約1ヶ月のカナダ・アメリカ横断1人旅を終えて、無事に戻ってきました。
Yさんを知る友達のみなさん、なが〜い間心配させてましたが、何事もなく(病気・怪我)バンクーバーに
タッチダウン!
水分補給が足りなかったのか・・・唇がパチパチ!に乾燥!でも、そんなドライなお姿も素敵です

DSCF9460












↑到着した際の、Yさんの重たい後ろ姿です。
どうして、こんなに荷物が多いのかっ?!疑問ですが、しばらく、
こんな様子でダウンタウンをウロウロするそうですから、この人物を見かけたら、逃げずにやさしい言葉でもかけてあげてネッ!
入ってきた噂によるとスタバやティムに出没しているとか・・

DSCF9457











↑持参したロングブーツは、旅の途中(サンフランシスコ)で投げ捨てて、軽快なNikeのシューズに衣替え。
ナイアガラやグランドキャニオンの地を!力強く踏みつけてきたこの細い両足に万ザ〜ィ!

DSCF2580DSCF9459










↑Yさんのシェアメイト-Y美さんの仕事が終了するまで待ち伏せ時間があったので、
呼ばれてもいないのに、KさんとRさんの住むシェアハウスへ2人で突入(でも、歓迎してくれたよねっ?ねっ?お2人さん?)
久しぶりの再会!シェアハウスでの生活もすっかり達人のようす
只今、語学学校で勉強中のワーホリKさんと留学生のRさんの生活現場を酷使(笑)
Kさんのお料理!味のしっかり沁みこんだ豚の煮物(美味しかった
関西人のRさん!相変わらずの底抜けユーモアに腹をかかえて笑わせて頂きました!
ついでに、座布団1枚投げつけました(笑)
母の味-煮物 と 笑いにごちそうさま

毎度お世話になります。5月!今月も力強いクリックお願いします!
 人気ブログランキングへ
皆様の愛情と力の賜物、応援クリックありがとうございます


                                               
        
       E−Living Vancouver ホームページは こちらをクリック

        右も左も分からい・・新しい街(バンクーバー)での
        ”お部屋探し”が不安なかた!
        信頼できるオーナーの、家具付き貸し部屋をご紹介致します

        お部屋の先行予約で面倒・不安なお部屋探しの手間が省け、
        すぐに学校・仕事探しなどやりたい事に取り掛かれます!

        バンクーバー到着日に、仲間の待つシェアハウスに直行
        お問い合わせは、info@e-living.ca まで!