E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

カナダワーホリ留学シェアハウス



最近ちょくちょく顔を出している物件の一つ。
バンクーバー到着日に空港から直行して入居、
留学生K姫様が現在も滞在中。
思い出すと(去年の10月下旬)紅・黄葉が
きれいな時期の対面(ご到着)でした。
物件近くの大きな木と、
a1 (1)

物件から離れた公園の木々。
a2 (3)

a2 (2)


不安解消同行サービス(ルーム&スクールパッケージプラン)の後、
通学する学校の事を話しながら、
ランチを楽しんだのもついこの前の様に感じるこの頃。
a1 (4)

a2 (4)

a2 (5)

a2 (1)


その彼女の住む物件で、先日、
どうにも腑に落ちない物体を👇発見。
気付かずに同じ写真をHPに利用している事も発覚。
お分かりでしょうか?
宙に浮く小さなおっさん化している物体
a1 (5)


What is that thing??


幸せを呼ぶブドウだとか。。。
パカパカですよ!奥さん(←大家さん)!?
幸せ感じる状態のブドウじゃないような気が
a1 (3)


窓際には、
金を呼ぶコインだとか。。。。
驚きと笑いに、
仕事の忙しさに張り詰めていた緊張感が緩んだ
一瞬でございました
a1 (2)


笑っているわたしのお財布の中には、
帰国した貸し部屋ガールから送られてきた
福をとり込む金の酉(笑)
IMG_1751


1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村




バンクーバー市内のシェアハウス。
女性限定(Tyne House)のご紹介。
私の知り合いから紹介頂いた1軒家の大家さんです。
幾度かミーティングを重ね交渉をし、
仲介物件の仲間入りしました。
玄関を入り、右手が賃貸スペースの入り口です。
blog 3


見学し即決入居を決めたK姫のお部屋へ
どうぞ!どうぞ!お入り下さい
ストレートに入室致しましょう

鍵・家具・ネット付きのシングル個室。
4


ベッドの他にも細長い収納棚とデスク
1


ここ、ベットの頭元にも、
クローゼットがあるんですが、
4


デスクの左手にもIkeaのクローゼット
さほど大きな部屋じゃないのに、
収納スペースだけは抜群です

6


ワーホリ&留学生のK姫、
こんな感じでお勉強している様子です。
背中から真面目な印象を受けると思いますが、
超おもろい面も持ち合わせてます
2


シェアメイト他2名と利用する共同スペースですが、
トイレも台所も毎度きれい、すぎる
テーブル見て下さいませ。
カパカパに乾燥した米粒、
パサパサなパンくず、
カリカリなサッポロ一番のヌードル、
何ひとつ食べこぼしがありません!
blog



みなさんの心掛けと努力の賜物です
いつお邪魔しても、
感心するほどに清潔感度が保持されています。
5



1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村





こちら、Maple House。
ワーキングホリデー・留学でバンクーバー生活をスタートした
初々しい女子達のシェアハウス
ggg (2)


入居後、間もないY姫と
物件から徒歩圏内(ケリーズデール)に
お出掛けしてみました
ggg (1)


びっくりですよ!
IMG_3167


ローカル人に愛され続ける
ティーハウス(アフタヌーンティー)老舗のひとつ、
あのシークレットガーデンが引っ越しして
1


すぐ近くにリニューアルオープン
以前のシークレットガーデンwith休学留学中だったまいちゃん
with ワーキングホリデー満喫したY姫
b


昔のこじんまりとしたアンティークな雰囲気がなくなり、
広々とした店内は、モダンにリフレッシュ
d


こだわりのあるおいしい紅茶
e


さてさて、
初めて来た冷静なY姫と、
ティーハウスの驚く大変身にテンションやまない私。。。
c


紅茶でスタートし、
a (2)


メープルシロップをたっぷりかけて、クロワッサン(だったと思う・・)
a (4)


スコーンサンドイッチをオーダー
a (3)


ベーカリー類全て、
カフェで手作りなんですよー
IMG_3155


季節に合わせて、こんな可愛いクッキーも!
昔のアンティークな雰囲気は、この近くの別ティーハウスで
味わえます←次の機会にご紹介します。
IMG_3150


近いうちに貸し部屋ガールズをお誘いして
アフタヌーンティー(女子会)を開催したいなッ!
と思っています。

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック