E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

お金と時間と安心。どれも大事にしたい人のチョイス
★お得なルーム&スクール・パッケージ・プラン$260法
1. 日本にいながらバンクーバーのシェアハウスを優先的にご紹介 
2. 6ヵ月後の契約更新・滞在延長が可能!
3. 渡航前または現地で選ぶ語学学校の紹介やトライアル授業の事前手配
4. アフターフォロー付き入居アシストとハウスオリエンテーション

その他、お部屋だけのご予約ルームオンリープラン$300砲發△蠅泙后       
お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバーの人気カフェ



ここもお勧めカフェの一つ
a (1)

a (2)


スイーツ好きの方へ(ハイ!わたし
美味しそうな画像をお披露目。
それほど大きいカフェじゃないけど、毎日焼きたて
スイーツの数が多くていい感じ。
b (2)

b (3)

b (1)

b (4)


ピーク時は座る所がない事がサムタイムだから、
空いてる時を狙って行くわけです。
待ち札18番の日。
1 (4)

5 (5)

待ち札25番の日は仕事のミーティング。
5 (3)


ほとんどの場合は、紅茶とスイーツ狙い。
IMG_2416

IMG_2417


たまには、
スープとコンボになったランチを頂きます。
2 (2)


うちの仲介物件に住んでいたワーホリ生のかなさん!
懐かしいですねーッ
このカフェでバイト頑張っていた時もありました。
だからここ行く度にかなさんを含め彼女のルームメイトだった
さおりちゃんやななえさんの事などを今でも思い出してしまいます。
3 (1)

4 (5)

3 (5)


入り口入った所に↑チーズやスパイスとか色んな物が
手に入るのも便利です。
この桃!美味しすぎてアッというまに
食い干してしまいました
2 (1)

2 (4)

2 (5)


のんびりとリフレッシュしたい時に、
ぜひ足を運んでくださいね。
Batard Boulangerie and Cafe Moderne
4 (1)


日本の令和幕開け
おめでとうございます(って言うべき?よくは分からないけど)
インスタグラム

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック


夜、寝付けないくらい暑い日が続いていますが、
昨日の続きレッツゴー
フレンチベーカリーのカフェランチの後のおデザート。
k2 (2)

k2 (3)


留学の為に、もうすぐお嬢様とお別れのママ。。。
後ろ髪を引かれる思いでしょう。
でも、大人の私たちは、
K姫をそーと見守るしかありません
アタスは祈る。
k2 (5)

k2 (4)


そんな、お母様から高級なフェイスブラシを頂きました。
筆の産地で有名な広島、伝統的工芸品に指定される超高級筆Σ(=゚ω゚=;)
上質でふわふわの使用感で、
ロンドラで売られているKabukiブラシとか
比べ物にならない使い心地 です!
15年以上(( ´,_ゝ`)プッ持ってたシャネルとかのブラシですが、
意気揚々と棄ててお陰様でおかたずけもできました。
IMG_8246

IMG_8248


さて、その後の留学生K姫。
4週間まずは英語の基礎を叩き入れるコースを受講し、
ひとつの目標を見事にクリア
その間はアタスとゆっくり会う時間さえも作れません。
IMG_7643


へたばっているんじゃなかろーか?
帰国したいと言い出すのではなかろーか??
と心配してましたが、

      

それとは裏腹に(笑)
お元気そう!!!
その調子!その調子!
 

学校の先生方にも大感謝です。
IMG_7647_LI


ちょっとだけ休みがあるので自由な解放期間。
しかし、
さらにハードな(コース)英語のお勉強が、
またすぐに始まる運命の持ち主
こうなったら前進、前進突き進むしかありません。
K姫、ヘイヘイオー 
IMG_7646


1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /></div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



なかなか、チャンスがなく素通りしていたカフェ
時間が経過し、行きたいどころか憧れのカフェになりつつあった。
なぜ
おやつのパンが目的なので、ランチの後は
お腹一杯だと入らないし・・というわけで、
お店を通過する時の腹加減が原因です。
FullSizeRender_2


ようやく行ってきました。
1号店はマレーシアで、
日本(大阪)含め東南アジア、中東、オーストラリアなど
世界デビューを果たしているパパロティカフェ
FullSizeRender


いやー行って良かったです。
仕事を終わらせて、
Robson & Nicola Streetまでテクテクしてきた
甲斐がありました。
FullSizeRender_1


お店オリジナルのコーヒーも人気の様ですが、
紅茶好きにも嬉しいハーブティーなどの
種類も豊富でワクワクです。
FullSizeRender_3


見事な開花ぶり
オーブンから焼き立てロティが登場
FullSizeRender_5


パンの外サクサクで、
上にコーティングされた程よいコーヒーフレイバー
中はホンワリフワフワと柔らかい。
The surface is coated with a sweet caramelized coffee cream.
FullSizeRender_4


It has a crisp, crunchy exterior and its hot,
fluffy insides have a perfect mix of sweet and salty flavor.
o[8]


噂のコーヒーパン美味しいですよー
これから、バンクーバー市内でも店舗が増えるそうで、
このロブソン付近は、混んでて気楽に車で行けないので、
新しいお店のオープンが今から、
楽しみです。
FullSizeRender_6


PappaRoti Canada
FullSizeRender_7


1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック