E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$200ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバーの賃貸情報



バンクーバー市内の
男女共同シェアハウスにしばらく住んでいたという
A姫の大移動、お引越し日!
ご自分の才能を糧に、
就職した先はアメリカの大手会社(ワーキングホリデービザです)
住まいをガガガーンとランクアップしたい感じ。
a


お給料よさそー(笑)
お引越し先は、
のんびり一人暮らしKerrisdale House レント$970ドル
シェアハウスの平均相場が$500〜$650ですからね、
A姫やっぱり、儲かってる(さらなる確信)
b


荷物をえっこらさx2と運んだあとは、
オーナーさんを含め3人でソファーベッドを
ベッドに変える開拓大作業をスタート

ご覧下さい。。。
他物件とは別格!!
姫気分を味わえるかわいいクッションのオンパレード!
気分は空中浮遊

c


フラットのベッドに早変わり!
こうなったら・・・・・、
行き場のないクッション軍団と、
毎晩、
好きなように戯れてもうおうではないかッ! 
d


ダイニングエリアで、
行き場を失った様なブツ発見
g


高価でアンティークでやたらに重い。
雰囲気はややエロイが、 
立派なルームデバイダーとして活躍
e


神秘的なベッドルーム完成!
これで、A姫の仕事の疲れは、
弾丸の様に吹っ飛びますね。 
f


その他、他物件だと使用禁止の
丸太を投げ入れ暖めるトラディショナルな暖炉
映画の一コマシーン体験できるし、
h


パティオでは、お紅茶とマカロンで、
贅沢なプチ・セレブ・タイムと
楽しいワーホリ生活
を味わって欲しいです!
i



1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック

新規物件の視察にやって参りました。
      
2階の大家さんとは別の専用玄関です。
玄関入ってすぐに
電化製品設備のキッチン
suite (2)
















こちらがベッドルーム
寝室兼勉強部屋、
デスクなどの家具やテレビもあるしネット(Wifi)あり
フカフカのカーペットと広々としたスペースが魅力。
suite (3)


















自分だけのバスルーム()もあります。
suite (4)















大家の希望額は$690ドル
お勧めの物件かどうかは、お問い合わせ内容で振り分けていく事に
なりそうです。
1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net