E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$180ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 渡航前あるいは現地で選ぶ語学学校のご紹介とお申込み
       3. 渡航時の入居アシストとハウスオリエンテーション

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

留学生ちぃの生ブログ

-----
こんにちは。
バンクーバー滞在中の「ちぃ」です。


ワーキングホリデーを考えているみなさん
カナダでどんなことをしたいですか?
なりたい自分目標はありますか?


・学校に通って英語を身につけたい!
・英語の資格や試験で高得点を取得!
・英語環境でネイティブスピーカーと働きたい!
・いろんなところへ旅行に行きたい!

人によって様々ですが、
ほとんどの方が語学学校へ通うことになると思います。


学生ビザの取得には、入学許可書の提示が必要になりますが…
ワーキングホリデーには特権があります!

それは…学校を現地で自分の目で見てから決めることができる!

バンクーバーでは多くの語学学校で無料トライアル(体験授業)を実施しています。

授業内容や専門コースの有無、アクティビティなどはHPもしくはパンフレットで確認ができますが、
学校の雰囲気は肌で感じないとわからないですよね。

カウンセラーや学生にインタビューをして、生の声を参考に学校選びをするのが失敗しないコツです!


入学後の延長、コース変更、転校はほとんどの場合で可能ですので、
見たこともない学校をムリに日本から決める必要はありませんよ

現地手配だからこその割引もあります!

皆さんもバンクーバーで暮らしてみませんか。

どんな些細なことでも、お答えします!
ご質問のある方は、お気軽に♪
live.in.vancouver.bc★gmail.com(←★を@に変えてくださ〜い)

ちぃ
-----

現地で語学学校探しを目指す皆様へ
バンクーバー在住20年以上!
中年()スタッフが選び抜いた厳選物件貸し部屋へ入居後、
スムーズに学校探しスタート!(段取りします)
語学学校体験授業(無料です)の
詳細・お問い合わせはinfo@e-living.caまで。

つい最近、観光ビザにて到着したT殿様(
到着日に仲介の貸し部屋入居し,
スタッフのわたしくと共に
不安解消同行サービスでダウンタウン・デビュー
T-sama








ダウンタウン内を周りながら、学校の場所もチェック(迷子の事前回避)
4日間に及ぶ体験授業!
中央図書館からわずか2ブロック
T-sama (2)











Vancouver English Center(VEC)で決まりました。
VECの日本人カウンセラーさん、スパルタで(笑)宜しくお願い致します!
T-sama (1)










1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net

学生(コープ)ビザで去年の夏にバンクーバー入り、
現在、市内の女子専用()貸し部屋でシェア生活とバイトに励む
お客様のちぃ様!
今回は、彼女が語る〜バンクーバーの魅力 その1〜をお届けします。

こんにちは。
バンクーバー滞在中の「ちぃ」です(^_^)ニコニコ


ワーキングホリデー・留学の地として人気のカナダ!
長期滞在をする上で気になるのは“天候”ですよね。

わたしが暮らすバンクーバーは
レインクーバー(Raincouver)とも呼ばれるように
雨の日が多いことで有名です。


雨というと、日本の“梅雨”を想像しますが…

バンクーバーは空気がカラっと乾燥しているので、あの不快なジメジメした天気とは違うのです。

この恵みの雨が緑豊かなカナダには不可欠なんですね!


そして心配なのは

カナダのほとんどの地域は北海道よりも北に位置するため、

 寒〜い冬に耐えられるのかなぁ?
 温暖なオーストラリアでワーホリしようかなぁ?


と考える方も多いと思います。


ところが
バンクーバーはカナダの主要都市のなかでも唯一!
月間の平均気温が1年を通じてマイナスになることがないのです

冬の間はもちろん気温は下がりますが
日本のように凍えそうな北風がないため快適に過ごすことができますよ♪


雨の日があるからこそ、晴れた日はとっても気持ちよく感じます!
快晴になったら、
サングラス()と日焼け止めを持って海沿いを歩いてみてください。
キレイな対岸の山の景色を楽しむことができますよ
[カナダプレイス]
Photo1 (1)











[スチームシップ]
Photo1










皆さんもバンクーバーで暮らしてみませんか。
どんな些細なことでも、お答えします!
ご質問のある方は、お気軽に♪
live.in.vancouver.bc★gmail.com(←★を@に変えてくださ〜い)
ちぃ
-----
1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net

