E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

お金と時間と安心。どれも大事にしたい人のチョイス
★お得なルーム&スクール・パッケージ・プラン$260法
1. 日本にいながらバンクーバーのシェアハウスを優先的にご紹介 
2. 6ヵ月後の契約更新・滞在延長が可能!
3. 渡航前または現地で選ぶ語学学校の紹介やトライアル授業の事前手配
4. アフターフォロー付き入居アシストとハウスオリエンテーション

その他、お部屋だけのご予約ルームオンリープラン$300砲發△蠅泙后       
お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバーワーホリ体験談



バンクーバーはサマータイムに切り替わり、
少しずつ春に向けて活動中。
太陽光線の温もりがいい感じ〜。
先月は、
シェアハウスでのチェックイン・チェックアウトで、
死にそうに忙しくなり↓放置状態だった
『卒業生がワーホリビザで返り咲き!』の続き
パート2いきます!
Blog 2023 (6)

パート1の過去ブログ

ルーム&スクールパッケージプランだったので、
優先的にキャンセル待ちをして、
目を付けていた1軒家のシェアハウス
3室のうち1部屋がタイミングよく空きました。
Blog 2023 (4)

マイスペースの個室内に、
誰ともシェアしなくてよい、
バスルーム(シンク・トイレ・シャワー)が
ついているお部屋。
Blog 2023 (3)

シェアハウスに入居した翌日には、
不安解消同行サービスへ出発です!
Blog 2023 (1)

両替え、銀行口座を開いたりした後に、
日本から申し込みをもらっていた語学学校、
合計3校のうちの2校に足を運びました。 
Blog 2023 (8)

International House Vancouver
インターナショナルハウスバンクーバー校
通称IHさんで、
J-SHINER*が認定する小学校英語指導者資格を
取得できるプログラムでkちゃん、大ハッスル。

入学までドキドキ(笑)
Blog 2023 (10)

でも、おめでとさん!
無事に卒業できたよー
Blog 2023 (9)

彼女は、
以前に観光ビザ6ヵ月の留学を経験済み。
日本帰国後も、英語力どuPを狙い、
現地で3ヵ月以上通学していた
ベクターさんのオンラインを度々受講して
もらっていました。
返り咲きで戻ってきてからも、
語学学校と両立してベクターさんの
パートタイムをお申込み。
現地でお友達ができると、
”ねえ、ねえ、kちゃんどうしてそんな英語できるの?”
他の語学学校に行ってるけど、
英語が全然伸びなーい!!
というお友達を芋ずる式に紹介してはる
ベクターさん

3つ目の語学学校,
iTTTi
イッティーさんは、よくあるケースで、
皆さん大学の先輩の口コミが多くて、
行きたい!という生徒さんが多い
学校でもあるんです!
Kちゃんは、
その後も同じシェアハウスで、
他2名のルームメイトと一緒に、
ワーキングホリデー in Vancouver滞在中!
Blog 2023 (7)

これからワーホリビザや観光ビザで
留学を計画している方向け
ルーム&スクールパッケージプランは、
シェアハウス←
渡航時即入居できるお部屋を優先的にご紹介
そして
各学校の無料体験授業事前手配←
授業に参加して現地で学校を選ぶ!
お勧めの人気プランです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



前日までは、落ち着いた天候だったのに。
なんてこっだー
絶賛!雪が降り出した日に
バンクーバーに到着した●●●さん。
トンデモなく寒い所に着陸して後悔しているのでは
イメージ悪いよ〜バンクーバー

お部屋の中から撮影。
外、真っ白です。
やっぱり冬の時期の渡航って辛いですよね。。
IMG_2385

出発前の事前予約で決めたシェアハウスは、
約1年、ワーホリビザで滞在していた
さゆかさんが帰国したお部屋です。
チェックアウト日にお会いできなかったので、
約束通りに残してもらった鍵をゲットし!
IMG_2273

お別れした彼女が住んでいたお部屋へ入室。
デスクの上には、
サンキューカードとケベック旅行の
お土産が残されてました。
ありがとー❣
I miss you so much...
IMG_2276

ルーム&スクールパッケージプランで
現地で選んだ学校はVectorさん。
彼女が英語のお勉強に燃えつきて、
ヘロヘロになったデスク。
ここでオンライン授業を受けたり、
予習したり復習したり、
IMG_2380

復習しては、
予習と・・
英語力に磨きをかけました。
ハードに激しく勉強してた時の彼女のデスク
ぷっぷっぷー、
机のうえぐちゃぐちゃでした。
IMG_3523

ベッドの横には、
IMG_2289

日本から連れてきた顎がしゃくれてる
熊のペットが置かれ、
このエリアはホッ
IMG_3526

学校卒業後は、
自由な時間ができると、
食事やカフェのお誘いをもらう事があり(ラッキー)
沢山の思い出ができました。
シェアハウスから近いレストランでランチして、
パン屋さんで調達した、
メロンパンとプリンを一緒に食べたり、
思い出の数々がもう懐かしいです。
IMG_5220

