E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

カナダ渡航



もうすぐ4月!
準備を整えながら、
続々と到着予定のお客様達を待つばかりと
なりました。
なんだか春っぽくなってきたクイーンエリザベス公園にて。。
FullSizeRender_2



Heather House入居予定のお客様S様からのご質問
バンクーバーの4月の気候は日本の4月と
あまり変わらない感じでしょうか?
到着の際の服装で少し気になったので、
お聞きしたいです。
FullSizeRender_1



残念ながら、日本と比べるとまだまだ
寒いです 
日中気温2桁超えにはなりましたが、
日本って
もう20度以上じゃないですかー。
羨ましい
IMG_8945


バンクーバーでは、
軽いジャケットもまだまだ手放せない。
暑いと脱ぐ、脱ぐの重ね着スタイルで
風邪をひかない様にガードしましょう!
FullSizeRender



下は子供から、上は婆さん・爺さんもテニス
アウトドアの季節が到来!
でも、日本と比べるとまだ寒いよー
FullSizeRender_3



1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック


約4年くらい前にカナダ渡加したワーキングホリデー生のさゆりちゃん!
バンクーバーとウィスラーの滞在を楽しんで後、日本へ帰国。
そんな彼女が、
high school sweetheart (高校時代のお恋人)とゴールインしたというめでたいネタ。
タイ・レストランの照明が暗くて、話題と反比例した様な写真だけど、
かっちょ良いだんな様と美貌の持ち主プリンセス・サユリの写真から
バラのような幸せオーラーが噴き出していたよッ

BlogPaint














彼女に紹介した短期滞在先(ホームステイ)のホストマザーとランチ
ランチ目的のひとつ、ウエディングアルバムを見ながら出るのはため息ばかり

「幸せな家庭を築いてくださいね」

IMG_8769















お部屋(シェアハウス)の問い合わせをもらった時点で、全満室
通常だと「申し訳ありませんが・・・」と断わっちゃうんだけど、
”この子なら、ホストマザーに迷惑かけることない!”という事で、
太鼓判を付けてリボンも付けてホームステイ先をご紹介。
ホストマザーは、面倒見の良い日本人女性です。

IMG_8771
















プリンセス・サユリとホストマザーの交流は今でも続き、まるで遠く離れた国の
ママと娘の関係です。
久々のうれしい話題に、
タイ・ランチ↓そっちのけ!の速報でした

IMG_8774














ショーもない報告:
1月下旬から2月初旬にかけて、”さー大変!貸し部屋の帰国&入居ラッシュ”がスタートします。
この間
得意技!‐ブログの放置プレイを計画しておりますので前もってお許しちょんまげ
コメント頂いているポチさ〜ん:メールアドレスをお知らせ下さい

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村



貸し部屋(男女共同のシェアハウス)の予約を頂いていたC姫が予定通りに入居。
千葉の留学エージェントでカウンセラーの仕事に就いていた彼女、
人生の半分以上は海外生活という経歴を持つ知的 プラス 礼儀正しく謙虚な才嬢。

いつもなら、海外の住まい(ホームステイ)をお客様に紹介する立場のC姫。
ワーキングホリデー出発前は、逆の立場に一変。
貸し部屋に関する問い合わせメールをもらったのがきっかけでした。

目まいがする柄のアンチークな壁紙にも
「わたしブルーが大好きなんです!」とフォローするやさしさ

IMG_3559
















レント$580ドル
家具・鍵付きの個室、ちょっとレントが高めの理由は、大きなサイズの個室 &
個室内に専用バスルームがある為です。
入居してすぐに女の子らしい生活の匂いがしてきました(笑)

IMG_3598
















大家さん宅にまで、日本からお土産を持参!(串団子と梅こぶ茶ありがとう)
ぜひ、ご挨拶を!という事でGift from Japanを手渡し後、
シェアハウスから徒歩圏内の商店街へ移動
この周辺は、自炊生活の見方−マーケット(薄利多売が現状)が立ち並んでます。
野菜大好き!のC姫が、腰抜かして驚いたのがアスパラガスの値段。
日本では、もう少し大振り4本で900円くらいの高級野菜!だとか・・・
こちらでは、2束で3ドル
お国が変われば・・・野菜のランクも随分下がるもんですね

IMG_3563
















ストロベリーやマンゴやメロンなどの果物も超安値。
日本みたいにメロンの木箱売りなんてありえない・・・・どちらかいうと・・・
無謀な投げ売りみたいな感じです

IMG_3564
















ドラッグス・ストアーで、乾燥とフケをシャットアウトするミラクル・シャンプーを購入

IMG_3561

















買い物の後は、カフェでコーチータイム。

今までの経歴を武器に、バンクーバーでも留学エージェントの仕事を手掛けたい!
もっと、グローバルな情報提供ができる様に成長したい!
そんな目的と希望を持ってのワーホリ渡航。
ものすごい計画性があり忍耐強い・・・かなりの努力家のC姫 
決められた1年間の短い期間だけど、自分の夢を達成する為には更なる忍耐と努力が必要です。
でも、この子、大丈夫だよ('▽'*)ニパッ♪ これからも楽しみです。

IMG_3565
















1日1善−応援クリック宜しくねッ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村


4月初旬にうちの厳選()物件に入居したお客様・・・。
観光ビザカナダ入国した際は、移民局でちょっと荷物チェックと尋問にアタフタ。
手錠を掛けられた東洋人女性が目にとまった時は、それはそれは恐かったとか(汗)
そういうエピソードは置いといて、
到着後の予定は?
毎日お出かけ(バンクーバー散策)!
エッ?毎日?!毎日って・・・どこ行くの???

(大抵のケースは、学校に通う姫が圧倒的だから・・)
〜色々とウフフ!〜 〜色んな所へ毎日ウフフ!〜
こういうミステリアスな方興味津々だから、あたしから大胆にもおデートの申込み

グランビル・アイランド(パブリック↓マーケットだよ)から、キツラノに向けSeawall(海の散歩路)
お勧めおデートコースのひとつ。

IMG_3248






過去にワーキングホリデーで1年過ごし、その後は、数回観光ビザでカムバック!
外に一歩でるだけでウキウキ!それが、バンクーバーの魅力!
日本で一仕事して、必ず戻りたい場所は、絶対バンクーバー

雨が降ろうと降らぬがも、ホンマに毎日プラプラ外出しているというから驚き

1
















決めてたランチは、遠くに見えるGo Fish!
「えー、あんなかわいい小屋(ガクッ)でランチ〜!!」とハイテンション
ここは、ローカル人にも人気のスポット(特に夏はサイコー)
1505 W 1st Ave Vancouver
(604) 730-5040
Tue-Sun 11:30 am - 6:30 pm(月曜-定休日)

BlogPaint
















列に並び好きなものを注文(先払い)

BlogPaint3






これが、小屋で注文した
Fish'n chips(サーモン)とサーモン・バーガー!
バンクーバーの海(入り江)の景色も楽しめるし、小屋ランチお勧めよっ!
味はsoso..でも、この雰囲気はなかなかグッドってとこです。

5 (1)5






不動のトーテンポール様へご挨拶してテクテク散歩
右上に見えるのは、バラードストリートの橋(橋からの景色も素敵なんですよッ)
ダウンタウンへ繋がるバラード・グランビル・キャンビー3本橋を
徒歩で渡りつくしたやり手(←謎の人物)・・・フットワークが軽すぎるわ(・∀・)つ

1012






あっという間にキツラノ到着だよ!
この散歩路は初めて(ヤッホー)喜ぶ謎の人物隠し取り!

8
















あいにくの曇りでtoo bad, でも、スタンレーパークが望めてそれなりにきれいでしょ?
過去ログ〜キツラノ散歩路〜

9





再びグランビル・アイランドに戻り、
パブリック・マーケット内のTerra Breadsのペイストリーでコーチータイム。
まだまだ謎の多い・・・ミステリアスなミス姫!
次は、おもろいシェアメイトも参加予定!第2弾(飲茶deおデート)のお楽しみィ〜。

11

















ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村


沖縄から到着した(観光ビザ)E姫で〜す。
渡航目的は、短期留学
ワーキングホリデー帰国組の次郎さん(←女性だよッ)とか礼子さんも住んでいたお部屋。
テレビ・デスク・ベッド・タンス・クローゼットの家具付き個室(鍵なし)でレント$490ドル

2
















先輩シェアメイトのとー姫が、共同スペース台所の案内
去年10月に同じ物件に入居したマキ姫(洗い物をするセクシーな後ろ姿)!
久々の再会お元気そうで何よりでした。

BlogPaint
















マキ姫は、要領よくおいしそうな夕飯とランチ!を完成させ
・・近くのルルレモンのヨガ・レッスンへ颯爽と姿を消していきました。

BlogPaint
















まだまだ、貸し部屋・オリエンテーションが続くおふたりさん!
「お掃除を怠けたら、永遠・トイレ掃除がポリシーだから宜しくです!」
ゲッ!トッ・・トイレ掃除の罰あんの〜
ウソx2(笑) そんな、罰はないけど、み〜んなで暮らすシェアハウス
共同スペースを利用したその場で、きれいにかたずけるのは常識。
「また・・きたッ〜!掃除当番の日」ははちまき巻いてがんばって下さい(プッ)

BlogPaint
















同日に同じフライトで到着!女性専用物件に入居したK様
こちらは、家具付き そして 鍵(室内ロック)付きでレント$520ドル

6
















今日のスペシャル・ゲスト
K様のお隣の部屋で暮らす花姫
3月に入居して以来、語学学校で英語の勉強に明け暮れる看護士さん

7

















ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村


現在、バンクーバーは12月30日。
このメチャ忙しい年末に! 思いがけずあたしの願いが成就
日本の白ブタ
あたしの”Japan Wanted List"のひとつでした。
「何のカルマか分からへんけど、
日本へ行くたび買い忘れ、
忘れたことさえ忘れる  アホ!
5年間、同じ失敗を繰り返えしてきた」
2012年を目の前に、アホの繰り返し(ブタカルマ)から卒業できました!

IMG_1049
















こんなブタはカナダにいないよ〜!!!
超うれしいダス・・念願の日本ブタ
日本製品が売っているお店(ダイソー)で見かけたことないので、お料理好きな人は持参下さい。
と言うと・・
いかにもあたしが料理好きみたいに聞こえない??ねっ!?

IMG_1044
















ワーホリ卒業生のみきちゃんがまた(3回目)バンクーバーへ遊びにやってきました。
「いつかお父さんとお母さんを連れてきた〜い」と言ってた彼女!
念願通りに、今回は!パパをママを連れて見事にカナダ観光!
短い時間だったけど、みんなでゆっくりと日本食を食べに行きました。
その彼女から頂いたお土産のひとつ!保温・保冷両用の小さな魔法瓶(ステンレスマグ)
やっぱり、Made in Japanは品質いいねぇ〜。
不安解消同行サービスに出かける度に利用してます
スーパー・カナディアン製品の安物は、保温・保冷両方長持ちしないんだよね

IMG_1052

















これって↓Fujiyaさんやコンビニ屋(トラベルボックスのてっちゃん元気?)でも手に入るかな?
このクックゼラチンは、ワーホリ卒業生のサニーちゃんから紹介されたブツ
こんだけコラーゲンの入った食べ物って、カナダにはないよダゾ。
砂糖とレモンを絞って簡単ゼリーが大好きです

IMG_1055

















ブログランキング・にほんブログ村へ





最後にこれっ!   てか・・・・これって何でしょう??
なすびやガーリックやトウガラシや大根みたいな小さなキャラが一杯!
何かの縁起物お守り???ですか?
以前、日本で見かけた様な気がする?ような・・・・しない??ような・・(どっちやねん!!)
持参リストになくても、家族や友達にもらったお守りを大事に持ってくる子が多いです。

IMG_1057















★通常、お部屋のご予約を頂いた時点でお勧め持参リストを添付してま〜す。
みなさ〜ん!良いお年をお迎えください 〜wishing you all a very happy new year〜
 
軽く一押しクリック応援宜しくね
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村