E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバー女性物件



うちの物件→自分で探した物件→再びうちの物件
に戻って来たリピーターのMちゃん。
見学案内した時は、
リフォーム工事中だったので、
見せたくないくらい
とんでもない状況だったのに関わらず、
速攻契約しシェアハウスのオープンを待ちわびてました。
と・・・
その前にお知らせです
7月・8月のお部屋は満室の為に募集締め切り中です。
見学も行っていないのでご了承下さい。
9月以降も一杯ですが”もし空きが出たら・・・”
ブログにて入居者募集をかける予定です

IMG_4677

すでにバンクーバー滞在期間も長く・・
長期留学生だから、
スーツケース3個といったものではありません。
今後またどれだけ増えるのか??心配です。。。
IMG_4681

鍵付きプライベートルームはこんな感じ。
IMG_4607

IMG_4585

IMG_4619

IMG_4614

9月に渡航予定の方と入れ替わりになるので、
このお部屋もしばらく空く予定がありません。
が、
来年2,3月バンクーバー来る予定の方へ
ゆくゆくご紹介できると思います。
ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村 




ご無沙汰しております
8月1日から入居できるシェアハウスの入居者募集です。
8月中できるだけ早めに入居可能な
タバコを吸わない日本人女性(ワーホリ・留学生)を希望します。
room (1)


Jp5

下記内に物件詳細を記載してますが、
ダラダラとスペースなしの読みにくい長文になるトラブル発生中


なので↓詳細文一部コピペしました。

バンクーバー市内 閑静な住宅街1軒家の1階部分、
プライベート環境を保てる合計2部屋のうちの1部屋です。
2階には、
ご夫妻と20代の子供が2人+猫1匹が住んでいます。
大家さんと賃貸スペースは別々の生活空間です!
K3

1階部分の賃貸スペースに専用の玄関口。
プライベートルーム2部屋+共同利用のキッチン、バスルーム。
各個室にそれぞれ鍵・家具・ネット完備。
キッチンそしてバスルームは他1名のルームメイトと共同利用。
blog

8月1日〜
1日以降初旬に早く入居できる方を優先致します。
最低3ヵ月は滞在できる方(応相談)
日本からのご予約も受け付ます。
PR保持者など1年以上の長期滞在者はご遠慮下さい。
1人暮らしや海外留学の経験がある方。
根暗な方より礼儀正しくポジティブで
ルームメイトとおはよう!ただいま!が
言い合えるような明るい方
共同生活に順応できる方を希望します。
ご興味のある方は下記お問い合わせフォームをご利用下さい。

サービス内容と料金はこちらより

お問い合わせ内容ボックスに、
Tyne House1を記載
希望の入居日
希望の滞在期間
ビザの種類
自己紹介
←1人暮らしや社会経験の有無など・・
を添えて下さい。

IMG_8731

多数の応募が見込まれる為に、
募集期間は今日から1週間。
お問い合わせ内容を確認した上で大家さんと相談し、
選考者のみ6月6日の週までにお返事致します。

募集概要外のお問い合わせはご遠慮下さい

ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



4月は初旬以降にバンクーバー入りする方が多く、
入居アシストやダウンタウン同行サービスで大忙し。
渡航(入居)ラッシュが一旦落ち着いたので、
ようやく置き去りブッ・・ブログ・・・
2週間ぶりくらいに復活です。
前回のKさんの事例で続きを書きますね。
入居日当日、
この写真で見るより実際はもっと広く
感じるリビングスペースで記念撮影もしました(笑)
IMG_3980


前回その1のブログはこちらです。



さてですが、
同物件の入居者募集をブログでかけた際も、
日本からそして、既に現地でお部屋探しをしている方から
数多くお部屋内見リクエストが入りました。
IMG_3997

”到着してからぜひお部屋を見たいです
ですが・・・・、
契約するかどうか分からないのに、
他に見学したい子も沢山いるのに、
見ずにすぐに予約したいって子もいるのに・・・
ずーと開けて待ってる場合ではないわけにはいきません。
うちだけではなく、
貸し出しているオーナーさんみーんな同じだと思います。
日本出発前に予約を取ったつもりでいても、
到着時に連絡してみたら、
もう入居者が決まって見学がキャンセル!
そうです・・
見学キャンセル被害にあう方が多いので注意が必要。
お金払ったのに部屋がないという大胆な賃貸詐欺よりはましですが・・・
契約前に見たいという気持ちは痛いほど分かります。
でも、そういう賃貸裏事情があるのでうちでは、
日本からの見学予約依頼は一切受け付けていません。
見学して決めたい方は、バンクーバーに到着してから、
自力で内見リクエストを入れて、
超スピーディーに足を運んだ方が一番ベストです。
空く予定のない物件は見学できないので、
応募がかかっている
お部屋オンリーを狙いましょう!
IMG_4009

そして、見学の際に気に入ったとするじゃないですか!
その場で内金(デポジット)を払わないと、
すぐに次の人に取られちゃうから用心です。
デポジットの支払い=契約成立
デポジットのない人は契約できないので、
次に見学予定が入っている方へ
知らず知らずにお部屋を譲ってしまう事になるのです。
見にいったけど、
他の人に取られちゃった!にならない
様に気を付けましょう!
IMG_4015

