E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

お金と時間と安心。どれも大事にしたい人のチョイス
★お得なルーム&スクール・パッケージ・プラン$260法
1. 日本にいながらバンクーバーのシェアハウスを優先的にご紹介 
2. 6ヵ月後の契約更新・滞在延長が可能!
3. 渡航前または現地で選ぶ語学学校の紹介やトライアル授業の事前手配
4. アフターフォロー付き入居アシストとハウスオリエンテーション

その他、お部屋だけのご予約ルームオンリープラン$300砲發△蠅泙后       
お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

シェアハウス


2月14日ロマンチック(デヘヘ・・・)なバレンタインデイ
カナダ(バンクーバー)では、男性が女性へチョコレートをおくるという逆パターン形式です。
どちらかいうと
「お互いに愛を確認しあう」感じかなッ。
バラの花をガールフレンドやワイフに贈るので、いま・・・フラワーショップは大忙しです。
働いている女性人デスクは仕事中に配達されるバラの花とカードで華やかに!

花とチョコレート、
あるいは、
花となんらかのギフト

ギフトは、Hな(エッ?)ランジェリーとかキラキラのジュエリー系列が多いと思います。

プラス

素敵なレストランでのディナー!

すごいっしょ?
受身の女性は、こんなにラッキーなバレンタインデイ!
しかも、3月14日のホワイトデイなし!というおまけ付き。
丸儲け(ウシシ・・)した気分になるわッ←こんな悪女にご注意を‐to my husband...

s-flower4846i[1]











女性からも男性にチョコやカードやギフトを贈ります、私もI love you だよッって
生徒から学校の先生へカードをおくったり
男性上司からチョコをもらったりもします。
ガールズから早めの↓バレインタインギフトが届きました。
これは、愛の確認ではなく、
感謝の気持ちが詰められたハート型、中身はおいしいチョコレート

画像 001














バンクーバーの貸し部屋(シェアハウス)は、仲介サービスをご利用下さい。

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net


ギリギリで貸し部屋(シェアハウス)の予約が入ったワーキングホリデー生のI様のご紹介!
到着日と貸し部屋の入居日のタイミングがうまく噛み合わずに
当初予定してた計画を遂行して、数日間、1人でダウンタウンのホテルに滞在

滞在するホテルの住所がメールで届いた時、あたし、ドッキ・・・ン子してました。
ネットで見つけたというこのホテル・・・住所を聞いただけで、
”バンクーバー初めてなのに!
女の子・・・
1人で大丈夫?”

雰囲気悪い怪しいストリートのエリアに見事にはまっておりました。
数年前、あんだけ危ないと注意したにも関わらず、
この付近で堂々と迷子になったお客さんいたな〜本名:香澄さん・ニックネームは熊子ちゃん・・・(プッ)
ちょっとポーとした(あはは)かわい子ちゃん、Meの言う事聞いてなかった?
マッ昼間だったけど、自分の置かれた状況にふッと気が付いた時は、
怖すぎて、ブルブル震えたって言ってはったなぁ。。。

A

















出発前ギリギリで予約したしておいて良かったお部屋
ホテルの周りとくらべると、天地の差。
ホッ・・・・・・とした様子が、明らかに読み取れる入居となりました。

レント$490ドルの女性専用H物件
先輩ワーホリ生の暖かいWelcomeに涙が溢れるくらいうれしかった事と
思います。
テレビ、ネット、ドア(←重要)、ベッドやデスクなどの家具付き個室(シングル) + 
バスルーム(3箇所)と簡易キッチンをシェアメイトと共同利用してもらいます。

B
















お家賃に、
暖房、光熱費、水(ホットウォーター)、テレビ受信料、ネット接続費用、
洗濯・乾燥機全て込み。

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村



ワーキングホリデービザでカナダ(バンクーバー)入国したNさんからのお問い合わせ

「現在バーナビー市(2ゾーン)にてホームステイをしている者です。
自力でシェアハウスや貸し部屋など探していますが、
女性限定の部屋が多くなかなか見つけることができません。
よろしければどこかご紹介いただけませんでしょうか?
3ゾーン以内であればどこでも構いません。
よろしくお願いいたします。」


日本人=信頼できる!
女性=きれいに使ってもらえる!
そんな期待度も高い為に、「女性専用」貸し部屋・シェアハウスの数が圧倒的に多い事実の表面化。
早速大家さんへお願いして紹介したのがこちら↓S−1物件

zz















ルームメイトと生活するシェアハウスではなく、1人暮らしの贅沢なスペース
因みに、
シェアハウス=プライバシーの守れる個室数室+共同キッチンとバスルーム
レントの相場↑は、$500〜$600くらい

Kitchen dinning















S−1物件は、完全1人暮らしタイプ
専用玄関+家具+電化製品+インターネット+床暖+
専用バスルーム+洗・乾燥機すべて込みで
なんと
レント$670ドル

かなり魅力の物件

living

















競争が激しく、早い者勝ちの賃貸事情もあるので、
入居の約2ヶ月以上前内金を納めてその場でお部屋を確保
胃がキリキリして大変だったホームステイを出家し
Nさんの貸し部屋生活がスタートしました。

IMG_7908

















当たり外れのあるホームステイに、元々期待はしていなかったそうだが・・
食べるとお腹が痛む食事 そして ホストの強烈な夫婦ケンカにもうお別れ。
これからは()このベッドで静かに熟睡

IMG_7464















ベッドルームの奥に専用バスルーム(シンク・トイレ・バスタブ)

専用バスルーム
















ここ数日、お客様がドンドン到着!
女性専用貸し部屋(H物件)に入居してホッとしたKさん‐先輩E・M姫のサポートに感謝
今日は、トロントからやって来るYさんの貸し部屋・対面の日で〜す(ワクワクx2)

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねッ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村



楽しかった同行サービス=みんなでお出かけ!ダウンタウン・デビューの巻。

出発前におさえてあった「日本人女性専用」シェアハウスへ入居した後、
3人の個性がピカピカ光る=「不安解消同行サービス」へ出発。
時差ボケにも負けず、みんなようがんばりました。
シェアハウスに近いスカイトレイン駅で待ち合わせ↓

IMG_7300













スカイトレイン(電車)に飛び乗り約12分で終点‐ウォーターフロント駅に到着。
エキスポラインの乗り換えできて、ノースバンクーバーのシーバスも発着してるウォータフロント。
途中のVancouver City Center駅は
ショッピングモールのパック・センター(Pacific Center)に直結してて↓便利な駅。
徒歩約3分でエキスポラインのグランビル駅にアクセス可能

BlogPaint


















ワーキングホリデービザで仕事(アルバイト)する予定のある人
仕事探しの前に、まずはSIN番号の取得はMust
その場で番号が発行され、カードはシェアハウスの住所へ郵送されます

IMG_7302 

















お好みの携帯も早速ゲット

IMG_7306















日本円をカナダドルに換金できる両替所
札束を数える担当者の顔()を観察するE姫の後姿

BlogPaint
















地下街を突き抜けて、銀行へ大移動する怪しい3人組←大金持参だから
あたしは姫を守るつもりの侍=ボディーガード

IMG_7317


















かばんの底に隠してたお金をその場で銀行へ預け入れ
やっぱり心臓がホッとする

BlogPaint

















日本食レストラン、豪華な炙り寿司・膳セットでお腹一杯。
ビクトリアから引っ越してきたN姫にとっては久しぶりのおいしい和食

IMG_7308
















Trees Organic(←カフェ)の企画で、
あのアホみたいに高いチーズケーキ(8ドルくらいする)をただで頂きィ〜。
しかも、秋っぽい期間限定のPumpkin Spice味でうれしかったドス 

IMG_7318

















ラストにBC州の身分証明書を申請へ
ここは顔写真を取られるからちょっと緊張?!

IMG_7326
















という事で、到着後、”絶対にやらなきゃいかん”事を全て終わらせて
気持ちにちょっとだけ、余裕とゆとりができたことと思います。
翌日からは、3人とも語学学校のトライアル授業に専念してもらいました!
今では、K・N・E姫達もすっかりバンクーバー生活に溶け込んでいる様子でV!

E姫からのメッセージ
「初海外英語がわからないという私にとって、1人でお金を換金したり、
銀行口座を開いたり、携帯を契約したりということは、あまりにもハードルが高く

IMG_7248


















・・・全くどこからどう手をつけてよいのかわからなかったのですが、
こちらのサービスを利用させていただいたおかげで、
全てにおいてスムーズに事を運ぶことができました。
大感謝で〜す


今日も1日1善−応援クリック宜しくねッ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村







先日、予約済みの貸し部屋(D−2物件)に入居されたI様
お嬢様方も、過去にカナダ留学の経験ありとのことで
今回は旅行が大好きだというお母様のバンクーバー語学留学が決定。
滞在先(貸し部屋シェアハウス)の予約は、
母親思いのお嬢様の依頼でスタート

BlogPaint














到着日のハードスケジュールにも関わらず「お祝いディナーの開催」
斜め前(D−1物件)の貸し部屋滞在中のN姫も合流して、
お寿司屋さんへ

こんな豪華な巻きセットをご馳走になってしまいましたッ
お土産も頂いておきながら・・・恐縮。

大変、おいしゅうございまし〜た

sushi













今日も1日1善−応援クリック宜しくねッ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村




ワーキングホリデービザでビクトリア滞在してはったN姫がファイナリー!
バンクーバー到着
フェリーとバスでの大移動お疲れ様でした。
予約済みの貸し部屋は↓バンクーバー市内の1ゾーン

BlogPaint













荷物を運び入れてようやくホッと一安心
あまりの広さにちょっとオドオド?(笑)
鬼ごっこ・かくれんぼもできるくらいのスペース(うっひょ)だから、
ドアを開けたところの・・・無駄なスペースにちょっと困惑。

IMG_7286
















家具・鍵付きの2LKタイプで家賃‐$570ドル
学校に近くてそりゃ!便利でも、
なかなかプライバシー確保が難しいダウンタウンのアパートはパス。
リビング・シェア(カーテンで仕切られたリビングにベッド)の実態を
噂で耳にしてはったそーです。

IMG_7285
















自分の個室内に独占できる専用バスルーム
トイレ、シンク、バスタブがあるのが、この物件の人気の秘密。

A−A 個室内専用バスルームと収納クローゼット














もう1部屋のシェアメイトと共同利用の台所こんな雰囲気。

キッチン














到着寸前まで、
超楽しいメールのやり取り繰り返し、この日を楽しみにしていたんだよーーーッ
しかも、彼女の趣味のひとつは、散策と買い物と食べ歩き
あれっ?あたしの趣味とほぼ同じやん!
って事で、物件周辺を散策した後、近場の安くておいしいカフェへご案内。

IMG_2976
















途中、シェアメイトのK姫とバッタリ遭遇!(卵の買い出し中やった(*^・ェ・)ノ)
3人合流してカフェへGo

現在、ダウンタウンの語学学校へ通学中!
残りのバンクーバー滞在は、
英語の勉強にラスト・スパート←燃えてはるN姫(she is on fire!)

IMG_5881


















今日も・・・1日1善−応援クリック宜しくねッ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村