撮影を勧めてしまいます
FullSizeRender



1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /></div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



昨日のブログでふれたメインストリート(サイエンスワールド)の駅。
FullSizeRender_9




ダウンタウンへ行く方はWaterfront側から電車へポン!
FullSizeRender_8




ホームが長いわりに、電車が短かすぎる・・
奇妙なアンバランスさが腑に落ちない
FullSizeRender_7




さて、
この駅の便利さを語らせて頂きましょう! 
徒歩3,4分の処に
サイエンスワールドと言って、こんな☟球体が
ありまして、
FullSizeRender_4




ぷらぷらと散策するのにとっても素敵なエリア
オリンピックビレッジがあります。
オリンピックが開催された時の選手村
FullSizeRender_2





バンクーバーの景色を眺めながら
食事が楽しめるTap & Barrel
FullSizeRender_3





美味しいパン屋さん、
お馴染みのTerra Bread!や
IMG_3029





Urban Fareもございます!
1 (3)




ビール好きにはたまらないCraft
FullSizeRender_5





コミュニティーセンターもありますし、
IMG_3020




レンタル自転車をかっ飛ばす人、
ジョギングする人
グランビルアイランド、Yaletownまでの
長いSeawall散歩を楽しむ人達で
FullSizeRender_1



年がら年中賑わっている憩いの場。
IMG_3039




スタンレーパークとは違った景色も楽しめるので、
これからの時期散策コースもってこい。
アクセスは、カナダラインのOlympic Village駅より
近くて便利です!
FullSizeRender





1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック


この頃は、まだまだバンクーバー到着したばかりの
新米ワーホリさんだった「かなっぺ」のK姫と(お客様をっぺ呼ばわり・・・
ダウンタウンで待ち合わせ!
外国っぽいレストランで軽いランチ
FullSizeRender
















眺めが良いばかりではなく、
若くて別嬪さんが揃うウエイトレスの姉ちゃん達・・・・
黒いミニスカートからは、カモシカの様に細くて長い脚
痩せてるわりにオッパイもボンxボンって迫力あるし、
興味深い体系に、
目つきがハレンチなオッサンに変わってしまうわー
FullSizeRender_1
















バンクーバーらしい景色を
眺めながら
FullSizeRender_2

















お部屋ならぬランチも仲良くシェア
注文の時に、1品をシェアする事をお告げすると・・・
FullSizeRender_5
















サンドイッチと芋を別々のお皿に半分ずつ分けて
サーブしてくれました
あっちのは、海外バージョンのイカ天、カラマリです。
FullSizeRender_3















夜バージョンの
FullSizeRender_8
















カクタスクラブカフェ
FullSizeRender_6















レストラン目の前にある、オリンピック聖火台は
12月のクリスマス時期にライトアップされてます。
12月?!何を今更ですよね(汗)
でも、アタスのブログって、ネタがあり過ぎて2−4ヶ月遅れ
たまには、1年前の事をリフレッシュする事も
FullSizeRender_9
















コールハーバー側の夜景
FullSizeRender_10
















カナダプレイスの夜景
FullSizeRender_11















延々とスタンレーパークまで歩ける
海の散歩道(Seawall)がある素敵なエリアです。
気分転換にお散歩どうぞ!

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br />
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック

渡航予定のワーキングホリデー・留学生の皆様へ
ホームステイより安くて快適な滞在方法
バンクーバー(カナダ)にて、
→貸し部屋・ルームシェア・シェアハウス・アパートシェアを仲介致します。
右も左も分からい・・新しい街(バンクーバー)での”お部屋探し”が不安なかたへ
信頼できるオーナーの家具付き貸し部屋へどうぞ!
〜★住むところを選んでから来る★〜 
お部屋の先行予約で面倒・不安な海外でのお部屋探しの手間と労力を省き
バンクーバー到着日にご予約の貸し部屋へ即入居!
すぐに語学学校・仕事探しなどやりたい事に取り掛かれます!
スタッフが女性目線で選び抜いた賃貸(金銭・セクハラ)トラブルのないお勧め物件です。
空港送迎、不安解消ダウンタウン同行サービスの他、語学学校選びもサポート致します。
お部屋数に限りがありますのでお早目にお問い合せ下さい。
E-Living Vancouver ホームページお問い合わせフォームをご利用下さい。
     
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■


終了したイベント写真ですが、
a

















キャピラノ吊り橋毎年クリスマス時期恒例の
a (5)

















写真を
a (6)



















FBページ(E-Living Vancouver Canada)に落とすので、
a (2)


















良かったら覗いて下さい
a (4)


















前回のblog↘
ワーホリ生はキャピラノ吊り橋の超得!年間パスをゲットしよう
a (3)

















1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br />
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック


バンクーバーの観光スポットのひとつ。
キャピラノ・サスペンション・ブリッジ・パーク
お誘いをもらった貸し部屋ガールズのK&H姫と
カナダプレイスから無料のシャトルバスに乗り込み、
1

ライオンズ・ゲートの橋から1枚パシャリ。
いつも車なので、観光客気分が盛り上がるバスにワクワク!
2
 
到着! 
Canyon Lightsと呼ばれる毎年恒例のクリスマス・イルミ最終日
3

トーテムポール様、ホリが深くてかっこいいです。
4

左右に大きく揺れるサスペンション・ブリッジを
飽きずに何度も行ったり来たり。
6

明るい時と暗くなってからの2バージョンの
写真を取りまくり、遠足に来た子供みたいに、
5

ワイワイ、キャーキャー!! 
k

お陰様で、
2016年のスタートは、正月早々
トンデモナイくらいエキサイティング!
7

さてですが・・・・入場料、
あたしは大人$39.85(タックス込み)
学生$32.50(タックス込み)
姫達は、現在、語学学校に通っているので、
学校が発行したスチューデントカードを提示して割引金額ゲット!
出口の
この↓ゲストサービスで、
8

当日に支払いをした
入場料の領収書+パスポート+SINレターを出して、
「OR 入場料の領収書+持ってる人はBCID←写真入り身分証明書(有料) 
Annual Pass(年間)パスをおねだりしましょう。
なんと、
1回分の入場料で年間パスがもらえちゃうからッ! 
IMG_7059

ホラッ!
カシャッと取られたインスタント写真付きのパス。
IMG_7206

●園内のカフェ、レストラン(食べ物・飲み物)とお土産屋さん10%オフ
●次からは、同行者の入場料15%オフ
●1年間何度通い続けてもタダ
●2016年12月のキャニオン・ライト期間もタダ
●Stanly's Bar & GrillとProspect Point Cafe & Gift-食事と買い物10%オフ
などなど・・・の、おまけ付き! 
IMG_7207

年間パスをゲットする際の注意として、
入場料は、入園前にその場で購入した方が良い(と思います)
無論、BC州に住むResidentは、誰でも、
ドライバーライセンスとかのBC州発行のPhoto ID を持参すればOKです。 
キャピラノ吊り橋のホームページ
IMG_7063




1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br />
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック

サーモンは知るもんじゃなくて
食べるもんだ! 
そんな突っ込みが聞こえてきますが、
ノースバンクーバーキャピラノつり橋とグラウスマウンテンの間
Capilano Salmon Hatcheryという面白いスポットがあります。
IMG_4831
















入り口のサイン、
英語 そして フランス語
表示だけが
すでに
すべってます!  

日本人ってどこまで親切なのか
何度みても感動のサイン。

IMG_4833
















サケ孵化場(Capilano Salmon Hatchery・入場料無料)−が建つに至って
自然に手を加えた結果、
人間が学び & 反省 そして 解決/向上するという
カナディアンの「なるほどグッド・ストーリー」があるんですが、
時間がないので説明はカット
IMG_4766

















Did you know
サーモンはサーモンでも
こんな数多く親戚がいるんですよ。
IMG_4775
















激しい水流の中で川を遡上する様子が
目の前でライブ状態
IMG_4772
















このあたり↓波がガンガンです。
新しい生命の為に
体が傷ついても頑張ってジャンプ、ジャンプ!
IMG_4771

















とっても頑張り屋さん↙苦しさのあまりか・・・
顔が崩れてませんか〜〜〜ε=ε=(;´Д`)
BlogPaint


















ジャパレスでは刺身とかサーモンロールとか食べる機会が多い中、
自然の摂理を学んでサーモンに感謝する
まるでお寺
みたいな場所です。

サッ!
博物館でお勉強した後は、外にステップアウト!
露天風呂では↧ないのでご注意を!
IMG_4779

















Meも楽しめる初級者レベルの
ハイキングへ出発です。
ここCapilano River Regional Parkは、
サーモン以外にも、
大自然に触れるトレイルが
いくつもあるのが嬉しい穴場スポットなんですよー。
IMG_4765
















右も左も分からい・・新しい街(バンクーバー)での”お部屋探し”が不安なかた!
信頼できるオーナーの家具付き貸し部屋をご紹介致します!
お部屋の先行予約で面倒・不安なお部屋探しの手間が省け
すぐに学校・仕事探しなどやりたい事に取り掛かれます!
バンクーバー到着日に、仲間の待つシェアハウスに直行
E-Living Vancouver HPよりお問い合わせ下さい。      

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村