今回も興味深いタイトルで、きらびやかに留学生ちぃさん登場!
彼女の場合、
お金を支払い
現地エージェントでステイ先を選んでもらったそうで
はずれる確立が断然高いと言われるH-Stayだけど、
良いファミリーに恵まれ
200ドルの手数料(現地スタッフが視察)は
お金をかけた価値がありました!
英語でいうとMoney Well Spent!
と実感したそうです。
到着時は貸し部屋でルームシェア!帰国前にホームステイ!
信じがたい逆パターン
ですが、ホームステイを成功させたい方は
ぜひお読み下さい。

写真は、カフェ巡り会でちぃさん達4人でまったりした様子


-----
こんにちは。バンクーバー滞在中の「ちぃ」です。
blog










前回は 「ホームステイをはじめるタイミング」 についてUPしました!

今回は、その続きです!
「なぜ留学・ワーキングホリデー後半のホームステイをオススメするか?」

前回のブログで…
滞在7ヶ月目の今だからこそホームステイをエンジョイできる!
と書きました。


そう考える理由は、

英語で自信を持ってコミュニケーションがとれる

 来加と同時にホームステイを開始したわたし。
 英語力が十分ではなく、またファザー&マザーの仕事が不規則であったため、
 満足のいくコミュニケーションがとれませんでした。


 語学学校で英語を喋ることに慣れた後なら、
 積極的に会話ができます!


宿題やテストに追われる日々ともサヨナラ

 学校と言えば、宿題にレベル分けのテスト…
 家でホストファミリーと楽しく過ごしたい!と思っても、
 語学学校に通う間は、宿題やテスト勉強の時間が必要です。

 学校を卒業してしまえば、そんな心配もいりません。
 気持ちにもゆとりが生まれるので、家のお手伝いも進んでできますね。


おランチ・タイム、このカフェではアメリカンぽい、
チキン&ポテト*ベジの食事も楽しめます。しかも、安い。
blog (2)











時間にゆとりができ、ファミリーとの時間をとれる

 毎日決まった時間割り。
 平日の朝から夕方まで学校。

 通学期間は早寝早起きに、宿題やプレゼンテーションの準備etc. 
 家にいられる時間も限られますし、
 家族と過ごせる時間も限られてしまいます。

 卒業後は、家でゆっくりとできる時間が増えるので、
 ファミリーと過ごす時間をうまくつくることができますよ。


友人からの情報で、ステキなステイ先を見つけられる

 ホームステイの受入先はホントにいろいろとあります。(詳細&事例は別のブログで)
 ホームステイをエンジョイするには、ホストファミリーの選択は、とっても重要です。

 語学学校ではホームステイ中の学生がたくさんいます!
 ぜひ現地で情報収集をして、ステキなファミリーの一員となってください。


いかがでしたか?
時間&情報を賢く使って、有意義なホームステイを経験してくださいね!
ホームステイについて考えるきっかけとなれば、嬉しいです。


皆さんもバンクーバーで暮らしてみませんか。

どんな些細なことでも、お答えします!
ご質問のある方は、お気軽に♪
live.in.vancouver.bc★gmail.com
(←★を@に変えてくださ〜い)

ちぃ
1日1善−<ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net


-----
こんにちは
バンクーバー滞在中の「ちぃ」です。

みなさんが留学生活に期待することは何ですか?

・ご当地料理
・白人家庭でのホームステイ
・世界中からやって来た留学生友達
・海や山でのスポーツ

楽しみなことばかりですよね


バンクーバーでは…
 おいしいご飯→食べられます!
        カナダ名物だけでなく、世界中の料理をいつでも!
 他国出身の友人→たくさん出会えます!
         語学学校ではもちろん、どんな場所でも!
 スポーツ→海も山もスグ側!
      カヤック,サイクリング,ハイキング,スキー,スノーボードetc.


しかしホームステイについては…正直、何とも言えません。
詳しい事例は別の機会に書きたいと思います。


今回のブログでお話したいのは「ホームステイを始めるタイミング」についてです!


留学をするならホームステイ!と
思い込んでいる方は多いのではないでしょうか。

そしてほとんどの留学生は渡航直後にホームステイをスタートしています。


これって、ベストなタイミングでしょうか


せっかくホームステイをしても
・英語に自信がない,主張ができない
・慣れない学校で毎日疲れて帰宅
・外国の生活習慣に戸惑う
・宿題がいっぱいでファミリーとの時間がとれない
⇨この悪循環のなかでホームステイでの時間を
心ゆくまで楽しめない友人を多く目の当たりにしました


とりあえず!
シェアハウスでゆっくり自分の時間を楽しみつつ、
カナダのことを知り尽くした上でホームステイを体験しても遅くはないのではないでしょうか。
っと思うでしょうが、
その方が、ホームステイを何十倍も楽しめると思います。

実はわたしも…
バンクーバーに到着したその日に1ヶ月のホームステイをスタートしました!

滞在7ヶ月目になって思うことは…
英語の勉強を終えた、今だからこそ!
ホームステイを心からエンジョイできるのではないかなぁ。

というのが本音です・・・

その理由は次回のブログでお話したいと思います。

P.S. バンクーバーのクリスマスは聖火台の前に大きなツリーが出現!
X'mas (1)










X'mas











ホームステイのこと、貸し部屋のこと、ワーホリのこと、
留学のことなどご質問のある方は、お気軽に
live.in.vancouver.bc★gmail.com(←★を@に変換してくださ〜い)

只今、バンクーバー留学中!ちぃ。
-----
1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net

5

愛知県出身のお客様-ちぃ様。
E-Living仲介の貸し部屋(女性オンリー・ルームシェア)でのバンクーバー生活も早6ヶ月。
元々は、
語学学校+バイト+遊びがマルチ・パックになっているワーキングホリデーに興味を持ち、
情報収集を開始したけど、1年間という期限だけが気にくわなかったそうです(笑)
せっかくならば長く居たい!という理由で、まずは学生ビザで渡加。
現在、語学学校を終了しインターン(仕事の部分)がスタートしたばかり!
来年夏くらいには、ワーホリビザへの切り替えが待っている!という状況の
そんな、ちぃ様のご協力のもと”留学生の生ブログ”と題して、
定期的に登場してもらうことになりました(パチパチ)
しかも、皆さんの疑問にも答えてくれるという事なので、まるで天使みたいです。
今までの体験談!失敗したこと、びっくらしたこと、つらかったこと等など、
本物の留学生の生ブログお楽しみくださいませ!
ちぃちゃん、ありがとねっ。


こんにちは。
クリスマス気分が高まるバンクーバーに滞在中の「ちぃ」です。
・ワーキングホリデー&海外留学ってどんな感じ??
・バンクーバーってどんなところ??
・語学学校ってどこがいいの??
・ルームシェアってどうやって見つけるの??


カナダに興味はあるけど…
 海外のことなんて何にもわからない!
 語学学校&お部屋探しに困っている!


そんな皆さんのお役に立てたらと思いブログを始めることにしました。

私も出発前までは
不安や戸惑いでいっぱいでした

ですが、ステキな出会いに恵まれて
今ではバンクーバーでの生活を楽しんでいます

みなさんからの質問にもお答えしますので聞いてくださいね!


さて、今回はわたしのお気に入りの場所を紹介します

カナダといえば…
カナディアンロッキーにナイアガラの滝、イエローナイフのオーロラetc.
「自然」が豊かなイメージですよね。

バンクーバーも例外ではありません。

今年の初夏にバンクーバーに到着したわたし。
こちらに到着して驚いたのは…

「どこの公園も芝生でいっぱい」


日本ではあまり見かけない光景なので
とても驚いたことを覚えています
写真1[1]












公園の周りのベンチでは、
 読書をする学生
 コーヒー片手に休憩中のサラリーマン
 ジョギング、サイクリングの途中に一息入れるスポーツマン
 仲良く手をつないでおしゃべりを楽しむ老夫婦♡


とてもステキな光景が広がっています。

バンクーバーに来てすぐにこの街に魅せられて
お散歩が楽しみになりました。
写真2[1]写真3[1]












皆さんもバンクーバーで海外生活を過ごしてみませんか?

これから語学学校・お部屋探し・イベントなど
いろいろなお話をしていきたいと思います。
どんな些細なことでも、お答えします!
ご質問のある方は、お気軽に
live.in.vancouver.bc★gmail.com(←★を@に変えてくださ〜い)
1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村

カナダ総合情報サイト e-Maple.net