E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

お金と時間と安心。どれも大事にしたい人のチョイス
★お得なルーム&スクール・パッケージ・プラン$260法
1. 日本にいながらバンクーバーのシェアハウスを優先的にご紹介 
2. 6ヵ月後の契約更新・滞在延長が可能!
3. 渡航前または現地で選ぶ語学学校の紹介やトライアル授業の事前手配
4. アフターフォロー付き入居アシストとハウスオリエンテーション

その他、お部屋だけのご予約ルームオンリープラン$300砲發△蠅泙后       
お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバー滞在方法


過去・現在の貸し部屋ガールズ(お客様)の中には、
このお二人の後ろ姿を一目見て、
あー、Nちゃん!
あー、Mちゃんだーッ!
ですよねっ。。。
1 (2)


豪快にラーメンを食べた後は、
デザートスポットに移動。
1 (3)

FullSizeRender_1


韓国人経営のパッション8。
オーダーが出てきたら目で味わい、
さらに食べながら味わう。
お洒落なデザートが続々登場(笑)
FullSizeRender

1 (1)

1 (4)

1 (5)


英語の勉強もそうだけど、
基本どんな時も真面目に取り組む姿勢が
よくあらわれるこのショット。
IMG_8487


2人ともバンクーバーでの生活たっぷり1年以上経過です。
楽しい事も沢山あるけど、
辛い事も一杯あります。
ズッコケる事もあるし涙する事もある。
んでも、
自分のやりたい事に(夢や目標)、
チャレンジ精神を忘れないお二人さん・・・
FullSizeRender_2


最初は1年間でスタートしたバンクーバーワーホリ・留学が、
今では長期化しています。
離れた日本からいつも応援・サポートをしている
NちゃんとMちゃんの家族の皆さんへ、
私も感謝しています
こうやって、
2人とも元気に生活しています!
FullSizeRender_3


1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村








 

Cambie Houseで貸し部屋(シェアハウス)生活をスタートしたお客様のJ姫から、
語学学校、貸し部屋生活 そして オーロラツアーの報告が
はいりました!
 

学校の方はおかげで元気にやってます。
そして家の方もとても快適です。。
シェアメイトのみなさんもよくしていただいて。。。
どれもこれもありがとうございます

オーロラツアー(イエローナイフ)

今年は毎日見れてる!という情報の元、
勇み足で飛行機に乗り込みましたが、
あいにく1日目は曇りアンド雨。
おかげでオーロラは見れませんでした。
おーろらのしゃしん_1798



”オーロラが見れない可能性”に初めて気づき、
恐怖に駆られた一同は、
「オーロラが見れないのは今までの罪を懺悔しきれていないせいだ」
というキリスト教的精神の元
車内では懺悔大会。。
         
今まで
犯してきた
罪を
語り明かしました
 
。。 
 

二日目は罪を償ったのが神様に届いたのか(?)
無事にオーロラ観測できました!!
月と木々とオーロラが相まって素晴らしい記念写真〜〜〜
おーろらのしゃしん_9569




1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /></div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



その時、
中国留学中だったJ姫&日本いるお母様も交えて中継サテライトの様に、
貸し部屋予約のやりとりを繰り返していましたが、
無事、バンクーバーへ到着。
なんと、ジャパンを通過してチャイナから直行便で入国
世界を駆け巡る留学生 
IMG_7583
  


J姫の到着を楽しみに待っていたシェアハウスのH姫を誘い
IMG_7594




チェックイン後は、夕食時間というミラクルなタイミング
多分、おいしい日本食に飢えている?!
IMG_7596




という事で、
みんなで日本食をバカ食い(笑)
デッ・・デーン! 
IMG_7595




夕食で盛り上がってたいい時に事が発覚 
J姫は、
観光でカナダ入国し到着日に貸し部屋入居⇒
現地で語学学校トライアル受講⇒
学校申込み⇒
学校通学中の就労ビザなしの短期留学生
IMG_7586




入管時、
係官の態度が厳しくて
”You!必ず帰れよ!”って捨て台詞があったとか・・。
まあー
そういった話から事が発覚したわけですが・・・。
room




ビザなし観光でカナダ入国する際、6ヶ月以内カナダ出国の証明として
帰りの航空券所持も必要なんですが、
そんな事知らんかった!
と本人ぬかしやがった(苦笑)

無事に入国できて万々歳だけど、冷や汗もんですよ
皆さん、ワーホリビザ、就学ビザ、観光(ビザなし)の違いと揃えるもんは
しっかりと準備下さいませ。ハレルヤ!
p




1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /></div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック

この日青空が広がるお引越し日和でした。
ホームステイ滞在中にお問い合わせを頂いて
かなりアドバンスにお部屋を確保!
という事で、
シェアハウス(貸し部屋)予約の激戦スタートする前に
賢くすんなり契約成立でした。
しばらくお会いしてなかったK姫の本音は、早く貸し部屋で自炊したい!
ホームステイでは我慢してたけど日本食を好きな時にいつでも作って
食べれる自由な生活のスタートに心もスキップ
image2
















マイルームの個室
鍵のかけ方の練習中です
image5
















お隣の個室に静かに住む
シェアメイト(ワーキングホリデー)Y姫様に、
”宜しくお願いします”のご挨拶をすませ、
image3
















気が付いたら
2人で仲良くお出掛けタイム
遠くに写る2名の後ろ姿
スーパーへ調味料などの買い出しだと思います
image6
















頼りになる大家さんパパが住む1〜2階部分
姫達が住む賃貸スペースは、
半ベースメントの下の階になります。
専用玄関 そして 生活ゾーンの空間は別々
バンクーバー市内1ゾーン 月$490ドル
image8
















1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村