E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバー留学お部屋探し



日本からルームオンリープラン1でお部屋の予約をした
M-chanの退去日が来ました。
 z yoko 2 (2)

3ヵ月契約で暮らしていたシェアハウスにお別れです。
Z Yoko (30)

預かっていた内金(デポジット)を返し、
雨の中でサヨナラ。
若くて可愛いMちゃんだけど、寒さと風と雨で、
なんとなく若いおっさん風になりました(笑)
ヨッ!サンキュー!バイバイみたいな卒業
Z Yoko (33)

入れ替わりですぐに次のお客様が入居。
ルーム&スクールのパッケージを利用してお部屋が
無くなる前に事前予約が完了していたAさん。
お問合せいをきっかけに、
日本出発前から約10ヵ月程メールのやりとりをしてました。
コロナで入国状況もコロコロ変わっていたので、
イヤー、その期間長かったですー。
z yoko3

いよいよ到着ですが、
その前に入れ替わりの絶妙なタイミングを使い、
大家さんと一緒にお掃除と室内の模様替えをしました。
Z Yoko (1)

トイレとシャワーは動かせないけど、
Z Yoko (11)

思い切りベットの配置を変えベッドの足元に
椅子を移動してみました。
Z Yoko (8)

模様替えやカーペットに付いたシミとかを掃除してる間に、
Aさんの到着日→空港から即入居の日が訪れました。
1年分のお荷物でカバンがパンパンそうですね!
カーペットのシミに物申す
蓋つきタンブラーを使い、
カーペットにコーヒーなどこぼさないように、
室内での飲食時はみんなに注意をお願いしたいです。
食べ物ポロポロこぼすと虫もくるだろうし・・

IMG_5479

彼女の要望していたお部屋に100%答えられるような
物件ではありませんが、到着してから自力で住まいを探す
お部屋探しを回避してもらえ良かったのではないかと思います。
お部屋探しの手間を省き、
語学学校の下見やトライアルに参加し2ヵ月のお申込み。
その後、学校生活がスタートして早1ヵ月半!
ワーホリの1年なんて本当にアッという間です。
Z Yoko (29)

ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



シェアハウスに入居した
ワーキングホリデーのMさん。
雨の合間をくぐりぬけてこんな晴天! 
IMG_0045

彼女のリュックには、
おばさん手作りのカエルさんが!
愛情が伝わってきてなんかウルウルして
しまった(笑)




バンクーバーに渡航する
留学生やワーホリの皆さんの中には、
渡航前に予約していたホームステイに住み、
その後に、
うちで契約済みのシェアハウスへ
移ってくる方がいらっしゃいます。
‐シェアハウスにようやく入居したKさんは、
文句の多いホストマザーからの解放を試みたものの、
早期退去を取り合ってもらえず、仕方なくホームステイが
終わるまで待ってからシェアハウスへ入居しました‐

この日から↓ようやく自由の身

IMG_8111

そんな中で居ずらい思いをする
ホームステイ滞在に懲りて、
早めにシェアハウスにお引っ越ししたいです。
という要望がたまに入ってきます。
残念ながら外れくじを引いてしまった
ホームステイでのゴタゴタを見かねて
対応できる範囲内でサポートしているのですが、
なんと、
ホームステイを早めに出る事ができない事もあります!
そうなんです。。。
ルール(契約)違反とかの理由でなぜか?←私も知りたいホントのわけ
出たいと言っても、
予定日以外のチェックアウトができない例が多発してます。
残りの滞在費用の返金を求めていないのに、
なぜかチェックアウト日を早める事ができない。
こういった細かいルールは、
事前に契約時に確認しておいた方が安心だと
思うのでもしも!の為にも、
留学エージェントさんや学校に
お問い合わせして下さいね。
IMG_8112

ブログランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村







お友達と一緒と言っても、語学学校で知り合った
ワーキングホリデーのお二人さん。
そうなんです、現地で出会いお互いを支えあった関係。
1年前くらいに同じ屋根の下でシェア生活をスタートしましたが、
ワーホリビザが切れる前一足先にお友達も帰国。。
IMG_1187


IMG_1222


退去日にしっかりとお掃除を済ませ
タクシーに乗り込んで、バンクーバー空港へ
向かいました。(この時期まだまだ寒い時期でした)
IMG_1124

IMG_1129


帰国してからも元気そうで何よりです!
偶然に食事に行ったレストランで彼女が一生懸命に仕事を
する姿を見て感動した事もありました。
これからも永遠にハッピーでありますように
物件前で記念撮影
IMG_1120 (2)


インスタグラム

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



去年のことですが、
気分的にここの個室の家具の配置を変えてみました。
ちゃんと大家さんに相談した上でです。
a

ビフォーの方が良かったか?と思う・・・
c

アフターの写真
また、元に戻そうか
2 (5)

現地でお部屋探しをしていたYさん即決で契約。
スーツケース1個で入居しましたが、
荷物の量より濃いインパクトのある英語勉強付けの
日々を過ごしてきました。
彼女の留学(学校選びや英語勉強方法など)を少しでも
サポートさせてもらいとても嬉しかったです
d


もうすぐ帰国が迫ってきますが、
残された期間も語学学校でハッスル中です
e


1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村