E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバーホームステイ以外の滞在方法



神様いじわるッ
暑い暑い文句言ってたら
急にピューピュー寒くなりました

仲介物件のひとつVictoria House。
大学休学留学のM姫とワーホリビザのY姫が貸し部屋生活を
スタート。英語の勉強とバイトに精を出します。

入居でお腹を空かせた3人は
物件の近くのラーメン屋に行く事で同意
以前から車で通る度に気になってたんですよ。
ココ。
・・・ココロ・・・って、
日本人経営?
それともちょっと怪しいチャイニーズ経営?
和食はやっぱり日本人経営に越したことないです。
IMG_4926

IMG_4924

IMG_4925


でも来て良かったです!
内装といい働くウエイトレス(日本語)といい、
怪しく感じた私が一番損したくらい、
きれいなレストランで、
日本人経営のお店でございました
(´▽`) ホッ 
IMG_4916

IMG_4917

IMG_4923



知らんかったのあたしだけ?
周りのお客さん、結構日本人の方いました。
ではラーメン三択画像。
IMG_4919

IMG_4921

IMG_4920


餃子とかチキンから揚げも食べました。
IMG_4922


食事後は、私は次の仕事。
貸し部屋ガールズはすぐ近くのお店で買い出し。
ここ、こころラーメンは
Victoria House以外に他のお客様方が住んでいる
Cedar Houseなども徒歩圏内です。

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<div align=



まだまだ風が冷たいバンクーバー。
春が待ち遠しい今日この頃です
n5 (1)


月末からまたお仕事がピーク
ワーキングホリデーや短期留学生が、
次から次に、
予約済みのお部屋へ入居という日々が続いてます
バンクーバー空港もごちゃごちゃに混み合っています。
n5 (2)


駅まで3分の女性限定シェアハウス。
この時はお部屋見学にお連れしました。
N1 (3)


すでにココ物件で暮らすM姫が、
買い物から帰ってきました
自分の健康管理は自炊も大切です。
N1 (1)


見学者のN姫、その場で即決。
新しい物件で新しいシェアメイト達と一緒に、
新しい生活のスタートです。
バンクーバー市内・レント$550ドル
N1 (4)


1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村



バンクーバー到着の約2ヶ月前くらいに
お客様のA姫から
お問い合わせ頂きました。

初めまして。
問い合わせをしたエージェントでホームステイを契約する流れになっていましたが、
E-Livingのサイトを目にして考えが一気に変わりました

質問応答を繰り返していたあの時期がもう懐かしいくらいです。
到着した今となっては・・・

同じ屋根の下の階に入居したお客様K姫
そして、
2人が貢献してるボランティア先の先輩誘って
焼き肉ワンサカ食べに行ったり、
IMG_5740


















お互い”Nothing to do”の空白の時間に、
物件に程よく近いメトロタウンの
でかすぎる巨大ショッピングモール内で、
2人で遭難したり・・・・(やっぱり迷子・・・プッ
あたし達、
意気投合っていうとこでしょうか?
年齢ギャップだけじゃなくて、
ダメな母さんとできる娘みたいな関係ですが、
お付き合い(お誘い)頂いて嬉しい限りです。
FullSizeRender


















心配性な姫からの問い合わせの↙続きですヾ(´ω`=´ω`)ノ

時間なし、
自信なし、
現地に知り合いもいない不安の中で、
住まい探しが最大の心配事です。 
こういったサービスに申し込むことも初めてなので、
何をどうお願いすれば良いのかも分からない状態ですが、
どうか、力を貸していただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。

A姫の未来の扉↧シェアハウスの玄関が
オープンした続きは次回にTo Be Continued!
ごめん・・・、要領悪くて時間切れ。
BlogPaint




















1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br />
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック