E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

お金と時間と安心。どれも大事にしたい人のチョイス
★お得なルーム&スクール・パッケージ・プラン$260法
1. 日本にいながらバンクーバーのシェアハウスを優先的にご紹介 
2. 6ヵ月後の契約更新・滞在延長が可能!
3. 渡航前または現地で選ぶ語学学校の紹介やトライアル授業の事前手配
4. アフターフォロー付き入居アシストとハウスオリエンテーション

その他、お部屋だけのご予約ルームオンリープラン$300砲發△蠅泙后       
お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

事件・危険・ナンパ・防犯



カナダ留学中の悲劇←ここバンクーバーで、
ワーキングホリデーや留学を計画している方は、
ビクッ!とするタイトルではないでしょうか?
うちとはまったく関係のないナツミさんでしたが、
行方不明になった時には、
ワーホリ留学生を受け入れるという意味で
同じ同業者(留学エージェントさん)の事も
考えるといたたまれない気持ちになりました。

E-Livingのシェアハウス仲介サービスを利用する
お客様って女性がほとんどです。⤵
なぜか言うと、安心して住める
女性限定のシェアハウスが多いからです。
写真は、以前シェアハウスに住んでいたワーホリ女子の
お別れショットで投稿内容とはまったく無関係です。

IMG_6668

皆さんワーホリの年代だと、
恋愛最適のお年頃で可愛い方ばかりで
”外人の彼氏が欲しいーッ!”
小さい胸や大きい胸・・・
それぞれの胸を弾ませているんですよ。

出会い系サイトを利用して、
カシャカシャ・・・
指先軽く動かして、
時間が空くと
出会い求めてカシャカシャ。
英語をアウトプットする場所として、
Meet Upという名のナンパ先の、
ラングエッジエクスチェンジに
軽やかに足を運んだり。。。
いやいや、
全然悪いことじゃないので否定はしませんが、
素直すぎる日本人女性って相手の嘘に気が付かず
騙されるケースも多いのです。
オンラインとかさー、
出会いの場は多いとは思うけど、
ほんとにみんな気を付けてね
つい最近、
お客様の1人がストッカーに悩まされる事が
皆さんも下記のYouTubeを見て、
気を引き締めて、
海外での自分の行動を
見直して下さいねッ。


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



先日、車で仕事現場シェアハウスへ向かう途中に、
あら?日本人???
ラッシュで混んでいる狭い車道
ヨタヨタと自転車こいでいました。
追い越せる幅がないので、
後ろ車が30台くらい詰まってますよー。。
詰まるも何も危険過ぎますよー。。

の状況でございました。
a (10)

バンクーバーシティのバイク事情
その1)ヘルメット着用義務
その2)歩道は走らない
バイク専用の便利なルートがあるので、
自分の住まい付近の
バイクルートを探しましょう!
スタンレーパークやSeawallも、
バイク専用レイーンがあるので
快走です
a (11)

a (12)




背中にワンちゃん(笑)ライダー
a (8)


自転車盗みは日常茶飯事で、
盗まれる可能性が高いので、
頑丈な鍵も必要です。
駐輪場にあるバーにタイヤと自転車本体を
しっかりと固定してから離れましょう。
以前、ノースバンクーバー↓で目にしたお洒落過ぎる
バイク専用車庫?!
a (4)

a (5)

日本のルールとは全然違う自転車事情。
乗る前にしっかりと理解して、
事故にならないように
気を付けて下さいね

最近この過去記事を読んでいる方が多いようです。
電車・バスのコンパスカードを紛失したら・・↓


ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



ワーホリ卒業生の懐かしいお写真を
引っ張ってきましたー
一緒にダウンタウンへ行った時の思い出画像。。
IMG_8138

さてさて、前回のブログでシェアした
22歳の女性が暴行にあった恐ろしい事件
犯人が捕まったというニュースが入ったので、
ご報告しようと思いました。

IMG_8140


前Blogの事件↓犯人捕まりました。


携帯のお問い合わせが多いので、
これから渡航予定の方はぜひ参考にして下さい。


ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック


暗い話だけど、
日本からやってくるワーホリ・留学生にも、
知っておいて欲しいことなので、
あえてシェアします。
というか・・
私って怖い話しにフォーカスして
来たばかりの学生さん達に気合を入れる癖が
あるのでお許しくださいませ。

カナダは治安いいので留学にはお勧めです!
というすっかり安心してしまう言葉は、
留学エージェントで耳にすると思うけど、
やはり、なんといっても海外。
日本とは全然違うんですよー。
1週間程前にニューヨークの地下鉄で
東洋人女性が車両の前に押し出され
死亡する事件を聞きました。
こういう事件を耳にする度に、
コロナ差別の延長戦じゃない?
かと思ってしまいます
IMG_1646

コロナ騒ぎが始まって以来、
バンクーバーのダウンタウンも物騒が
悪くなってしまい・・
一番、危険なエリアで知られている
チャイナタウン内のMain Street & Hastings Street
チャイナタウンWのサイン 002

以外にも、
人気のあるトレンディーなYaletownエリアや
老舗レストランが並ぶDavie Street付近も
治安の悪化が問題視されています。

被害にあった時は!
こちらの事件簿↓も一緒にご覧ください。



そんな中、
バンクーバー、
ダウンタウンのど真ん中、
あたしもよく歩くストリート、
しかも日中
に起きたこの事件映像
被害者の女性の方、
心にどれだけ深い傷を負ったことでしょう。。。
本当に悲しい事件です。
こういう類の事件は、
誰も免れないとは思うけど、

ただ・・・
ここバンクーバーでもこういう事件が
起きているという事は、
ぜひ、みなさん自覚して下さいね。
PS 犯人はまだ捕まっていません。
ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村





仕事でシェアハウスへ
バンクーバー市内のCedar Houseへ
お邪魔しました。 
IMG_1721

コロナ感染対策継続中。
2メートルのソーシャルディスタンス
不織布マスクの上から更に布マスク。
去年暮れからコロナ変異種が心配で2重マスクしてます
IMG_6449

大掃除をしているオーナーさんの過去Picが
あったのでわざわざ投稿します(笑)
IMG_7911

以前の事ですが、
同じお部屋に住んでいたしげおさんから差し入れが!
じゃなくて、
留学生Ikumi-sanからです。
観光に来たいくみさんのお母さんからは、
お土産も頂き恐縮です。ありがとうございました
しげしげ 
しげおが誰なのか今でも謎です
・・アハハ。
IMG_9792

まッ、謎のしげおは置いといて。


入居から約1年のCさんは、
英語でITのお勉強をする社会人留学生。

ご自分の才能に更に磨きをかけてキャリアの
ステップアップを狙う自慢の優等生
こちらの個室(プライベートルーム)でカレッジの
オンライン授業に参加しながら勉強に
励んではります。
IMG_5047

自炊に使う台所は↓こちらの共同キッチン
使った後は元に戻しましょう!が基本ルール。
IMG_2115

久々にお会いしたCさんから耳にした残念なニュース。
それはコロナで拡散する東洋人虐め。
【あんたらのせいで世の中ぐちゃぐちゃになったぞー】
という腹いせに伴う嫌がらせ行為。

特にCaucasianの人たちは、
フィリピン人・ベトナム人・中国人・韓国人・
日本人といった様に出身国の国籍区別ができません。
見た目で東洋人=中国人と思う人が多くいます。
中国人であってもなくても起こっちゃいけない事ですよね。

たまに対面授業に参加する為に語学学校(カレッジ)へ
通学途中のバスの中やダウンタウン内で事件発生。

私だけじゃなかったのねーッ
クラスメートの日本人や多国籍東洋人留学生も
口を揃えて被害にあったと言い出した。

アメリカでもコロナ感染が広がる去年から、
アジア系のヘイトクライムが急増して深刻な社会問題に
なっているのは明らかです。


マスクの下から睨まれて暴言を叩かれた。
ジェスチャーを使いばい菌扱いされた。
これを聞いて私の小さな胸も痛みました。
IMG_0118


以前、
カナダ首相ジャスティン・トルドー首相も、
「アジア系カナダ人への人種差別的な行為が
急増している」として非難。
カナダでは、
ヘイト
暴力
差別
があってはならない
と主張してます。
C-sanから皆さんへのアドバイスは、
これからカナダに来る予定の留学生には、
こういう事もあると知って欲しい。


おっしゃるとおりに、
人種差別で嫌な思いをさせられるのは稀ではないと
いう事を知るというのは大事だと思います。

そして、
黙認せずに声を上げて主張する
大切さも知っておきましょう

もし、身に危険を感じたり怪我をする様な事件に
巻き込まれた場合は警察(ダイヤル911)です。
下記のビデオを観てもらえますか?

なぜ通報することが重要なのか?
暴力をはじめ人種差別など諸々の差別のない社会を
作る最初のステップで重要なのは、
Anti-Asian Crimeを含むヘイトクライムを通報し、
野放しにしないようにしましょう

緊急and緊急でないヘイトクライムの通報先


地元の警察署がヘイトクライムや憎悪に触発された事件を、
捜査するための援助や支援を行う州のリソース。
ヘイトクライムや憎悪による事件に関する急を要さない
お問い合わせは下記BCヘイトクライムへも連絡可能です。
Email: BC_HATE_CRIMES@rcmp-grc.gc.ca
Tel (フリーダイヤル): 1-855-462-5733

行動を起こす際の注意点


自分の権利と責任を知ろう!


ワーホリ・留学生の中には嫌がらせに無縁だったという
人も沢山いらっしゃると思いますが、
中には、身の危険を感じなかったせいでスルーしたり、
仕方ない事だと我慢している人もいるのではないでしょうか?

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック



先日のローカルニュースで耳にしました。
ノースバンクーバーの人気スポット、
自然を満喫できるLynn Canyon Parkがありますが、
そのPark内の湖‐Rice Lakeを1周できるハイキングコースに
1-1

熊が現れ小さな子供が襲われたそうです。
不幸中の幸いで、
軽傷ですんで本当に良かったです。
その為にしばらく部分的にクローズしているので
お出かけする際はネットで確認して下さいね。
Lynn Canyon Park
2 (1)

熊、出没!とは言うものの
こちらのParkはスケールが大きいので、
長距離のハイキングが楽しめるサイズの山の中です。
熊が住む領域に人間が足を踏み入れている事を
忘れないようにしましょう

3


ライスレイクの他にも見所が沢山!
Lynn Canyon Park内の人気スポットを紹介した
過去ブログをのぞいて下さい




カナダ滞在中のワーホリ・留学生の皆さん、
初めてのスポットにハイキング行くときは、
迷子になったり、
ケガをして動けななくなる可能性もあるので、
1人で行くのは避けましょうねっ
4


あと、熊だけではなく大きな木が生い茂っていて
見透しが悪く何が起こるかわからないので、
女性の独り歩きも要注意!
5


ハイキングに出かける場合は、
服装、持ち物、時間など気を付けるべき事がいっぱいです。
野生動物に食べ物を与えちゃダメ!などのルールもあります。
という事で、
コロナの影響で今夏はクローズしているParkも多いので
出発前のリサーチと準備が面倒ですが、
許される範囲内でバンクーバーの夏を楽しんで
頂けると嬉しいです。
6




ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村