E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバー渡航時



ワーキングホリデーS姫の初日。
バンクーバー空港にタッチダウン。
数ヵ月前に契約したお家(貸し部屋)へチェックイン!
きっと中の後ろ姿。
IMG_5899


お荷物をお部屋の中に入れ一息ついたら、
ハウスオリエンテーションの時間です。
海外のマナー、ハウスルールやお願い事のトークタイム。
常識があり責任感の強いS姫は、
事細かく約束事を守ってくれるので本当に
有り難い神様みたいな方です。
他人と暮らすシェアハウスだから、
気配り・マナー・コミュニケーションとっても大切

IMG_5906

IMG_5912


到着日は、
チェックイン・オリエンテーションを済ませ、
後はのんびりとスーツケースから荷物を出し、
お部屋(マイルーム)の整理整頓にかかります。
家具・専有バスルームそしてネット付きのシングルルーム
IMG_5959


2日目。
翌朝シェアハウスで待ち合わせ
不安解消同行サービスへ出発!
バスや電車に乗り街の雰囲気を味わってもらいます。
時差ボケでお疲れ中ですが、
ファイト、ファイト
IMG_5952


ダウンタウンに到着したら
SIN番号の申請の他に、
両替所、銀行口座開設、携帯の契約などの手配を
スピーディーに淡々とこなしていきます。
語学学校の位置も確認し一安心。
IMG_5921

ちょっとでも節約!
銀行維持費のかからないアカウント開設。
毎月$10〜$12ドルの銀行維持費(手数料)がかかる
銀行も多いのでご注意下さい。

IMG_5926

携帯は、SIMの入れ替えと
マンスリープランを選択して頂きます。
IMG_5945

ご存じですか?
駅にトイレがないという事実!
だから・・・
トイレ発見方法(笑)や時間つぶしに使える
フードコート活用方法も紹介します。

食料品から日用雑貨まで揃うお馴染みの
Dollaramaで買い出し。
柔軟剤の代用品↓ファーブリックシーツも購入し、
これで洗濯物も気分もふわふわ
IMG_5940

元々、子供大好きな保育士なのでベビーシッターの
お仕事をこなすS姫は、毎日のバンクーバー生活を
インスタに投稿してます。
仕事・遊び・旅行・趣味の事など色々
この週末は↓自分のお部屋にこもり、
手先を使う細かい趣味に没頭中でした。
IMG_9573

到着した際に、
心こもったお土産を沢山頂きました
ありがとうございます。
残り約6ヵ月のワーキングホリデー!
今後も、
バンクーバー生活をエンジョイ下さいね。
IMG_5971

10月16日ブログ更新しました。 🧸🛏🗝🇨🇦 [ワーホリ留学生のバンクーバー初日と2日目] 貸し部屋(シェアハウス)の入居とダウンタウンデビューの様子をご覧ください💕 彼女は渡航時からインスタでワーホリ日記を投稿中です! tagさせて頂きました😉 . . . #バンクーバーワーホリ留学 #バンクーバーワーホリ留学情報 #バンクーバーワーホリサポート #バンクーバーワーホリ準備 #カナダ #カナダ留学 #カナダ留学日記 #カナダ留学日記シェアハウス編 #バンクーバーワーキングホリデーサポート #ワーキングホリデー #カナダワーキングホリデー #バンクーバー留学 #シェアハウス #海外生活 #バンクーバー貸し部屋紹介 #バンクーバー貸し部屋と留学 #バンクーバー貸し部屋入居 #バンクーバーワーキングホリデー #ワーホリバンクーバー #バンクーバー家 #バンクーバー家具付き物件

0 Likes, 0 Comments - カナダ🇨🇦バンクーバーワーホリ・留学 eliving.ca (@eliving.ca) on Instagram: "10月16日ブログ更新しました。 🧸🛏🗝🇨🇦 [ワーホリ留学生のバンクーバー初日と2日目] 貸し部屋(シェアハウス)の入居とダウンタウンデビューの様子をご覧ください💕..."



ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック

昨日の突風傘と一緒に吹っ飛ばされるか思いました。
今日のこの生ぬるさと時折浮かび上がるブルースカイ、
まるで春みたいな(って油断するとまたガツンと寒くなりそっ)

さて、お友達と一緒にバンクーバーインしたワーキングホリデーのA姫様
ちょっと恥しがり屋さん??
でも、この前お茶した時、あたしの爆弾お悩みトークを聞いてもらった上に
超いっぱいアドバイスをもらった(すごい感謝)
お約束のシェアハウス‐お部屋へチェックイン中
unnamed[3]












貸し部屋へ入居する前には、ホテルに滞在して
2人でセレブみたいに豪遊してたので
ちょっとお疲れモード。
unnamed[2] (2)












不安解消同行サービス
3人でこっちだ!あっちだ!と散々駆け巡ったけど
ものすごく楽しかった

ワーホリビザ(働けるビザ)でバイトをする予定の方や
現地人もとりあえず仕事をする場合
社会保険番号の申請・取得する必要があります。
仕事が決まった際雇用先が必ずSIN番号を聞いてきます。
(税金や保険などの個人情報が番号で管理されてる為)
Social Insurance Number‐略してSIN、申請費用はゼロ。
SINカードの発行は廃止になったので、
今は、こんな↓紙切れ(SINレター)に番号が印刷されてるんです。
これで、A姫も仕事探しに取り掛かれます。
BlogPaint











1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net

学生ビザやワーキングホリデービザで入国するみなさんは、
日本から結構な額のキャッシュを持参してきます。
でも毎日「現金の持ち歩き」って緊張しますよね。
だから、
渡航時に速攻、銀行口座を開設しましょう!
*事前のアポが必要で場合により1−3週間待たされるケースもある
*パスポート、ビザ、電話番号、住所などが必要

うちのサービスのひとつ「不安解消同行サービス」(有料)では、
貸し部屋(シェアハウス)入居後の翌日に
一緒に住まいからダウンタウンへ元気よく出発
rbc---royal-bank-logo-primary[1]










必要な予約も全て事前に手配を済ませ
両替・銀行(事前アポ)・SIN番号・携帯購入など、
やるべき事を1日で終わらせちゃいます。
+リクエストがあれば内容の変更も可能です。
例)トライアル入っている学校や予約してきた学校の位置とルートや最寄り駅確認など。。
ダウンタウン散策中は、
ミサイルトーク(独自オリエンテーション)でガンガン行きます

ワーキングホリデービザの方は、入金金額(残高)とプランでちょっと違いますが
ほとんどのケース、毎月10膨の口座維持費がチャージされます。
$10法。 12ヶ月 = $120
現在↑口座維持費↑がゼロで手配ができるために、
貸し部屋ガールズも大喜びです。
特別なプロモーションの為にいつまで続くかはお約束できませんが
1人でも多くの人に得してもらえるとうれしいなっ

開設時その場でデビットカード(仮カード)を受け取り
本物のカードが貸し部屋に届いたら、もう1枚に✂を入れて処理
BlogPaint












1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net