最近ではグルメなルームメイトさん(今では寮長!)
が作った美味しいパスタを頂いたり、
IMG_9699

近くのBreka Cafeのケーキを一緒に、
Tea at shared Houseを満喫。
はい食べてばかりで反省してます。
IMG_9704

雪日の到着で寒い思いをしたと思うけど、
暖かそーなフード付きジャケットを準備してきた
●●●さん、
これからのシェア生活と留学生活
応援してまーす
それにしてもですよッ!
この悪天候の中、飛行機が定刻通りに
到着して良かった、良かった。
ということで、冬の時期は、
こうやって数回、
雪と積雪(道路凍結ツルツル)に
悩まされるバンクーバーでございます。
IMG_2396


ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ

にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



バンクーバー市内の1ゾーン
カナダラインの駅まで徒歩約10分程
以前、オークリッジ駅で見かけたディズニートレイン(笑)
FullSizeRender_2

語学学校やレストラン・カフェが、
集中して立ち並ぶ、ダウンタウン終点の
Waterfront 駅までは、
このスカイトレイン1本乗り換えなし!
約13分で簡単・便利にアクセスできます。
DSCF5699

ダウンタウン郊外の静かな住宅街に建つ1軒家。
徒歩圏には大きな公園もあり、
秋になると、
ぷらぷらと散歩しながら
紅葉の景色も楽しめます。
image14 (2)

自分だけの空間
プライバシーを保てる鍵・家具・ネット付きの個室です。
キッチンは他3名
6

シャワー付きお手洗いは他1名、
IMG_4312

ルームメイトと仲良く綺麗に共同利用です。

この個室付きシェアハウスの1部屋に、
2月1日から入居できる方を募集致します。
1


*ノンスモーカー
*最低3ヵ月以上の滞在
*2月1日あるいは2月中に入居できる方
7


お家賃は1日から月末までのマンスリー(月極)で、
$720ドル


入居者の募集概要は、
*20歳以上
*社会人や1人暮らしの経験がある方
*綺麗好きで一般常識を備えた方
*シェア生活に順応できる方
*交流が(ルームメイト)好きな方
*明るく前向きな方
*学校や仕事など生活基盤が整っている方
*自己紹介がしっかりとできる日本人・ワーホリ生を
心から望んでいます。
現在のお住まい(日本orバンクーバー)の他に、
*ご希望の入居日・滞在期間もお知らせ下さい。
IMG_4679

お問い合わせ内容を拝見した上で、
大家さんと話し合い、
1人だけ選ばせて頂きます。
数多くの応募が予想される為に
全員にご返信ができない場合もありますので、
その点前もってご了承下さい。
選考に時間がかかる場合もある為に、
即答が必要な方はご遠慮下さい。

IMG_4692

詳しいサービス内容はこちらを
ご参照下さい。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



本日は少し内容がシビアなブログです。
今、振り返ってもハラハラした感情が、
昨日の出来事だったかのように、
よみがえってきます
お客様のリアル過ぎるワーキングホリデー体験談。
あたりまえ過ぎるけど、
カナダ入国する際に海外保険加入は必須です。
そうです!
皆さん、海外保険に入ってくるけどまさか自分が
大ケガをしたり
病気になるなんて
想像付かないですよね。
日ごろから健康体の方は特にそうです。
でも、今回だけは違いました。
元気よくバンクーバー入りして、
仲介シェアハウスで就学・就労のバイト生活を
頑張っていた(いや頑張りすぎてたかも)
ワーホリ女子が急に病気で倒れてしまいました。

渡航時の不安解消同行サービスでは、
無論至ってヘルシーでした。
両替所でカナダドル換金したり、
4

ダウンタウンのお店で日用品を購入したり、
9

シーズン終わりで残念だけど、
来年になれば満開の桜が見れるし、
と思いながら桜の写真を撮ったり。。。
こんな感じでバンクーバー初日、
2日目を過ごしました。
1

そんなこんなで、
滞在3ヵ月目を切ろうとしたときに、
突然、バンクーバー市内の緊急病院にかけつけ、
結局入院する事態になってしまいました。
ブログ投稿や画像は⤵本人の承諾を得ていますが、
病名や具体的なお話しはあえて伏せる事にします。
2

若くて元気なのに急に倒れてしまうなんて!!

海外旅行保険にしっかりと加入しているけど、
入院費用・精密検査などの費用はバカ高いから、
補償金額オーバーしてしまう?!
のではないかと病気で弱っていながらも、
本人ドキドキです。
a (2)

写真は、
彼女が入院していたバンクーバー市内の病院内です。
a (1)

コロナの影響で、ただでさえ看護師不足。。
それに、
サービス大国のみたいな手取り足取り看護なんて
期待できない中、不安な気持ちだけを抱えて
病院にとどまっていました。
a (3)

選んだ保険の補償金額はカナダドル$25,000。
オーバーしたらどーしよー!?

そんな時、彼女が握りしめていた日本のクレカが
神様アイテムだったのです
ネズミの様な灰(シルバー)カラーですが、
私たち2人の目にはキランキラン!
まるでゴールドの様に輝いて見えました(笑)
a (4)

渡航前に、
なんとーなく申請ゲットしたというエポスカード。
別にクレジットカードとして使ってもいなかったそうで、
日本⇔バンクーバーの航空券の購入にも利用しなかった
まっさらなエポス様。
ただただ、90日間付帯の海外保険が付いてくるから
申請したというエポス様。
オーバーする医療費を補償してもらえるという神アイテム
だったのです。
前後しますが、
ご本人様・・・お蔭様で退院した後に帰国の
運びとなり現在は日本でリハビリ療養中です。
8

日本到着後も検査入院や治療、通院費など
細かい部分もカバーしてもらえている様で
病気で倒れたワーホリ💛さんと私も、
エポス様の手厚いサポートに驚きと感謝。
これからワーホリ・留学で、
バンクーバー渡航予定の方達へ
現地で病気・入院を体験した張本人が、
”ぜひ、みんなに知って欲しい”と一押し
90日間海外保険が無料付帯のクレカをお探しの方は、
ぜひエポス様も比較対象に入れてご検討下さい。
まわしものではないですが、
宣伝したいくらいお世話になっています。
詳細は直接エポスへどうぞ
今後も💛さんの早い回復を願い応援してます
a (5)

ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



日本から約4300海里離れた他国で、
ボーッと暮らしていると、
ジャパンの進歩に脅かされる事が多々あります。
今回は、
立 体 お り が み
仲介のシェアハウスに住むお客様(学生さん)からの
思いがけないプレゼント
鶴以外は、
車に引かれて【ほぼ死骸化】しているカエルやウサギしか
作れない私は感激しましたッ

イヤー、なんせ、
華やかなバブル時代なんて折るより、
踊り狂っていましたから。。
ディスコで(プッ
IMG_7893

どこか他の惑星から舞い降りてきた様な
優秀作品に、今でも、
毎日見とれながら過ごしています。
IMG_7892

この投稿をInstagramで見る

仲介シェアハウスに住む学生さん👩‍🎓から頂きました💕 素敵な折り紙の数々。 ▪️日本から遠く🇯🇵離れた国でボーッと暮らしていると.....◾️....... この続きは🗯、 トップリンクのURLからblogを覗いてください🙇‍♀️ . . #折り紙 #立体折り紙 #和作品 #折り紙アート #折り紙作品 #バンクーバー留学 #カナダ留学 #趣味部屋 #和作品 #カナダワーホリ #バンクーバーシェアハウス付き語学留学 #語学留学 #日本の文化 #見るだけで癒し #外国人ビックリ #バンクーバー在住 #海外生活あるある #バンクーバーワーホリ準備 #バンクーバーワーホリ #日本の美 #語学留学 #留学生活 #立体折り紙が美しい

カナダ(バンクーバー)ワーキングホリデー•留学サポート(@eliving.ca)がシェアした投稿 -


ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
<br>
<br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



昨年ですが、
インスタ繋がりのご紹介です。
バンクーバー到着時からホームステイをしていた
ワーキングホリデービザのSさんからお問い合わせが
IMG_9578

IMG_9580

あちゃ〜。
すでに渡航予定の方達の事前予約が入っていたので、
もうどこの物件もパンパン状態

ホームステイ脱出する予定のワーホリ・留学生。
語学学校で英語の勉強に精を出していると、
お部屋探しが思っていたより大変だと
現地に入ってから気が付くケースも多く、、
Sさんも悩んでいたのです。

そこで
大家さんに交渉し短期滞在して頂きました。
バンクーバー市内
1軒家(シェアハウス、キッチン他2名とシェア)
鍵・家具・ネット付き
プライベート↓ルーム
デスクに向かうとすぐにお勉強モードに。
しょうこさーん!(名をバラす
その後、お元気ですか?

IMG_9574

この投稿をInstagramで見る

ワーキングホリデービザのS-san🌟 脱ホームステイ➡️シェアハウスへお引越し📦📦 トップリンクのURLから🙇‍♀️ 6/2のブログご覧下さい。 . . #英語学習 #ワーホリ #ワーキングホリデー #ワーキングホリデーカナダ #バンクーバーシェアハウス予約代行 #ホームステイしたくないなら #バンクーバー女性専用物件 #カナダ部屋探し #カナダシェアハウス付き留学 #バンクーバーシェアハウス付き語学留学 #バンクーバーホームステイ #バンクーバー留学 #ワーホリバンクーバー #カナダワーホリ #カナダワーホリ日記 #英語話せるようになりたい #ワーホリ留学 #海外シェアハウス #バンクーバーワーキングホリデーサポート #バンクーバーワーホリ留学 #バンクーバー貸し部屋と留学 #寮生活みたい #門限なし #海外留学 #バンクーバー旅行 #お部屋探しはホームエージェント #カナダ部屋探し #バンクーバー留学生の住まい #カナダ留学延期 #バンクーバー留学滞在先 #コロナで留学延期

カナダ(バンクーバー)ワーキングホリデー•留学サポート(@eliving.ca)がシェアした投稿 -

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック