E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

お金と時間と安心。どれも大事にしたい人のチョイス
★お得なルーム&スクール・パッケージ・プラン$260法
1. 日本にいながらバンクーバーのシェアハウスを優先的にご紹介 
2. 6ヵ月後の契約更新・滞在延長が可能!
3. 渡航前または現地で選ぶ語学学校の紹介やトライアル授業の事前手配
4. アフターフォロー付き入居アシストとハウスオリエンテーション

その他、お部屋だけのご予約ルームオンリープラン$300砲發△蠅泙后       
お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

物件常識・マナーやルール



自力で探したシェアハウスに
住んでいるという
日本人女性たまたま2人から
相談が入りました。

その1)女性Aさんの悩み
鍵付きの個室だけど、
どーも留守中に大家さんが勝手に
出入りしている気配がしていた。
センサーが反応したので、
その事実をつかみ、
信用なくしたから直ぐに退去したい。

気持ちよく分かります!
プライバシーを守るための鍵付き個室。
言わば、
自分だけの大切なマイスペース。
勝手に入るのってあり得ない!
ですよね。。

ここバンクーバー(カナダ)は、
多文化主義の移民大国だから、
色々な大家さんがいるのを
忘れちゃいかん!
日本人にとっての、
当たり前や常識を理解できない
大家さんもいるので、
契約時にお部屋の出入りの事は、
確認した方が無難です。
センサーを使うくらい
信用できない時点で、
お引っ越しするのが
正解ではないでしょうか?
ちなみに
e-livingの仲介物件では、
緊急以外、
勝手に個室に入らない事にしています。
そして
お部屋の見学が入る場合は、
24時間前までに事前に
お知らせをするように
努めています。
IMG_4071

その2)ワーホリ女性Bさんの悩み
大家さんと一緒にシェアする物件。
もともと個室に鍵のないお部屋
大家さんが勝手に
出入りしている気がする上に、
家の中にあちこちに
カメラが置いてあるので、
常に監視されているようで
居心地が悪い。
IMG_2910

来た来たッ・・・カメラ!!
隠しカメラじゃなくて
まだ良かった。
トイレやシャワーは大丈夫かな?
と心配になります。

見学行くときは、
よく注意してカメラがあるか
どうかチェックしましょう!

鍵のない個室・・・
ホームステイでは
ありえるけど、
シェアハウスはやっぱり
鍵付きが安心ですねッ。

鍵無し・カメラ付き
それに加え、
大家さんと一緒の生活は、
日本人女性には
きついですよね。。。

再びですが、
e-livingが仲介する物件は,
鍵付き!
玄関外口に防犯カメラ付きの
物件は多いけど、
室内はカメラなし!
そして遠慮しがちになってしまう
大家さんと台所やトイレを
シェアをしなくてもいい
完全に他世帯に分かれているか、
(上階に大家さん↑下の階が賃貸)
大家さんの住んでいない
1軒家を貸し出すタイプに
なっています。
IMG_1177

自力でお部屋探しする方は、
上記の注意点を含め
チェックするべき項目を
頭の中に入れて、
お部屋探しをして下さいね!
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



珍しくカレッジ指定の上で、
入居者募集にあたります。
何事か思いますよね!?
大したことじゃありません。(笑)
New Westminster にあるDouglas College・・
通学されている学生さんらは、
身に染みてお分かりだと思いますが、
通学に便利な住まいを見つけるのが、
大変なカレッジのひとつです。
うちの物件は、
バンクーバー市内(D/T郊外)に集中してるんで、
ダグラスカレッジへの交通便が、
良くないんですよ・・・。
毎回毎回、
ダグラスカレッジの生徒さんには、
正直に、
通学に不便なので紹介避けます。
お許し下さいませッ
がお断りの謳い文句です。
今回は違いますよー。。
嬉しいですよー
堂々とダグラスカレッジの生徒さんへ
紹介できるロケーションでござります。
カナディアン女性↓の住むお家(タウンハウス)の
1部屋を
貸し出してくれる事になりました。
紹介ありがとー Naomi-san
IMG_9376

大家さんインタビューと物件視察に
行って来ました。
目薬より効果ある?
グリーン・緑・グリーンに囲まれている
自然豊富なエリアでした。
IMG_9391
IMG_9413
夏場は青空の下、
ピクニックや読書が楽しめそー
IMG_9418

物件から徒歩約5分のバス停から
約10分程バスに乗車22nd Stationで
バスに乗り換え約10分、
カレッジまで徒歩約3分です。
22nd Stationからダウンタウンの
Granville Stationまでは、
電車で約25分。
生活感と外国感が、
たっぷり溢れている
キッチン・ダイニング・リビングエリア
IMG_9326

IMG_9348

IMG_9327

IMG_9333

間借りのお部屋ですが、
大家さんも困るくらい
お掃除苦手な留学生が
短期で住んでいて、
散らかりをよけながら
どーにか取った写真です。
IMG_9310

IMG_9311

IMG_9314

IMG_9315

コンパクトだけど↑
個室を出た所に
女性に嬉しい専用バスルーム付き。
IMG_9319

応募内容は、
日本人女性(ワーホリ・留学生)
ノンスモーカー。
当たり前けど、
ノードラッグス(マリファナ)
猫嫌い猫アレルギーのない方
キッチンやランドリーなど大家さんと
共有スペースが多いので、
英会話が得意な方・・でなくても、
積極的に英会話をしたい方。
留学やホームステイなどの経験がある方。
綺麗に使ってくれる方
20歳以上で1人暮らしや社会経験のある方。
自炊ができる方。
IMG_9332

お家賃は$860
デポジットは家賃の半額。
明るくてアウトドア派の女子だと
嬉しいな〜。
IMG_9363

12月15日以降入居オッケーなので、
12月のレントは$430法
最低3ヵ月の滞在ができる方。
お待ちしています。
IMG_9365

野外プールやジムもあるよ!
IMG_9395

IMG_9407

12月15日・・
中旬に入居できる方を優先します

お部屋探しが難航している
日本からお部屋探しをしている方、
到着前に日本から事前に予約をしたい方。
お問い合わせはこちらより!
12月Douglas Houseと指定下さい。
お名前・年齢・ビザの種類
渡航日やカナダ渡航期間等をお知らせ下さい。
自己アピール(自己紹介)してもらえると、
大家さんへ自信を持って
大きなリボンを添えて
推薦できるので非常に心強いです。
サービス内容・仲介料金・滞在(契約)期間など、
リンクをご確認下さい。
応募メールに一旦目を通したい為に、
お返事ができるのは、
11月20日以降になります。
サービス内容はこちらをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村





各物件の大家さんとは、
日頃から情報交換をしていますが、
たまに注意が入る事があるので、
シェアハウス現場に直行する事もあります。
ii (3)

謝る事があれば借り手に代わり謝る。
そして、
元の状態に戻す必要もあるんですが・・・
今回はなんと、
鍋(フライパン)事件!(苦笑
IMG_7560

入・退去の入れ替わりで空いてた時に、
掃除に入った大家さんが発見。
”こんな焦がして、
火事になったらどうするの?”

ごもっともでございます大家さん!
驚かして本当にごめんなさい。。。

お鍋やフライパン
ほとんどが真っ黒黒焦げ。。。(涙)
IMG_7557

ルームメイトがいると、
誰がやらかしたか分からないから
言わないのでしょうか?
お鍋を火にかけたまま、キッチンを
離れていたのでしょうか?
黙っていればそのままでいいのかい?
火事になったらどうやって
責任を取るの?
色んな思いが湧き出てきましたッ。
IMG_7556

大家さんが、
新しい物を準備してくれましたが、
焦げた鍋じゃなくて、
気持ちの問題だと思いませんか?
一言報告欲しかったな〜犯人さん!(笑)
その一方、
別物件では、
フライパンをたわしで、
ゴシゴシやりすぎて、
底のコーティングが剥がれてきました。
こうなると、
焦げ付きの原因になるから、
他の人も
使えなくなってしまいます。
IMG_9138

以前、
フライパンを焦がしたお客さんが
いたんです。
・・その方は、同じフライパンを探し
購入してからお知らせがありました。
私のミスなので新しいのでお返ししますって。
この差・・まさに住人十色!
IMG_9610

やれやれです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



例年と比べると、
今年の春は雨が多くて寒い日が多いバンクーバー。
たまに快晴になるんでそんな隙を狙い、
新しい賃貸物件訪問してきました
リフォーム中の生現場。
4月下旬渡航予定
留学生I様の為に唾つけた確保済みの
プライベートルーム
IMG_4512

IMG_4510

天井の電気
ドアノブのロック
ベットや寝具
デスクと椅子
まだまだやらんといかん事が山ほどあります
大家さんが一番大変そうですが、
日々作業を進めている様子で感謝の気持ちで一杯です。

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村




新年明けましておめでとうございます。
去年(2021年)12月。
バンクーバーでは雪が降り久しぶりの
ホワイト・クリスマスになりました。
DSCF2869

家の周りの雪かき作業はとっても大変。
でも、温かいおうちの中から、
外の雪景色(まさにWinter Wonderland)を眺める
度に、もっと寒さが厳しくて冬場はずーと雪が
つもり続けている離れたカナダ東部や北海道で
暮らす方達の苦労を想ってしまいます。

さて・・・
年末に届いたお客様方のメール。
感じた事を書いてみようと思います。
a

バンクーバーは春・夏に関しては自然も
綺麗で過ごしやすい時期
f (1)

日本の様に湿気がなく日中もカラっとしているので、
歩くたびに汗でビショビショになることもなく、
極楽極楽です。
去年、記録にない暑さにはなりましたが・・・
f (2)

ところが秋には雨の降る日が増えて、
b

冬になると雪も降る。。。
気分的にもしっくりこない季節になります。
日本で雪や極寒を体験した事のない方は、
雪ならではの苦労が分からないし、
想像もできないので・・・

ワーホリ・留学生の中には、
この時期に安易に渡航する方達もいます。
住まい(ホームステイやairb&bなど)が決まっていれば
いいですが、
現地に入ってからお部屋探しをしようと
計画する方も中にはいらっしゃるようです。
これね・・・想像以上に大変です。
雪が降り積もっている中、
右も左も分からない状況で、
携帯を片手に住宅街をウロウロ。。
こちらの大家さんって・・
おおらかな部分があって、
近い!近い!駅から歩いて5分!!
行ってみると15分だった
ということを、
お部屋探しをした留学生からよく聞きます。


過去の懐かしいお写真ですが、
寒い冬に到着した貸し部屋ガールズの卒業生。
渡航前にうちでシェアハウスを予約し住まいの確保はできてたので、
到着時のお部屋探しの難から逃れる事ができました。

c

この寒い時期(特に雪が)のお部屋探しが、
どんなに大変か分かっているので、
メールが入った方達のヘルプをしたいと
思っても満室なので助けられずに、
無事にどこか見つかることを祈ることしか
できないのが非常に辛かったです
中にはラッキーで見つかる人もいると思うけど、
こんだけ寒いと見学面倒くさし、妥協してお部屋を
決めると後で後悔する事もあると思います。

今年の末にワーホリ・留学を計画中の皆さん、
参考にしていただけると何よりです。


さてこのバンクーバーで、
どんだけ雪が積もったかは下記の
インスタをご覧ください。

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



不動産がバカ高い為に、
大きな1軒家に複数人のルームメイトと暮らすことで、
お家賃(滞在費用)が安くなる住まいがシェアハウス。
物件数が少ない1人暮らし以外は、
ルームメイトと生活する賃貸タイプになります。
日本を含め他国から留学やワーホリする方達に
とっては一般的な滞在方法です。
A (4)


キッチントイレの共有スペースの他に、
自分だけの空間を保てる鍵付き個室が付いてくるのが
うちの物件の特徴です。

巷にはルームシェア←個室も共同とか、
リビングルームをカーテンで仕切っている賃貸物件もあります。

ベッドルーム兼お勉強部屋の個室(マイルーム)
こうやって↓家具も準備されているのは、
短期滞在の留学生・ワーホリ生向けの賃貸の為で、
とってもありがたいですよね。
A (5)


今日のお題(ブログタイトル)に迫ってみましょう。
過去のお客様の中には、日本から連れてきた
キャラとベッドを共に爆睡してたーっ。
A (2)

A (3)


爆睡の秘密兵器は目覚まし時計なんだが、
アラームが爆音過ぎる
常識外の早い時間
消しては鳴る、鳴っては消すのスヌーズ・ループ
は、
  
ルームメイトへの迷惑になるので、
スマートフォンのアラーム・目覚まし時計の音量には
気を付けましょう!
Sharing is Caring
共同生活は思いやり・心配りが大切です

A (1)

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック