E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

お金と時間と安心。どれも大事にしたい人のチョイス
★お得なルーム&スクール・パッケージ・プラン$260法
1. 日本にいながらバンクーバーのシェアハウスを優先的にご紹介 
2. 6ヵ月後の契約更新・滞在延長が可能!
3. 渡航前または現地で選ぶ語学学校の紹介やトライアル授業の事前手配
4. アフターフォロー付き入居アシストとハウスオリエンテーション

その他、お部屋だけのご予約ルームオンリープラン$300砲發△蠅泙后       
お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバー留学



カナダ留学中の悲劇←ここバンクーバーで、
ワーキングホリデーや留学を計画している方は、
ビクッ!とするタイトルではないでしょうか?
うちとはまったく関係のないナツミさんでしたが、
行方不明になった時には、
ワーホリ留学生を受け入れるという意味で
同じ同業者(留学エージェントさん)の事も
考えるといたたまれない気持ちになりました。

E-Livingのシェアハウス仲介サービスを利用する
お客様って女性がほとんどです。⤵
なぜか言うと、安心して住める
女性限定のシェアハウスが多いからです。
写真は、以前シェアハウスに住んでいたワーホリ女子の
お別れショットで投稿内容とはまったく無関係です。

IMG_6668

皆さんワーホリの年代だと、
恋愛最適のお年頃で可愛い方ばかりで
”外人の彼氏が欲しいーッ!”
小さい胸や大きい胸・・・
それぞれの胸を弾ませているんですよ。

出会い系サイトを利用して、
カシャカシャ・・・
指先軽く動かして、
時間が空くと
出会い求めてカシャカシャ。
英語をアウトプットする場所として、
Meet Upという名のナンパ先の、
ラングエッジエクスチェンジに
軽やかに足を運んだり。。。
いやいや、
全然悪いことじゃないので否定はしませんが、
素直すぎる日本人女性って相手の嘘に気が付かず
騙されるケースも多いのです。
オンラインとかさー、
出会いの場は多いとは思うけど、
ほんとにみんな気を付けてね
つい最近、
お客様の1人がストッカーに悩まされる事が
皆さんも下記のYouTubeを見て、
気を引き締めて、
海外での自分の行動を
見直して下さいねッ。


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



2ルームシェアハウスの1部屋が、
2024年
1/1から空くので1名募集します。
日本からアメリカを経由して、
シアトルからバスでカナダ入国した
IMG_0372

留学生の💛さんが、
9月〜12ヵ月の契約で、
住んでいますが、
バンクーバーとお別れして、
またもや
他国留学へ挑戦するそうです
動くと動く程(国が変わると)
下準備や手配が大変だと思いますが、
小柄なわりに、
フットワークが軽い行動派女子で、


驚いてしまいます。
IMG_0375

💛さんが12月下旬まで滞在している
こちらのお部屋になります。


以前、
募集をかけた事があるお部屋で、
募集内容は同じです。

少人数体制のシェアハウスなので、
2人で広いキッチン そして
バスルームを共同利用。
月極レント$860ドルに全て含まれていて
面倒なテイクオーバーもなくレント額に
光熱費などの諸費用も含まれています。
IMG_0360

日本人ワーホリ・短期留学生
ノンスモーカー
1月初旬に入居できる方、
お部屋探しが難航している
日本からお部屋探しをしている方、
到着前に日本から事前に予約をしたい。
とか・・・
渡航時ホームステイの予約はあるけど、
その後の滞在先を探している方、
ぜひご応募下さい。
お問い合わせはこちらより!
1月Park Houseとハッキリとご指定下さい。
お名前・年齢・ビザの種類
渡航日やカナダ渡航期間等をお知らせ下さい。
仲介の私を含め、大家さんも
既に住んでいるルームメイトも
仕事などを通し、
社会経験でマナーを存分に養った方。
1人暮らしの経験がある方を募集してます。
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
最寄り駅に並列して、
勉強したり、
のんびりできる大きなフードコートが
あるのも便利です。
大家さんと打ち合わせした後に、
日本風のお店をみつけたので
トライしました。
フルーツティーが美味しかった!

IMG_0722

IMG_0719

お部屋の話しからずれてすみません↑
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

フレンドリーでルームメイトと
仲良く、
綺麗に!(お掃除好きな方
気持ちよく!!

共同生活に順応できるタイプの方を
心底より募集します。
自己アピール(自己紹介)の内容により、
大家さんへ自信を持って
なんならリボンを添えて
推薦できるので非常に助かります
サービス内容・仲介料金・滞在(契約)期間など、
リンクをご確認下さい。

サービス内容と料金
IMG_0749

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



語学留学ならぬ○○○留学で大活躍中のUさん。
IMG_9980

入居してから早6ヵ月間。
ご滞在ありがとうございました。
Blog6

日本出発前に仲介そして予約したお部屋に
ドキドキ・ワクワクした様子で入ったのが
つい最近の様に感じますが、
blog1

とうとう卒業の日が近くなりました。
Blog3

4月1日からの契約ですが、
4月初旬あるいは4月中に入れる方を
1名のみ募集します。

日本からのご予約も絶賛募集!
日本からのお部屋探しは、
さらに苦労も倍増するので、
そういった方の為にも仲介頑張ります!
家具の配置が違いますが同じお部屋です。ご了承下さい↓。

