E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$200ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバー穴場



しつこい女なので再び説明すると・・・
エリお嬢様をお連れして学校に挨拶に行ったら、
その場で入学しちゃったので、仕事を切り上げての
ぼっち散歩となりました。
Jack Poole Plazaには、
パティオ大好きな現地人や観光客に人気なレストランが
IMG_1381

海辺の景色を前に、
左右で競い合っております。
前半のおブログはこちらなので気がむいたらクリックどうぞ 
IMG_1380

中央に見えますのが・・・
IMG_1378

あれれ・・・みなさん素通りしてますよー!?
これ、
なんと、
オリンピック聖火台なんですよッ。
IMG_1379

資金がかかるのでイベントの時だけ
火が付きますが、バンクーバー市民にとっては、
盛大に盛り上がったオリンピックの思い出のひとつ。
o[1]

こちらの青空(野外)アート
Digital Orca
海からジャンプしてる感じで撮ってみたけど、
いかがでしょ?
IMG_1384

カナダプレイスが見えてきました。
5つの帆、海に突き出したお船の様な外装
カナダプレイスでは(最寄り駅Waterfrontすぐそこ)
パンパシフィックホテル、
豪華なクルーズ客船の停泊、
Fly Canada3DIMAXシアター、
などがあり、夏場は特に観光客でウジャウジャしてます。
IMG_1389

冬期のバンクーバーを象徴するアート
それは☟
Raindrop
さすがレインクーバーと言われるくらい、
雨粒がジャンボサイズ。
大袈裟なアーティストではありますが、
ブルーという色合いがベリーグッ!
IMG_1392

周りの人につられ、
ジェラート
IMG_1397

でも、喉が渇いたので、
IMG_1401

マクドでコーラを買って、
自作フロート
あーあー、折角のジェラートが
ぐじゃぐじゃやがな
IMG_1402

ダウンタウンのホントに一部分だけど、
気分は松田聖子チュルリラ〜チュルリラ〜
ぼっち散策の地図、
乱暴に記した赤線がチュルリラルートです。
IMG_1406


1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br />
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



ダウンタウンで仕事中。
疲れたから、
コールハーバーまで足を延ばして、
view


Seawallで、
ボケーッと座り込んでみた
ゴージャスな夏はもうすぐそこ!
って・・、
今週久しぶりの雨予報出てるけど。



1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a></div><br>

    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



3月の雨にやられッぱなしの日々ですが、晴れると気分も高まり
スキップしたらリズム取れずにずっこけた。
blog (2)




HP:International Buddhist Society(Temple) in Richmond
FullSizeRender



日本に帰国する前の1ヶ月間、
カメラを片手にバンクーバーを隅から隅まで散策してる
アバディーンハウスのかなっぺさんとお参り
5,10,20キロなんて平気で歩く散策達人女子
9 (25)



神聖な場所
FullSizeRender_4



神聖なエネルギー
9 (32)



心に溜まった毒へどろも溶ける?!
そういう気分にさせられる。
9 (12)


振り向くと!
FullSizeRender_3



不自然なパンダのお姿

に心が緩み
9 (3)



またキリッと尻が
心が引き締まる
1



水の流れに身を託し、
FullSizeRender_12


たまには、
出し切ってみようじゃないか!
南無阿弥陀仏。 
FullSizeRender_11



ラッシュを避けてバンクーバーへ
雪化粧した山々の凛々しいお姿。
気分爽快素敵です。
12873481_10209060026287798_243153766_o




1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br />
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック

サーモンは知るもんじゃなくて
食べるもんだ! 
そんな突っ込みが聞こえてきますが、
ノースバンクーバーキャピラノつり橋とグラウスマウンテンの間
Capilano Salmon Hatcheryという面白いスポットがあります。
IMG_4831
















入り口のサイン、
英語 そして フランス語
表示だけが
すでに
すべってます!  

日本人ってどこまで親切なのか
何度みても感動のサイン。

IMG_4833
















サケ孵化場(Capilano Salmon Hatchery・入場料無料)−が建つに至って
自然に手を加えた結果、
人間が学び & 反省 そして 解決/向上するという
カナディアンの「なるほどグッド・ストーリー」があるんですが、
時間がないので説明はカット
IMG_4766

















Did you know
サーモンはサーモンでも
こんな数多く親戚がいるんですよ。
IMG_4775
















激しい水流の中で川を遡上する様子が
目の前でライブ状態
IMG_4772
















このあたり↓波がガンガンです。
新しい生命の為に
体が傷ついても頑張ってジャンプ、ジャンプ!
IMG_4771

















とっても頑張り屋さん↙苦しさのあまりか・・・
顔が崩れてませんか〜〜〜ε=ε=(;´Д`)
BlogPaint


















ジャパレスでは刺身とかサーモンロールとか食べる機会が多い中、
自然の摂理を学んでサーモンに感謝する
まるでお寺
みたいな場所です。

サッ!
博物館でお勉強した後は、外にステップアウト!
露天風呂では↧ないのでご注意を!
IMG_4779

















Meも楽しめる初級者レベルの
ハイキングへ出発です。
ここCapilano River Regional Parkは、
サーモン以外にも、
大自然に触れるトレイルが
いくつもあるのが嬉しい穴場スポットなんですよー。
IMG_4765
















右も左も分からい・・新しい街(バンクーバー)での”お部屋探し”が不安なかた!
信頼できるオーナーの家具付き貸し部屋をご紹介致します!
お部屋の先行予約で面倒・不安なお部屋探しの手間が省け
すぐに学校・仕事探しなどやりたい事に取り掛かれます!
バンクーバー到着日に、仲間の待つシェアハウスに直行
E-Living Vancouver HPよりお問い合わせ下さい。      

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村


急激に夏らしくなり、
昼の3時以降もガンガンと気温が上がっているバンクーバーです。
冷房なしで生活するあたしたちですが、部屋の中がたまらんほど暑くなり
就寝なんかできないくらいの地獄絵図状態です
涼を求めてノースバンクーバーのリンキャニオンパークへ避難した時のお写真。
ただ!とか、無料!とか、偽物!(←みんな、言いたい放題)の
サスペンション・ブリッジある場所です。
本物は、観光客賑わうキャピラノ・サスペンション・ブリッジの方で・・・有料だけど素敵。

ちょっとハイキングといっても、公園内の広さは横綱級だから履きやすい靴にお水も忘れずに!
あたくしの大好きな30 Foot Pool
30 foot pool30 foot pool









ローカルの子供たちがワイルドに飛び込み実践中(でも自己責任)
30 Foot Pool (2)










グリーンぽい水の色が素敵っス。
30 Foot Pool (1)











飛び込みライブ見学後は、テクテクと場所移動
image_1130foot pool










ただ
無料
偽物!
と呼ばれているサスペンションブリッジ到着です。
suspention Bridge (2)










暑さから逃避したい!とみんな思ってか、
すごい混んでいて、シャッターチャンスがめぐってこなかったけど、
こんな感じ。
ジャングルの中に揺れるサスペンション橋。
suspention Bridge (1)










次のお気に入りスポットは、
Rice Lake











Rice Lake
Rice lake (2)









そう!
散策しながら違うアングルが楽しめる
ライスレイクなんです
Rice lake (1)











ローカルの方たちが熱心にフィッシング中
image_5











甘えん坊の男の子、大好きなダディーのマネをして
ハード(懸命に)釣竿を持ちジーとしている光景です。
可愛すぎました。
BlogPaint










Lynn Canyon Park
ダウンタウンからバスで行く場合は、
Waterfront StationよりSeabus(フェリー)に乗って、
到着するLonsdale Quayのバス停から
バス(#229)Westlynnで行けます。
1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net

地元バンクーバーでは知る人ぞ知る有名なツボ場、
お祭り気分が味わえるジェラート店へ(La Casa Gelato)
店内のディズプレイが超カラフルで
シームパークへ足を踏み入れたみたい
La Casa Gelato (18)










こちら中央の壁には日本語も刻印されてます(笑)
「ようこそありがとうございます」
カウンター上には、
別レジで、前払いしてからオーダーしてねッのサインが。
La Casa Gelato (7)










了解!
サイズ(シングル・ダブル・トリプル)とカップ or コーンで
選んで支払いをして
La Casa Gelato (4)










並んでいる間に店内がジワジワ混んできてるわっ
BlogPaint








ハイ!
ようやくト―ケンをゲットしましたです。
でも、問題はこれから。。。
La Casa Gelato (11)










恐ろしや・・・
なんと218種類(sorbettoとyogurtも含め )あるフレイバーから
ひとつだけ選び抜くという
女子なら困り果てる作業が待っているわけです。
スタッフに低調にお願いすると小さなスプーンで試食もOk
BlogPaint








決断力に大きくかけるあたくしめは
La Casa Gelato (12)










8回も試食を繰り返し
La Casa Gelato (6)










約22分アホみたいに店内を徘徊したのち
ドント ノゥ ホワッ トゥ ピックと半泣き匙投げ状態。
La Casa Gelato (3)









その間っていったら、
人がドンドン流れ込んできて
身動きが自由に取れないZooみたい
La Casa Gelato (9)









仕方ないから、
嫌がる相棒に選んでもらった”なんとかバニラ”のジェラート
毎回こんな調子だから、行かない様にしてるけど(プッ)
La Casa Gelato (19)










お祭り気分を味わいたい方は
天気の良い夜が狙い目!
ローカルのカップルや子供連れのファミリーで大賑わい!
その熱気といったら、かなり海外バージョンだから
ワイルドな雰囲気が味わえる保障付き(あはは)
La Casa Gelato (20)









La Casa Gelato
1033 Venables Street,
Vancouver, B.C. V6A 3R9
Tel: 604.251.3211
 ★La Casa Gelato★←ホームページ 
1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net