見学前にKさんに連絡入れました。
気にいらない場合は、
支払う必要はないけど($ゼロ)
気に入った時の為に内金(デポジット)だけは
準備してくださいねーって。
現地の賃貸契約👆あたりまえすぎる常識
内金(デポジット)は1ヵ月レントの半分の金額。
それ以上を請求する所は怪しいのでパスしましょう。

見学日に↓待ち合わせした場所
迷子にならないように最寄り駅へお迎えに行きます。
IMG_9070

今回は、
見学予約の注意点
そして、デポジットについて語ってみました。
お部屋探しをしている方へ
少しでも参考になれば嬉しいです。
最後に見学→契約→入居に至ったKさん!
オーナーさんもとってもハッピー。
お願い事に(ハウスルール)を守り過ごして
頂いている様子で何よりです。
緊張してますか?
大家さんの説明を棒立ちして真面目に聞き入ってます。

IMG_4026


IMG_4051

ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



お知らせです。
あまりのお問い合わせの数に対応しきれない状況になってきました。
申し訳ございませんが、
弊社の厳選仲介物件は満室の為に募集一旦停止しています。
空きが出てくる予定のお部屋は、
渡航予定者の予約が入り次の入居者が決まっています。
内見も受け付けていませんのでご了承下さい。
IMG_4753

とはいうものの、
予定変更が生じて急に、途中帰国者が出てくる場合のみ、
このブログにて入居者募集をしたいと思います。
じゃいつ空くんですか?
IMG_4756

それは私にも分かりません。
ブログの募集内容を見て条件やタイミングが合う方のみご応募下さい。
DSCF1826

現在、キャンセル待ちやお問い合わせに対応できるのは、
既に、メールのやりとりが始まっている方。
ワーホリなどのビザ申請済みの方。
現地で学校探しをする予定の方。
観光ビザ(ビザなし)で留学予定の方。
ホームステイや語学学校などエージェントを利用していない方。

などの限定に限るのでご了承下さい。
PB010630

思い出深い👆昔の学生さん達やお部屋のお写真を引っ張ってきました。
ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



バンクーバー空港に降り立った留学生のMさん。
空港でスムーズに対面できました
1 (2)

それでは、
日本から事前に予約(契約)済みのシェアハウスへ向かいます.。
場所は、クイーンエリザベス公園から程よい距離にある
女性専用シェア物件のManitoba House。
DSCF9171

DSCF9180

入居したらWi-Fiのパスコードを渡し、
インターネットの接続をチェック、チェック。
日本の家族へ向けてひとまず、
”ブジトウチャク”のご報告メールを送信。
1 (5)

共有スペースのキッチン・バスルームも案内済ませ、
IMG_3676


以前同じ個室に住んでいた留学生と入れ替わり。


ふー、なんとか落ち着きました。
1 (3)

飛行機の長旅そして眠気と戦う時差ボケ。。
一晩ゆっくりと疲れを取ってもらい
翌日の朝、物件(家)の前で待ち合わせ。
ダウンタウンへご案内(同行サービス)
IMG_1362

IMG_1366

とっても楽しかった不安解消同行サービスの様子は、
後日投稿したいと思います
1 (1)

カナダワーキングホリデー↓バンクーバー留学
ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



驚異のオミクロン株が
バンクーバーで猛威を振るっている時期に
到着した留学生のMさん。
数ヵ月も前から契約済ませ、
オミクロンのオッの字もない時に、
お部屋(シェアハウス)を先取りし、
予約を既に入れてたので
予定通りに渡航を決行することになりました。
この物件にはルームメイト(寮長)さん1人います。
なので、
日本を出発する前は必要外の外出や外食を
控えたりするなど、
彼女も感染予防の為に協力してくれました
ありがとう!としか言いようがないです。
Welcomeしてくれた寮長にも感謝です。
IMG_2331 - コピー

到着日は、
バンクーバー空港でのPCR検査の結果が出るまで、
自宅待機がルールだったので
到着日の朝、買い出し行きました。
冷蔵庫に、
Mさんに頼まれた品を詰め込み到着待ち。

レンジでチンできる食料品の持参をお願いした。
IMG_2385

『無事、空港到着しました!』
『今、PCR検査終わりました!』
『今からそちらへ向かいます!』
入る方も迎える方も準備万端!
『いらっしゃい!』

シェアハウスでの滞在は3ヵ月ちょいだけど、
先の長い長期カレッジ留学を物語る
このお荷物とその見事な重圧感!
1個1個がドーン、ドーンって感じ(笑)
IMG_2395

個室のドアには寮長から
ウエルカム・メッセージが張り付いてます。
英語の猛勉強中で、
学校行ってるからから留守だけど、
なんかあったらいつでも声かけてなー。
今晩4時くらいには帰るでー。

暖かい手書きのメッセです。
IMG_2344 - コピー

またひとり、
渡航時のお部屋探しが不安だった子に、
少しでも安心感を提供する事ができたのも、
既に住んでいる人、来る人
ワーホリ⤴留学生のお客様たち、
1人1人の協力と努力のお蔭です。
感謝しかありません。
100%じゃないけどさー
コロナ渦中でなくても、
うちの物件は、優しい子が多いのは間違いない。
だからこそこの仕事未だに、
10年以上(年月の流れ恐ろしやー)
コツコツと続けていられる。
そういう子たちに励まされて。。。。
    
1 (6)

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村