募集概要)
4月初旬あるいは4月中に入れる方
社会経験あるいは1人暮らしの経験を持つ日本人女性
もし↑でない・・場合でも、
お掃除ができて綺麗に使ってくれる方
学校や仕事など生活が整っている方
シェアメイトと気持ちよく暮らせる方
このお部屋に住みたい!という方は、
お問い合わせフォームよりご連絡下さい。
blog4

『Manitoba House $740』と記載し、
希望の入居日と予定の入居(滞在)期間+
簡単なプロフィール(自己紹介)をお願致します。


それでは、今回もどなた様かと、
良いご縁で繋がる事を願いながら、
皆さんのご応募お待ちしております。

月末から初旬にかけ入・退去の対応で、
超忙しくなる時期と重なってしまいます。
申し訳ございませんが、
全ての応募者にメールの返答が間に合わない
可能性もあるので、前もってご了承下さい。
5月の物件に関しては、下記物件も
そろそろ本格的に入居者募集したいと思います。

小さいお部屋だけど・・・・
節約派にはたまらないお値段が魅力的です!

インスタグラム
1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村




約5年前くらい前の話し。
観光ビザで留学してはったお客様のKちゃん。
これは↓5年後、シェアハウスの玄関ドアを
空ける現在画像(笑)

Blog 2023 (1)

カナダ大好き!
そんなKちゃんママの勧めで、
fall (2)

高校卒業後、
6ヵ月の英語留学がスタート!
観光・見送りで同伴のママが去った後、
バンクーバーで腰を据え、
1人でイングリッシュのお勉強を続けた結果が、
今に(未来)繋がっていたんですよー。
って思います。
DSCF5857

ここで昔の彼女登場。
確か・・・
目標のコース終了した時の
お祝いランチだったかな?
IMG_7647_LI

日本帰国後、
めでたく大学入学を果たし、
バンクーバーで力を培えた英文科で
パワー発揮。
そんな、
ずーと頑張ってきたKちゃんが、
今回は、
ワーホリビザで返り咲き!

ワーホリ計画の連絡が入った時、
嬉しかったなー
バージョンアップした彼女にまた
会えるなんて・・・!
まだ仕事を続けてきた甲斐があったな!
そんな気持ちになりました
Blog 2023 (2)

2月入ってからずーと休みなしで
仕事が続いてます。
今日も、シェアハウス現場にて
大家さんと打ち合わせがあるので、
Kちゃんの続きは、
すんませんがまた後日!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村






1月28日に募集を開始した1人暮らし物件。
A and B (1)

入居者が決まったので、
募集を締め切らせて頂きます。
沢山のご応募ありがとうございました。
A and B (2)

インスタグラム
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



前日までは、落ち着いた天候だったのに。
なんてこっだー
絶賛!雪が降り出した日に
バンクーバーに到着した●●●さん。
トンデモなく寒い所に着陸して後悔しているのでは
イメージ悪いよ〜バンクーバー

お部屋の中から撮影。
外、真っ白です。
やっぱり冬の時期の渡航って辛いですよね。。
IMG_2385

出発前の事前予約で決めたシェアハウスは、
約1年、ワーホリビザで滞在していた
さゆかさんが帰国したお部屋です。
チェックアウト日にお会いできなかったので、
約束通りに残してもらった鍵をゲットし!
IMG_2273

お別れした彼女が住んでいたお部屋へ入室。
デスクの上には、
サンキューカードとケベック旅行の
お土産が残されてました。
ありがとー❣
I miss you so much...
IMG_2276

ルーム&スクールパッケージプランで
現地で選んだ学校はVectorさん。
彼女が英語のお勉強に燃えつきて、
ヘロヘロになったデスク。
ここでオンライン授業を受けたり、
予習したり復習したり、
IMG_2380

復習しては、
予習と・・
英語力に磨きをかけました。
ハードに激しく勉強してた時の彼女のデスク
ぷっぷっぷー、
机のうえぐちゃぐちゃでした。
IMG_3523

ベッドの横には、
IMG_2289

日本から連れてきた顎がしゃくれてる
熊のペットが置かれ、
このエリアはホッ
IMG_3526

学校卒業後は、
自由な時間ができると、
食事やカフェのお誘いをもらう事があり(ラッキー)
沢山の思い出ができました。
シェアハウスから近いレストランでランチして、
パン屋さんで調達した、
メロンパンとプリンを一緒に食べたり、
思い出の数々がもう懐かしいです。
IMG_5220

最近ではグルメなルームメイトさん(今では寮長!)
が作った美味しいパスタを頂いたり、
IMG_9699

近くのBreka Cafeのケーキを一緒に、
Tea at shared Houseを満喫。
はい食べてばかりで反省してます。
IMG_9704

雪日の到着で寒い思いをしたと思うけど、
暖かそーなフード付きジャケットを準備してきた
●●●さん、
これからのシェア生活と留学生活
応援してまーす
それにしてもですよッ!
この悪天候の中、飛行機が定刻通りに
到着して良かった、良かった。
ということで、冬の時期は、
こうやって数回、
雪と積雪(道路凍結ツルツル)に
悩まされるバンクーバーでございます。
IMG_2396


ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ

にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村