今日も、バンクーバー博物館へ戻ってきました。
息子が参加している”Historic Fair”の最終日です。そうなんです・・
なんと2日間連続の発表会です。
息子を会場にDrop Offしたあと、姉2人・姪っ子・甥っ子と合流して、
グランビルアイランドへ向け博物館を出発しました。
昨日のブログで紹介したデートコース、所々で写真を撮りました。

H2H1H3





↑バンクーバー博物館、Chestnut Streetの住宅街が今日の起点ポイント↑


S1s2s3





土曜日の朝、犬の散歩している人、ジョギングに精を出す人(明日のバンクーバーマラソンに
向けてトレーニング?)、
コーヒーを片手に友達と散歩、カメラを手に持つ人・・・色々です。


b1b2b3





周りのJoggerにつられて小走りするおばちゃま達3人(私を含め・・沈)
その後ろを14歳の姪と17歳の甥が2人で大笑いしているのはなぜでしょう??



V1v2v3





ゆっくり歩くと20分弱くらいかな??
この間、ずーと自転車用と歩行者用の2線のPathが続いています。




w1w2w3





グランビルアイランド内の水際を歩くと・・
小さなお家Floating Houseが沢山浮かんでますが・・
↑これって、アパートそのまま水の上に建てられているのでしょうか??
・・見るたびに疑問。
パティオでコーヒーを飲みながら新聞を読んでる人・・水際のきれいなViewうらやましい限りです。


f1f2f3





無理して小走りしたおばちゃま達は姪と甥のパワーには敵いません!が
3対2の多数決の結果
小さなレストランを見つけコーヒーが飲みたい!
と大声で言い訳ししっかり腰掛ける(笑)。休憩!休憩!!
コーヒーを飲みながらゆっくりしていると,
そのうちなぜか行列が・・・
どうやら、みんな、このレストランのFish & Chipが目的の様です。
誘われるように行列に加わるのはやっぱりおばちゃまの3人組・・
小走りして汗かいた分許して下さい。

 
d1d2d3





ボリュームのある突然のFish & Chip・・のお出ましにすっかり満腹状態。
”おなか一杯でもう歩けない”と言い訳し、
グランビルアイランドまでの到達を断念,引き返すことになりました。
これも3対2の多数決!
おばちゃまが多い日は、多数決に勝ってばかりで気持ちいい!!
Strangerの後を小走りしているおばちゃまの1人(苦)
何者かにつけられている気配感じ振り向く男性。


c1c2c3






とってもかわいいDucklingのFamilyを見つけました!!
”かわいい、かわいい!!”の言葉が飛び交う中・・・
”Oh,Looks Good”と冗談をいう甥っ子(育ち盛りは食欲旺盛
このDuckling Familyは博物館裏側の池淵でみつけましたが・・・が、
まだいるんです・・・他のFamilyが・・

z1z2z3







博物館正面玄関前・・
昨日紹介したシルバーカラーの巨大な”ザリガニ”が力強く踏ん張る噴水・池の中にも
違うDuckling Familyがザリガニに遠慮しながら静かに住んでいます・・・
夜になると大暴れ(?)恐怖のザリガニさん・・