E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

お金と時間と安心。どれも大事にしたい人のチョイス
★お得なルーム&スクール・パッケージ・プラン$260法
1. 日本にいながらバンクーバーのシェアハウスを優先的にご紹介 
2. 6ヵ月後の契約更新・滞在延長が可能!
3. 渡航前または現地で選ぶ語学学校の紹介やトライアル授業の事前手配
4. アフターフォロー付き入居アシストとハウスオリエンテーション

その他、お部屋だけのご予約ルームオンリープラン$300砲發△蠅泙后       
お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

お金・銀行・両替

前回の記事(ネタ)の続き・・・
プー太君とプー子さんの不安解消同行サービスの後編。

ランチを食べて、お腹も満足!
次は、バラード・ステーションの地下街を突き抜けて、Pender Streetを3(人)テク。
日本円⇔カナダドルの両替ができるVBCEへ。
バンクーバー空港の両替所は、換金レートが悪いだけでなく、手数料もしっかり取られるのでバツ。
レートがよくて」・「手数料もかからない」当たり前だけど!→「日本の銀行より断然得!」
Exchange Rateの看板を見て!

「オぉ〜!!ここ、レートいいっすね!! 」と叫ぶプー太君。

お部屋探しなんかで、ダウンタウン内を1人でウロウロしてる時、
街中で見かけるほかの換金所のレートもちゃーんとチェックしていた彼は、やっぱり優等生

VBCE












この日、プー子さんが入手したい物(must have item)は、すぐに使える携帯
SINナンバーもあるし!
銀行では、自動引き落とし(携帯の費用)の書類ももらい準備万端!

「携帯は、食べ放題のプランもあるから!」

・・・・・「はぁ???」

かけ放題???とちゃいますかぁ??」
←突っ込みいれるプーの2人組

ヤバッ・・・「すき焼きと刺身の食べ放題」を考えていたッ・・(苦)


Cell1cell2













携帯会社でちょっとしたハプニングがッ・・・
解約後、最後の1ヶ月分を払わずに帰国(えッ?そりゃないでしょう)する人達が続出!(残念)
こんだけ安く携帯を提供してるのに!!未払い者のお陰でまったく儲けがでません!という深刻問題。
その為に、契約する際の審査がちょっと厳しくなりました
マンスリープランを狙う方は、SINナンバーを登録してから2週間経過しないと駄目とかッ・・(ガクッ)
結局、プー子さんは機種購入 そして プリペイドプランを契約(←前払い)
様子を見て、後でマンスリープラン(定額月払い)に変更する事で一件落着

携帯会社を出ると、外は、すでに薄暗くて寒ッ!
「コーヒーと甘いドーナッツ」が食べたい
でも、「携帯の食べ放題」失敗事件とランチ食べたばっかりの悪条件。
今、食べ物の話を持ち出すと・・お客様に人格と食欲を疑われちゃう!恐れが大きい
賢い私は、グーと我慢してプー子さんとスカイトレイン↓乗車で帰宅

skytrain











その後、
プー太君は、弊社の「現地お住まいの方へのお部屋の紹介」を利用。
プー子さんの近くのシェアハウスへ無事入居(暴走すると20分)
なんと、年末に救急車で運ばれた介さんがルームメイトの1人!ダス

room











引越しも終わり、ホッとしたのもつかの間!
ある日、Mixiの紹介文をUpしてくれたプー太君

”関係:カナダのおもしろおねーさん(出だし、なかなかグッド〜)
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

とりあえず食べることが大好きらしいですよ!www

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

ショック・・・!!!!そんな事、一言も言った覚えはないダス!

これから、バンクーバー出発予定の方!ゼロホリ目指す方!マイミク募集中!
友達(マイミク)は誰でも、いつでも(24・7)大募集 こちらをクリック(願)
Eリビ・コミュ・メンバーもいつでも大募集



今年も!清らかなクリックを宜しゅうお願い致します!

 人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ


2010年度12月にバンクーバーへ到着!
兵庫県出身・ワーホリ生(男性)のプー太君(←もちろん、仮名)

ある日、プー太君の友達プー子さんが告白しました!
「あたし・・ワーホリでカナダ行くでぇ!」
そしたら、プー太君は言いました!
「ほんなら、俺も一緒に行くわ〜ぁ!」


数ヶ月という短い準備期間の間に、
現地の正しい情報!収集の他、ワーキングホリデービザ許可書の取得など
すべて自力でやり遂げた元気な若者達
2人が留学エージェントにかけたお金はゼロ!
しつこく復唱すると!
ゼロ!ゼロ!ゼロのゼロホリ生

到着後にプー太君を待っていた、ちょっとした難関は
「現地でのお部屋探し」→部屋の見学もしてみたが、なかなか気にいるとこがない
「SIN番号の登録」→情報はあるけど、一体どこでどうやって??
「銀行口座の開口」→予約待ち(ガクッ)到着後ズーっと「大金持ち歩き」で緊張が解けない

紹介した「女性専用貸し部屋」へ到着日にそのまま入居したプー子さんの紹介で、
プー太君も一緒に、不安解消同行サービスに出かけて参りました。

プー子さんの物件出発!
カナダライン(Oakridge-41st Ave駅)から
スカイトレインへ飛び乗り、ダウンタウンのWaterfront終点駅到着。
プー太君と待ち合わせ!後、
シンクレアーセンター内のService Canada
その場で、SIN番号取得→この番号さえあると仕事に就けます(ヤッター)
本物のカードは、2週間くらいで指定した住所へ送られるシステム。

DSCF1186















TD Bank銀行口座をオープン(身分証明のひとつにSIN番号提出
日本語デスクを選ぶと、数日or多忙期には3週間待たされることが多々
英語デスクの担当者(今では、すっかりEリビ専属スタッフ・エミリーさんがベラベラ話す流暢な英語を
通訳・説明しながらその場ですぐに口座をオープン持参金の入金となるわけダス

到着してからずーと、お金を体にグルグル巻き付け行動していたプー太君!
ホッとした表情の後、あるゆる所から次から次に札束やT・Cが登場するので、
マジシャンを見るような眼差しのエミリー
ようやく、身軽になれました!

Zip001














どことなくおもろいキャラプー太君
Service Canadaの真面目なオフィサーに、
「この子!最高!!あんた!No1だよ!!」
って指差しされる羽目に。
「メリー・クリスマス」と叫び返して、オフィスを脱出(ホッ)
↓この日、やたらと込み合ったオフィスで順番待ちするお二方!

BlogPaint











途中、ランチ休憩(絶対にかかせんランチ)を入れて、
3人でフードコートのハンバーガーをパックリ!
巨大バーガーの上に乗せられた漬物
そのままの状態で、落とさん様に注意しながら、バーガーにかぶりつくおもろいゲームの始り!はじまり。
注意:漬け物(”ピィッコぉ”と発音)は、速やかにバーガーの中に挟んで食べましょう!ゲームをやってる場合ではありません。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

zip1










これから、バンクーバー出発予定の方!ゼロホリ目指す方!マイミク募集中!
友達(マイミク)は誰でも、いつでも(24・7)大募集 こちらをクリック(願)
Eリビ・コミュ・メンバーもいつでも大募集


今年も!清らかなクリックを宜しゅうお願い致します!

 人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