E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

カナダホームステイ



渡航時はホームステイに短期滞在しながら、
お部屋(シェアハウス)を探していたK様が
紹介した物件に入居してから約4ヵ月が経過します。
IMG_0034

お部屋が空いてないとチョイスはないのですが、
Kさんは(頭からつま先までお綺麗な方)
英語のお勉強にじっくり励む目的で長期留学なので、
わたしなりに色々考えて(こちら↓)紹介しました。
ルームメイトとなる明るい寮長(Jさん)も
ウエルカムしてくれて本当に嬉しかったです。
IMG_0037

ちょこっと顔が出た絶妙なタイミング
このお写真はわたしの大のお気に入り
IMG_0035

まだまだコロナで窮屈な留学生活ですが、
カレッジでのお勉強にさらに力を注ぐ様子です。
英語のお勉強はきりがないですね。
ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



11月に入りました
アメリカ大統領が大接戦でヒヤヒヤしてます。
先日ですが、
お部屋のご予約を頂いた留学生の方に室内スリッパを
持参した方が良いですよー
と連絡したら、
意外に驚いていたのでシェアしたいと思います(笑)
少なからず弊社の仲介物件のシェアハウスでは、
できる限り清潔感を保つ為に、
土足厳禁になっています。
実の所、カナディアン家庭でも靴を脱ぐ所が断然多いんですよ。

ハイヒールをカツカツ鳴らしながら歩いたり、
靴を履いたままベッドに横になったり
リビングのテーブルに足を投げ出しコーヒーを飲む
よく海外の映画シーンで見かけますよね?
ばっちいと感じる人もいるでしょうし、
でできない事が新鮮に感じて、
憧れを抱く方もいるのではないでしょうか?

でもやっぱり土足厳禁の方が気持ち良いですよね?

Cedar Houseに住んでいたお客様の過去Pic玄関口
IMG_4370


ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



仲介シェアハウス物件に住んでいた留学生の
ななえさんと一緒にSakuさんへ
サクサクとんかつを食べに行きました。
とは言うものの・・・コロナの第2波が来る前の
落ち着いてた頃の事です
IMG_8466


ありがたい!
コロナ対策が完璧で本当に安心して食べれました。
IMG_8468

IMG_1300

コロナ以前はこんな感じでしたが、
因みに、
いつも開店と同時に食べに行くのでお店の中がすいている様に見えますが、
20分くらいするとアッという間に外に行列ができます。

IMG_1310

今は、大型パーティション
IMG_8475

そして、お水はこうやってペットボトル対応。
IMG_8473

私は毎度同じメニューでしたが、
IMG_8478

ななえさんが選んだチーズ入り・・・
とっても美味しそうでした
IMG_8477

そう言えば、
ななえさんとは以前、ベトナムレストランにも行きました!


ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



昨晩夢の中にゆうきさんが登場しました。
夢の中でも、
久しぶりに会えてうれしかったです。
という事で、
コロナのせいで
ワーホリを断念して帰国していきはった
ゆうきさんの退去日の様子Upしたいと思います。
通常は、オーナーさん対応ですがコロナ渦中なので、
私が代わりにお部屋のチェックにいきました。
コロナウィルス感染予防対策
4点セットを持参
マスク・手袋・除菌ワイプ・2メートルリボン。

IMG_6804

このリボンがないと、
ソーシャルディスタンスを忘れてしまうんですよ
困ったもんです。←あたし。
シェアハウス訪問すると、
わざわざ片っ方の端を持って動いてくれる方も
いらっしゃって嬉しいです。
IMG_6680

日本の賃貸とは違いまして、
ワーホリ・留学生用のシェアハウスに関しては、
退去時に各自でお掃除をお願いしております。
IMG_6683

ゆうきさんが寝て張った個室↓↑
お部屋チェックしやすい様に、
空っぽの状態でビシーッとお掃除完了
感謝すっごく助かります。
いらっしゃるんですよー。
常識外れでお掃除ができない、、
もはやしてないでしょうって、
タイプの方が・・・

IMG_6685

いやー、、、
悩んだ末で帰国を決心しましたが、
一番悔しいのはご本人様!
本当に残念でした。
その割には、
歯ブラシしながらハイ!ピース
IMG_6687

タクシーを呼んでルームメイトも
お見送りに外まで出てきてくれました。
何につけいい加減さが目立つ外国ですが、
イエローキャブは5分でくる
IMG_6695

ゆうきさん!
また、いつかここバンクーバーに戻って来てくださいね。
ずーとお待ちしてますよー
バイバイ
IMG_6702

お知らせ
ゆうきさんも住んでいたこのお部屋、只今、入居者募集中‐自己紹介と共にお問合せ下さい。
ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



大手留学センターの留学フェアに参加した結果、
出発前に決めた学校に通学しながらホームステイしましょう!
の留学スタイルではなくて、
日本出発前にお部屋(シェアハウス)を決めて、
語学学校は、
現地でトライアルを受けて決められる点に魅力を感じた

メールをもらったワーキングホリデーのお客様
去年の暮れのことですが、
ルーム&スクールのパッケージプランのお申込みを頂きました。
1 (3)

1人暮らしの経験がない女性が、
海外渡航をきっかけにいきなり
シェアハウス生活!!
って事で、
バンクーバー空港の対面より、
住まいのシェアハウスへ案内した時の方が、
こっちもドキドキ緊張気味だったのを
今でも覚えています
1 (1)

でも、
数々の疑問点も解消してたし、
海外だからこそあり得るカルチャーショックな面・・・
これ以上でもこれ以下でもない部分を
事前に伝えてあったし、
ひとまず安心してもらい良かったです!
お部屋探しのコツのひとつはコミュニケーション。

日本の当たり前が海外で通用しない事もあるので、
借りる側も事前に、疑問点を率直にぶつける事が
とっても大切ですよねッ
1 (2)

ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



自力で見つけたホームステイに滞在しながら、
語学学校に通学中だったワーキングホリデービザの
Hさん。
月から金曜日、
毎日英語の勉強に追われ、
お部屋探しに困っている
メールでお問い合わせが入りました。
IMG_8769

他が1室も空いてなかったので、
とりあえずプチホームステイ物件で予約。
希望してた入居日も大家さんに交渉して、
早めにお引越しできました。
IMG_8787


★英語環境
学生同士だとお互いに英語力が乏しい面があるけど、
大家さんファミリーがきれいなネイティブ英語を
話すのでばっちりの英語環境
★専用バスルーム付き
他の人とシェアしない自分専用のバスルーム付き
(洗面シンク・トイレ・シャワー)
★自炊生活
大家さんファミリーと大きなキッチンをシェア
IMG_8777

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック