E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
★お得なルーム&スクール・パッケージ・プラン$260
1. 日本にいながらバンクーバーのシェアハウスを優先的にご紹介 
2. 6ヵ月後の契約更新・滞在延長が可能!
3. 渡航前または現地で選ぶ語学学校の紹介やトライアル授業の事前手配
4. アフターフォロー付き入居アシストとハウスオリエンテーション
★ルームオンリープラン$300法      
お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバー家探しのコツ



日本からのお問い合わせ↓・・・
お部屋探しの手間を省いて、
『到着日に即入居したいです!』
物価が高騰するばかりのバンクーバー
Hotel滞在費用+外食費用や、
$1000~$1500するホームステイより
断然に節約できるので、
理想の渡航時プランが出来上がり!
空港から直行したAさんのプライベートルーム
blog6

鍵付き個室は見ての通り、
狭いシングルルームだけど、
お家賃はかなりの激安で、
この時点のお家賃は1ヵ月$580ドル。
って、
狭いというデメリットを楯に、
大家さんへお家賃を値切っているんです。
blog8

滞在6ヵ月目のワーキングホリデーの
ルームメイトと2人使用。
共有の簡易キッチンとバスルーム
blog7

blog11

数ヵ月後に到着予定のお友達と、
2人暮らしできる物件を探す為に、
仮住まいとして3ヵ月の契約をしたAさん、
あっという間に退去日が来ましたが、
blog9

約束通りにお掃除を済ませ、
時間通りにチェックアウトしてもらい
ありがとうございました
なんと言っても、
同日に時間差攻撃をしかけ、
新しい方がチェックインしますから
シェアハウス現場では、
地獄のドタバタ劇が上演されます。
挨拶した大家さんヘトヘト(笑)
そんな私も入居ラッシュで顔真っ青(笑)

IMG_6558

次のお客様も日本から先行予約で先に、
お部屋確保した留学生のNさん。
バタバタしすぎ
入居時の写真撮影もままならず。。。
残念ですが、
Nさんの到着を待ってた時の、。
外庭のお写真で我慢下さい。
blog12

とっても暑い日の入居アシスト
他物件も含め、
朝から夜まで、
6ヶ所を駆け巡るという
偉業をこなした我でございました
予定通りに退去→入居ができたのも、
皆さんの協力があったからこそ!
本当にありがとうございました。
blog10

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



新年明けましておめでとうございます。
去年(2021年)12月。
バンクーバーでは雪が降り久しぶりの
ホワイト・クリスマスになりました。
DSCF2869

家の周りの雪かき作業はとっても大変。
でも、温かいおうちの中から、
外の雪景色(まさにWinter Wonderland)を眺める
度に、もっと寒さが厳しくて冬場はずーと雪が
つもり続けている離れたカナダ東部や北海道で
暮らす方達の苦労を想ってしまいます。

さて・・・
年末に届いたお客様方のメール。
感じた事を書いてみようと思います。
a

バンクーバーは春・夏に関しては自然も
綺麗で過ごしやすい時期
f (1)

日本の様に湿気がなく日中もカラっとしているので、
歩くたびに汗でビショビショになることもなく、
極楽極楽です。
去年、記録にない暑さにはなりましたが・・・
f (2)

ところが秋には雨の降る日が増えて、
b

冬になると雪も降る。。。
気分的にもしっくりこない季節になります。
日本で雪や極寒を体験した事のない方は、
雪ならではの苦労が分からないし、
想像もできないので・・・

ワーホリ・留学生の中には、
この時期に安易に渡航する方達もいます。
住まい(ホームステイやairb&bなど)が決まっていれば
いいですが、
現地に入ってからお部屋探しをしようと
計画する方も中にはいらっしゃるようです。
これね・・・想像以上に大変です。
雪が降り積もっている中、
右も左も分からない状況で、
携帯を片手に住宅街をウロウロ。。
こちらの大家さんって・・
おおらかな部分があって、
近い!近い!駅から歩いて5分!!
行ってみると15分だった
ということを、
お部屋探しをした留学生からよく聞きます。


過去の懐かしいお写真ですが、
寒い冬に到着した貸し部屋ガールズの卒業生。
渡航前にうちでシェアハウスを予約し住まいの確保はできてたので、
到着時のお部屋探しの難から逃れる事ができました。

c

この寒い時期(特に雪が)のお部屋探しが、
どんなに大変か分かっているので、
メールが入った方達のヘルプをしたいと
思っても満室なので助けられずに、
無事にどこか見つかることを祈ることしか
できないのが非常に辛かったです
中にはラッキーで見つかる人もいると思うけど、
こんだけ寒いと見学面倒くさし、妥協してお部屋を
決めると後で後悔する事もあると思います。

今年の末にワーホリ・留学を計画中の皆さん、
参考にしていただけると何よりです。


さてこのバンクーバーで、
どんだけ雪が積もったかは下記の
インスタをご覧ください。

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



最近、また増えてます。
自主隔離のお部屋ありませんか?
中には、
隔離期間だけ住めるお部屋ありませんか?
      
うちの物件ってシェアメイトのいるシェアハウスなんです。
キッチンとお手洗いを同居人と一緒に使う寮みたいな感じで
1人暮らしではないので・・・
コロナリスクが伴う(かもしれない?)隔離の使用で
提供できるお部屋ございません。
というか・・・、
他の貸し部屋物件(シェアハウス)で積極的に、
入れている所もあるみたいで・・・
でもなんか・・・
住んでいる人も隔離する人も不安じゃないですか??
って思うんですよねー
IMG_5842

大変申し訳ございませんが、
現状ではまだ隔離者に入居してもらう
状況ではありませんのでご了承下さい。
IMG_2957

仕事と語学学校を両立している留学生さんの
朝ごはんが並んでいた共有キッチンでパチリ。
いいですねー生活感の溢れるお写真。
中古物品ですが、冷蔵庫などの電化製品が設備されて
いるので空いてる時にササッと料理してもらいます。
自炊ができるのはホームステイにない良点です。
IMG_5819


ところでですが、バンクーバーですね!
レストランの店内飲食がオッケーになりました。
去年からずーーーと行けてないレストランで食い倒れできる
様になりましたがあたし・・もうしばらく様子を見たい。
外食が気楽にできるようになったらここにも行きたい↓
あそこにも行きたいが一杯です。



到着時カナダ政府指定のホテル3泊

残りの11日はホテルあるいはホームステイ

シェアハウスへ移動
上記の流れでしたら、空室さえあれば・・・
シェアハウスのご紹介差し上げますね。
宜しくお願い致します。
最後に、バイクウエイハウスに住んでいた
卒業生SさんとRさんの懐かしい写真をアップ❣
して終了します。
IMG_6849

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



出発前にお問い合わせを頂きました。
到着時にすぐ入居できるお部屋と語学学校のお申込みを
もらったワーキングホリデービザのまみこさん。
IMG_5629


バンクーバー市内の一軒家とは違いアパート(コンド)シェア。
鍵・家具・ネット付きの個室にバンクーバー空港から直行。
そのまま即入居して頂きました
IMG_5633

IMG_5622


ダウンタウンなどでよく耳にするリビングシェアではないので、
**リビングがカーテンで仕切られベッドが並んでいるタイプ**
リビングルームは共有スペースとして確保されてます。
IMG_5648


同じ1軒屋とは違い公共施設も充実!
大きなホットタブや
IMG_5650


筋トレや運動ができるトレーニングジム
IMG_5651


お勉強や読書ができるライブラリー
IMG_5654


シャワー室などを自由に利用頂けます。
IMG_5652


まみこさんは元々バンクーバー3ヵ月だけ滞在し、
他の都地へ移動を計画してたので、
現在は、彼女のクラスメートだったお友達が住んでいますが、
来年の1月初旬に帰国予定なので再度、入居者を募集。
まだちょっと早いですが、ご興味のある方はご連絡下さい。




ルーム&スクールパッケージプランご利用頂きました。
日本出発前に3ヵ月予約(お申込み)頂いた学校は
グローバルカレッジ↓でした。



10月10日⬇️ブログ更新のお知らせです。タイトル......は、 [わーほりまみこさんのお部屋、もうすぐ入居者募集]^_^ 詳しい内容はトップリンクのwebサイトからブログを覗いて下さい🥁 1枚目の写真は、バンクーバー初日にチェックインしたプライベートルーム。 2枚目は、到着翌日にダウンタウンにご案内する🚊不安解消同行サービスに出発する際に駅の自販機でコンパスカードをゲットした時のお写真です🤗 🔑 🗝 🔑 #バンクーバーワーホリ渡航準備 #バンクーバーワーホリサポート #ワーキングホリデーカナダ #バンクーバーワーホリ #バンクーバー語学学校 #バンクーバー語学留学 #バンクーバー留学 #カナダ留学 #海外生活 #ワーホリ留学 #ワーホリ生活 #ワーホリカナダ #バンクーバーシェアハウス #バンクーバーシェアハウス予約代行 #シェアハウスバンクーバー #バンクーバー初日

0 Likes, 0 Comments - カナダ🇨🇦バンクーバーワーホリ・留学 eliving.ca (@eliving.ca) on Instagram: "10月10日⬇️ブログ更新のお知らせです。タイトル......は、 [わーほりまみこさんのお部屋、もうすぐ入居者募集]^_^ 詳しい内容はトップリンクのwebサイトからブログを覗いて下さい🥁..."



ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック