E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

バンクーバーお部屋の探し方



一概にお部屋探しのコツと言っても、
ひとつの記事で全部を書ききる事は無理なので、
今回は、
バンクーバーで留学生をしているKさんの例を元に
お部屋探しのコツ(ヒント)を語りたいと思います。
とはいうものの、
一番には運とタイミング!
それが↑ぴったり折り重なった時のホンの一例です。
IMG_4013

ワーホリ・留学生の皆さんほとんどがそうですが、
渡航時に予約済みのホームステイ入ったけど、
滞在費用が高い。(相場$950〜$1300)
ホームステイの生活や食事が合わない。
門限があるのでキツイ。
いろんな理由で大抵の方は出家を願う方が多いです。
IMG_4040

Kさんもホームステイからシェアハウスへの出家を狙い
お部屋探しをスタートしていたその1人。
ブログ記事を↓目にしたKさんから応募メールを受信。


彼女から届いたメール↓
Brent House
3月1日から9月1日までの滞在を考えています。
学生ビザで語学学校に通っています。
**ビザの種類、滞在期間が明確で超助かります**

今はホームステイのお家に住んでいます。
途中省略


4ヶ月カナダに滞在して慣れてきた今、
自立したカナダ生活を送りたいです。
カナダで一人暮らしができる物件はあまり見かけないので、
完全に一人で挑戦できるこの環境に是非滞在したいです。
よろしくお願い致します。
**仲介の立場から、お部屋探しの具体的な理由が分かると、
相手の求めている物が分かり、
望んでいるタイプの物件紹介ができるかどうかの
判断材料にもなります**予算外の方へはお勧めできないし、
希望に合わない物件で皆さんの貴重な時間を無駄にしないように随時努力。

IMG_3986

一人暮らしの経験がある方が安心。。。
生活やお料理の知恵がないよりある方がベター、
安全そして綺麗に使ってもらえる↑可能性も大きいです。

過去には、
若くて1人暮らした事ない子を選んだこともあるよーッ。
こちらのお願い事を聞いてもらえると確信できたから・・。

IMG_3993

代行でテナントさんに物件紹介していますが、
自分でお部屋探しをする時も、
入居した後の事(安全や快適さ)も気にかけるタイプの
大家さんはメール内容の他、
第一印象やレファレンス(紹介状)を元に、
入居者を決める方が多いと思います。
反対に、レント収入だけを重視している大家は、
ハウスルールのないシェアハウスに
(たとえあったとしても↑入居後はお構いなし)
選別せずに誰でも受け入れる傾向が強いと思います。
IMG_4024_LI

その代わりにうちは(こちら側)は大家さんの性格や契約内容などを
これ👆皆さんが自分で内見に行く5,10分で判断できない部分
重視するように心掛けています。
大家さんの頭がコーンヘッドになりましたが、
こういう誠意のある大家さんとの出会いは、
現地在住私でもなかなかございません。
去年10軒以上下見にいきました。
が・・・・
高すぎるレント額や不信な大家さんも多くほとんど空振りでした。
なぜなら、
色んな国の人が住む移民国(海外)ですから、
安全大国のジャパンからやってくる日本人には、
入居後、想定外の事が起こる可能性あるからです。
物件下見も大切だけど、大家さんの人柄更に重要!
今のお部屋(シェアハウス)の空室状況は下記ブログをご覧ください。

まだ書きたいことがありますが、
このところ、
連日到着(入居アシスト)が入っている為、時間切れになりました。
追って次回のブログで語りたいと思います。
こんな乱雑・長文ブログを誰に読んでもらえるのだろう??

とは気になるけど
取りあえず・・・行ってきます!
ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



突然ですが、
下記のお部屋が急に空く事になりました。
ワーキングホリデービザで渡航予定だったお客様の
予約で到着を待つばかりだったのですが、
お仕事先とジョブオファーの件で揉めてしまった様です。
ご興味のある方は、自己紹介と共にメールでお問合せ下さい。
鍵・家具・ネット付き個室内のお写真↓
専用のバスルーム
テレビ
なんと専用の冷蔵庫まで付いている
キッチンは、
他2名のルームメイトとシェアです。
IMG_1262

IMG_1264

IMG_1256

Bikeway House-入居者募集中(即入居可)
お問合せはこちらのフォームをご利用下さい
ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



ダウンタウン↓いつもと同じことの繰り返し
不安解消同行サービスですが、
ちょっとだけルートを変えたら、
秋っぽくなってました。
IMG_0620


バンクーバー到着2日目のお客様が
チェックインしたシェアハウス近くの公園
だけじゃなくリスもぴょんぴょんしてます。
IMG_0647


ここだけ春みたいなガーデン(笑)
IMG_0651


こちらも仲介物件の近所。
IMG_0679


色々な種類の木。
カラーが交じり合ってます。
IMG_0686

IMG_0694


こちらも仲介物件近くの公園です。
周りは住宅街。。。
外に一歩出て、
こんな立派な紅葉を楽しめるなんて贅沢ですよね。
皆さんも近所の紅葉狩りを楽しんで下さい。
IMG_0728


少人数・女性2名のシェアハウスに7月から住んでいる寮長(笑)と入居ホカホカのハウスメイトのお二人さん(お客様) お天気が良かったので物件近くを散策👐 黄葉のきれいな公園を挟み周りは一軒家やアパートが連なる住宅街です。 寮長は語学学校🏫がもうすぐ終了なのでパートタイムでバイト中。 仕事先は、他の仲介物件に住む貸し部屋ガールからの紹介だったそうです💕繋がり大切🎊 相方様は語学学校終了後に土地移動を計画中だそーです✈️ . . . #カナダ #バンクーバー #カナダバンクーバー #バンクーバー留学 #カナダ語学留学 #バンクーバーワーホリサポート #カナダワーホリライフ #バンクーバー生活 #黄葉 #海外留学 #シェアハウスバンクーバー #バンクーバーワーホリ #ワーホリ生活 #バンクーバーワーホリ渡航準備 #語学学校 #留学生活 #自力留学 #ワーホリ留学 #保育士留学 #キャリア留学 #看護師留学 #ワーホリ女子 カナダワーキングホリデー #紅葉がり #カナダ自然 #vancouverphoto #バンクーバー旅行 #バンクーバー留学情報 #ワーホリ仲間

43 Likes, 4 Comments - カナダ🇨🇦バンクーバーワーホリ・留学 eliving.ca (@eliving.ca) on Instagram: "少人数・女性2名のシェアハウスに7月から住んでいる寮長(笑)と入居ホカホカのハウスメイトのお二人さん(お客様) お天気が良かったので物件近くを散策👐..."



ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
</div><br>

    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



毎月初旬(まれに中旬)はお馴染み貸し部屋の入居ラッシュ。
その他にも、
不安解消同行サービスや語学学校をすぐにスタートする方、
じゃない方は、
無料体験授業などに参加します(事前に予約手配)
今月も沢山のワーホリ・留学生の方々がご到着。
まだまだ仕事が溜まっているので、
ナレーションなしお写真だけの投稿です。
IMG_0507

IMG_0354

IMG_0595

IMG_0498

IMG_0586

最後2本目のチェックインが終了。
午後5時くらい@シェアハウス
お天気が回復して夕方なのにお昼みたい。
IMG_0601

ブログ投稿のお知らせです。 10月1日付け。 毎月初旬の貸し部屋(シェアハウス)ラッシュ ↗️のタイトルです。 Check out our bio to see our website and the latest blog post☺️ . . #バンクーバー家 #バンクーバー家探し #ワーキングホリデー #ワーホリ #ワーホリ留学 #カナダワーキングホリデー #ワーホリ準備 #バンクーバーワーホリ渡航準備 #バンクーバーワーホリ準備 #カナダワーホリライフ #ワーホリ女子 #ぎりほり女子 #海外シェアハウス #バンクーバーシェアハウス予約代行 #看護師留学 #キャリア留学 #バンクーバー貸し部屋と留学 #バンクーバー貸し部屋紹介

0 Likes, 0 Comments - カナダ🇨🇦バンクーバーワーホリ・留学 eliving.ca (@eliving.ca) on Instagram: "ブログ投稿のお知らせです。 10月1日付け。 毎月初旬の貸し部屋(シェアハウス)ラッシュ ↗️のタイトルです。 Check out our bio to see our website and..."



ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



ホリデーシーズンも終了し、
a (1)


ハッと気が付いたら、2019年。
QEパークから見えるダウンタウンと
ノースショアの山々モデルは他人
IMG_0440


新年明けまして
おめでとうございます。

a (4)


苦しい事も辛いことも
a (3)


最後には、、、
笑顔で乗り越える様に
この1年また努力したいと思います。
失敗で学ぶ事も多いですから
a (2)


そして、夏になったら、
これに👇挑戦したいと思います。
自信ないけど( ´,_ゝ`)プッ
a (5)


今年起業から11年目を迎えます。
今まで支えて頂いた皆さん、感謝の気持ちで一杯です。
ありがとうございます。
2019年度も宜しくお願い致します。
1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
<br>
</div><br>
<br>
<br>
<br>

    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック


こんにちは
大阪出身スタッフ あおいです


バンクーバー留学・ワーホリをお考えの皆さん!

ホームステイ
以外の住まいがあるのをご存知ですか?

え!知らんかった!
安心してください。
私も知りませんでした


留学・ワーホリ初心者で心配なので
”とりあえずはホームステイ”
皆さんのイメージとしては、
現地の一般家庭のお宅に一部屋借り、
家族の一員として暮らしながら語学だけでなく
文化や人間関係を学べる素晴らしいシステムですよねッ。

実はホームステイは良いことばかりではありません


特に移民の多いカナダでは生活習慣が大きく異なる家族も多く
夜遅くまでパーティー
家族やホスト家族との金銭問題
多国籍留学生が私物を盗む、
食事問題、
セクハラ問題….etc.
白人ファミリーと優雅な食事や会話なんて
勝手な想像だった事も判明

(全て私と友人の実体験です)


異国で生活すると気を張ることも多いのに
「お家でもリラックスすることが出来ない

ワクワクで留学・ワーホリ に来た生徒さんが
よくぶち当たる問題です


E-Living Vancouver ではそういった問題もなく、
現地での生活に必要な情報も聞けて、
日本人専用の貸し部屋で安心して暮らせます


〜私が学生時代実際に体験したホームステイ話〜

当時のホームステイ先の衛生面が悪く
それに加えてお父さんからの必要以上のボディタッチ等、
怪しい言動が重なり家を出ることを決意しました



が、その頃はまだ自力で部屋を探すにも知識もなく
自分ひとりで引っ越しをする力も(車も)なく、
ネットで見つけたE-Living Vancouver に連絡しました。

ほとんどの場合は満室ですが、タイミング良く紹介してもらった
綺麗なお部屋に一目惚れで即日お願いしました。


大家さんの人柄も良く
契約した後の話を変えてくることもなく
同居していたシェアメイトさん達もみなさん
お家を綺麗に使う素敵な方でした。



当時住んでいた貸し部屋をチラリ
付き個室です。
ベッドルーム
色々飾れる棚付き
IMG_1155


こちらが専用リビング
IMG_1021


バスルーム
IMG_1020



お部屋が決まれば、慌ててお引越し準備を済ませ
夜逃げのように(ちゃんと挨拶はしましたが...)
車でホームステイ先を出ました

ずっこけるくらいの方向音痴な私にもわかりやすいマップで
ハウスルールや近隣のお店、交通機関など
丁寧に教えてもらったお陰で、初めての一人暮らしも安心でした


E-Living Vancouver で貸し部屋と同時に無料学校紹介もしております
現地に来る前に日本からの予約で楽々安心留学・ワーホリ生活が実ります

学校についての詳細、保険加入など
eliving.aoi@gmail.comまで
お気軽にお問い合わせください。
インスタグラム:@eliving.ca

2018年12月31日以降 変更される学生ビザ・ワーホリビザのシステム!
お問い合わせは是非お早めに

見積もり・お問い合わせ・ご相談 無料です
1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br />
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック