E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

カナダバンクーバー現地情報サイト



今日は、
貸し部屋の話しではなく、
食べ物の話しでもなく、
マリファナ(大麻)の事
バンクーバー市内、
あちこち景色をバックグランドに語ります。
Van (1)


注意喚起(カナダにおける大麻の合法化について)
カナダでは、
2018年10月17日から、
大麻(マリファナ)の所持・使用が合法化されます。


Van (2)


日本の大麻取締法において、
大麻の所持・譲渡(購入含む)等については違法とされ、
処罰の対象になっております。
van1 (3)


この規定は、
海外において行われた場合でも適用されることがありますので、
在留邦人や日本人旅行客の皆様におかれましては、
これら日本の法律を遵守の上、
van (5)


日本国外であっても大麻に手を出さないよう注意願います

van (4)


今までも、比較的簡単に手に入るマリファナです。
語学学校に通ううちの貸し部屋ガールズ達からも、
情報が入ってきます。
van (6)

知り合いのカナディアンや
多国籍クラスメートに誘われて、
ダウンタウンのアパートにパーティーへ。

食べ物あり、
お酒あり、
ワイワイ、ガヤガヤやってたら、
van (7)

知らず知らずの間に、
マリファナの回し吸いがはじまった。
誘惑の場が多い為、
ワーキングホリデーや留学でカナダ滞在中の、
日本人達もつい手を出してしまう人達が
多いようです
van (3)

合法化で、これから更に、
誘惑の場が増えてしまうのは当たり前
外務省からのお達し↓御覧下さい。
外務省のホームページ
1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /></div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック


もう9月。
今夏ゴージャスだったサマーもそろそろ終わりです。
バンクーバー空港の近く、頭上スレスレに飛行機が飛び交います。
アクションスターの
トムクルーズなら全力で追っかけるんでしょうね( ´,_ゝ`)プッ
a (5)


見事なブルースカイの連日ずーっと。
a (6)


でも、
今度は、ケロウナのWild Fireの煙が、
流れて込んで来た為に、
3日間程、太陽が全然見えない状態に急変。
その違いは一目瞭然ですよねッ。
雲を突き抜ける天界は晴れているハズなのに。。
a (2)


今日は浄化の雨。
a (1)


1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック