E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$200ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバーキツラノレストラン



食の前にちょっとお仕事
トイレだけはどーしても他人と使いたくない!
そういう拘りを持つ方へお勧めの物件。
5月初旬に入居できる方を募集中。
お家賃はすべて込みで月590ドル。
お問い合わせお待ちしておりまーす。

ストレスがピークに達し爆破する寸前に・・・・、
(´▽`) ホッ!
息抜きの場を作ってくれた救世主は、
お客様(貸し部屋ガール)のM姫。
f1 (1)


キツラノ4thアベニューのフレンチビストロを発掘(感謝
小洒落。
アットホーム。
こじんまり感が素敵です。
コレ↓ランチで混む前の写真
f2 (3)_LI


バンクーバー留学中のM姫と、
まずはゆったりとした時間に乾杯しながら、
フランス料理をカジュアルに味わいます
f1 (5)


2人とも3コースをオーダー。
始まりから終わりまでずーと美味しい
舌打ちが続きました
f1 (3)

f1 (4)

f1 (2)

f2 (1)

f2 (4)


Bistro Pastis
アドレス:2153 W 4th Ave Vancouver, BC V6K 1N7
f2 (2)


1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村




渡航予定のワーキングホリデー・留学生の皆様へ
ホームステイより安くて快適な滞在方法
→貸し部屋・ルームシェア・シェアハウス・アパートシェアを仲介致します。
右も左も分からい・・新しい街(バンクーバー)での”お部屋探し”が不安なかたへ
信頼できるオーナーの家具付き貸し部屋へどうぞ!
住むところを選んでから来る! 
お部屋の先行予約で面倒・不安な海外でのお部屋探しの手間と労力を省き
バンクーバー到着日にご予約の貸し部屋へ即入居!
すぐに語学学校・仕事探しなどやりたい事に取り掛かれます!
スタッフが女性目線で選び抜いた賃貸(金銭・セクハラ)トラブルのないお勧め物件です。
お部屋数に限りがありますのでお早目にお問い合せ下さい。
E-Living Vancouver ホームページお問い合わせフォームをご利用下さい。       
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■

バンクーバーは秋ですが、
日中の太陽光線の強さといったら、
肌にあたるとピリピリして夏か?と思うくらいの陽射しでした。
因みにカナダの紫外線は日本の7、8倍って言われているんです。

今日は景色の良いレストランをご紹介。
グレーな冬を乗り越え夏の訪れを祝う祝賀会
そして
最高の夏をエンジョイし別れが惜しい送別会
毎年2回
季節の恒例行事の為に訪れるレストランがあります。

キツラノビーチ
あと、
イングリッシュベイにある有名なBoatHouseです。
窓際から離れた奥のテーブルも、
レストランと海の境界線が見えない技ありの造りで
名前の如く広い海に浮かぶボートに乗ってるような
雰囲気を味わえます。
今年の送別会はキツラノのボートハウス。
食事の前にビーチ沿いを約4キロ歩いたんで、
お腹ペコペコです
image1


















2階がレストランで、
ローカル人が大好きなテラス席もタップリ。
image13

















夕日を眺めながらのディナー・・・
その時間帯に合わせてか・・?
午後7時くらいになると、人がガンガン入ってきて
あっという間に忙しくなりました。
image8

















送別会用地味なドリンク
image3


















キッツ(キツラノ)ビーチのサンセット
image11

















食事というと・・
image4

















あなたの好きな(誰?)シーフードメニューも豊富だし、
image5

















お肉でスタミナ補給したいあなたは
ステーキとかも・・・こんな感じッ。
盛り付けがコンパクトに見えるだけで、
実際はかなり量があるので心配無用。
image6

















日差しが強すぎて目と皮膚が痛かった。
テラス席じゃないのに、
をかけたままの食事になりました。
image2

















あー、夏よ!
Please don't go

日本から友達や家族が来たら、
きっと喜んでもらえるじゃないかな?
そんな景色の良いレストランのひとつです。
サマータイムじゃなければお天気の良い日を選びましょう!
image12

















1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村